サプライズ!子供が喜ぶ、誕生日のお弁当のアイデアレシピ

子供の誕生日には、可愛いデザインのデコ弁で子供が大喜びするお弁当を作ってみたいですよね。でも、簡単に楽に作れるものがやっぱり一番です。そして、材料も冷蔵庫にある食材や残り物で作りたい。そんなママさんにおすすめの、ちょっとひと工夫するだけで、今すぐマネしたくなるアイデアレシピをご紹介します。お弁当箱のふたを開けて、子供があっと驚く誕生日のデコ弁を作ってみましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ケーキおにぎりで誕生日をお祝い

シンプルなおにぎりにちょこっとデコレーションすれは、誕生日ケーキの出来上がり。ご飯を大小の丸形おにぎりにし、上下をつぶして形を整えて、人参やハム、スライスチーズを♡や☆型に切り抜いたものをバランス良くデコレーションするだけです。時短でコンパクトなので、お弁当にも入れやすいです。子供の誕生日の歳の数字を人参で切り抜いて、最後にのせると雰囲気が出ます。

簡単!ハムを使った飾り付け

お弁当を更に可愛くする秘訣は、飾り付けです。この飾り付けに最適な材料がハムです。リボンの形にして爪楊枝に刺しておかずの飾りとして使ったり、バラの形の花を作って隙間を埋めたりと、いろんなアイデアがあります。時間がない方は、半分に切ってクルクル丸めるだけでもデコレーションになるので、是非試してみてください。

お弁当でメッセージを届けよう

「お誕生日おめでとう」とお弁当の蓋を開けた瞬間、誕生日のお祝いのメッセージを届けるのも、子供へのサプライズになります。メッセージは、ハムや海苔、チーズでメッセージを飾り付けてデコレーションすると簡単です。つまようじを使って形を作り、切り抜くと綺麗に作ることができます。

デコ弁で子供のも心を鷲掴み

食べるのがもったいないと思うくらい、デコ弁は子供にも大人気です。誕生日のお弁当には、子供の顔をおにぎりと海苔で作ってみるのもいいですし、子供の好きなキャラクターをメインに持ってきても喜ばれます。またいろんな食材でカラフルなものを作ると、お弁当も華やかになります。

まとめ

子供の誕生日には、いつもより張り切ってスペシャルなお弁当を作ると、子供も楽しくお弁当を食べることができます。ワンポイント工夫するだけで、お弁当も賑やかになるので、インターネットや本で情報収集していろんなレシピを見てみましょう。そして、是非子供の誕生日には素敵で可愛いお弁当を作ってあげましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

Facebook like box
スポンサーリンク
スポンサーリンク