【誕生日が10月の人必見】代表的な10月の3つの誕生花

10月は、食欲の秋と呼ばれる時期です。

そんな9月にも、10月の代表的な誕生花が3種類存在します。あなたが10月生まれなら、自分の生まれた月の誕生花を知るのに役立てて下さい。

そして、あなたの彼氏や彼女や家族といった大切な人達が10月生まれなら、誕生日に相手の生まれた月の誕生花をプレゼントすると良いでしょう。

以下の内容は、10月の代表的な誕生花と10月の各日の誕生花の情報です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

10月のシンボル的な誕生花は秋桜(コスモス)

情報サイト誕プレおすすめ度★★★★★ (5段階評価中5[素晴らしい])

コスモス花の画像 ByHenry Hemming

10月の誕生花の中で、代表的な花はコスモスです。

10月生まれの人にピンク色の花をプレゼントしたいと思っているのであれば、コスモスの花をプレゼントするのがオススメ。花束にしても美しく、鉢植えにしても見栄えが良く、花言葉も多くの意味があるので、贈答用向きの花です。

※コスモスに関する詳しい内容は、コスモスの花言葉のページをご覧下さい。

10月の誕生花の1つは菊(キク)

情報サイト誕プレおすすめ度★★★★☆ (5段階評価中4[良い])

菊の画像 ByLa Citta Vita

10月の誕生花1つは、菊です。

菊の花には非常に多くの種類があり、花言葉も数多くあります。花束やブーケにすることができるため、プレゼント向きの素敵な花。しかし、小菊(花径が3cm以下の菊)や輪菊は、お墓参りの時や仏壇にお供えする仏花ということもあり、少し縁起が悪いという側面があります。そのため、菊の花をプレゼントするのであれば、小菊や輪菊を避けて贈るようにしましょう。

※菊に関する詳しい内容は、菊の花言葉のページをご覧下さい。

10月の誕生花の1つはガーベラ

情報サイト誕プレおすすめ度★★★★★ (5段階評価中5[素晴らしい])

ガーベラの花の画像 ByThe Greenery Nursery and Garden Shop

10月の誕生花の1つは、ガーベラです。

ガーベラの花言葉は前向きな言葉が多いので、人に贈りやすい花言葉だと思います。ガーベラには多くの鮮やかな色の花があり、花束にしてこそ真価を発揮します。10月生まれの人以外であってもプレゼントしたくなるレベルの花なので、10月生まれの人に花をプレゼントするなら、ガーベラはかなりオススメです。

※ガーベラに関する詳しい内容は、ガーベラの花言葉のページをご覧下さい。

10月(10/1~10/31)の日別の誕生花

上記の3つの誕生花は、10月の誕生花でした。10月という月の誕生花ではなく、10月1日~10月31日までの日別の誕生花が知りたい場合は、以下の一覧表をご覧ください

10/1の誕生花菊(紅色)
10/2の誕生花
10/3の誕生花
10/4の誕生花レースフラワー
10/5の誕生花コスモス(黄色)
10/6の誕生花コスモス(赤色)
10/7の誕生花モミトウダイグサ金木犀キウイ
10/8の誕生花パセリ
10/9の誕生花ウイキョウホトトギス
10/10の誕生花メロンサンビタリア
10/11の誕生花ミソハギ
10/12の誕生花ガーベラ
10/13の誕生花下野草
10/14の誕生花コスモス(白色)
10/15の誕生花スイートバジル
10/16の誕生花コケバラサルトリイバラ
10/17の誕生花葡萄
10/18の誕生花ツルコケモモブバルディア
10/19の誕生花鳳仙花(紅色)
10/20の誕生花ニシキギ
10/21の誕生花アザミ
10/22の誕生花アオキオモダカコスモス(ピンク色)ススキミニバラ
10/23の誕生花チョウセンアサガオエンゼルトランペット
10/24の誕生花セイヨウスモモ
10/25の誕生花フウセントウワタ
10/26の誕生花スイバ銀杏(イチョウ)
10/27の誕生花野ばらランタナ
10/28の誕生花ゼニアオイ
10/29の誕生花りんご(花)月下美人アゲラタム
10/30の誕生花ロベリアサワギキョウ
10/31の誕生花カラー

※ちなみに、「365日の誕生花一覧」には、10/1~10/31までの誕生花を含めた365日分(閏日を入れると366日分)の誕生花が掲載してあります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

Facebook like box
スポンサーリンク
スポンサーリンク