誕生日にはケーキと一緒にバースデーキャンドルを用意して良い雰囲気作りを

<誕生日にはケーキだけでなくろうそくにもこだわりを>
誕生日ケーキにろうそくは欠かせないものですよね。
誕生日パーティーをするなら、ろうそくの火を吹き消す瞬間が誕生日を迎えた本人が一番主役らしくなれますし、みんなの注目も集まります。
そんな誕生日に使うろうそくですが、最近お洒落なものが増えていることをご存知でしょうか。
誕生日ケーキに飾りたくなってしまうような、素敵なバースデーキャンドルについてまとめました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【1.アルファベットや数字のろうそく】

誕生日に使いたくなるバースデーキャンドルには、アルファベットや数字のものがあります。
このアルファベットや数字は誕生日ケーキに使いやすいろうそくなんです。
アルファベットがあれば、名前をケーキに飾ることもできますし、HAPPY BIRTHDAYの文字を大胆にケーキに刺すのも誕生日らしくなって良いでしょう。
また、歳の数だけ刺すのが一般的なろうそくは、小さい子どもでなければケーキを埋めつくすことになるか、太いろうそくを10歳分として代用するしかなくなりますよね。
数字のバースデーキャンドルがあれば、10歳以上は2本使うだけでその年齢のろうそくを立てられるので便利なんです。

【2.遊び心あるスティックタイプのろうそくが可愛い】

バースデーキャンドルの中には、今までのろうそくと一味違ったタイプのものも増えています。
その一つがスティックキャンドルで、ただのろうそくではなく何かをモチーフにしていたり、くねくねしたろうそくがまるで誕生日ケーキから生えているように見えるデザインのものもあります。
スティックタイプのろうそくは、遊び心があってケーキをデコレーションするのにもピッタリです。

【3.メッセージ入りのバースデーキャンドルが便利で素敵】

これまでは飾りのチョコレートに名前やメッセージを入れる誕生日ケーキが一般的でしたが、最近では可愛いバースデーキャンドルにメッセージが書かれたものも増えています。
チョコレートは食べたらなくなってしまいますが、ろうそくなら記念にとっておくことができるのも良いですよね。

<誕生日にケーキを飾りたくなる憧れのお洒落なろうそく>

誕生日にはお洒落なケーキに合わせて、お洒落なろうそくを準備したくなりますよね。
誕生日を迎えるのが子どもであれば、キャラクターもののバースデーキャンドルを用意してもとても喜ばれます。
誕生日ケーキを用意する時にはバースデーキャンドルも一緒に選ぶことで、より誕生日に向けての楽しみが広がるはずです。
是非、誕生日の主役が嬉しくなるような素敵なバースデーキャンドルを探してみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

Facebook like box
スポンサーリンク
スポンサーリンク