【9/1生まれ必見】9月1日の誕生花は全部で3種類

キウイの日として有名な9月1日の誕生花はオニユリ、桔梗、ハマナスの3種類です。誕生花は国や地域によって異なりますが、日本における一般的な9月1日の誕生花をご紹介しています。このページでは、オニユリ、桔梗、ハマナスがどのような花なのか、そして誕生日プレゼントとして適しているのかを情報サイト誕プレが考察した結果を記載しています。また、9月1日のそれぞれの誕生花における花言葉やより詳しい花の情報が書かれたページへのリンクもありますので、気になる花があればご覧下さい。

【9月1日の誕生花】鬼百合(オニユリ)

情報サイト誕プレおすすめ度★★☆☆☆ (5段階評価中2[やや悪い])

オニユリの画像 ByAmy Aletheia Cahill

9月1日の誕生花の1つは、オニユリです。

オニユリは大型の花で、秋に合うオレンジ色の花の色と黒色の反転が特徴的な花。一般的には平地に自生しています。

ガーデニング好きな人になら贈ることができる花ですが、そうでない人へのプレゼントには向かない花です。

※オニユリに関する詳しい内容は、オニユリの花言葉のページをご覧下さい。 

【9月1日の誕生花】桔梗(キキョウ)

情報サイト誕プレおすすめ度★★★★☆ (5段階評価中4[良い])

桔梗の画像 ByJim, the Photographer

9月1日の誕生花の1つは、桔梗です。

桔梗は秋の七草の1つで、紫色っぽい綺麗な花を咲かせる植物。花束にしたり鉢植えにしたりして、贈答用の花としてよく利用されます。

花の色がシックな色合いなので、9月っぽさを感じることができる素敵な花だと思います。

※桔梗に関する詳しい内容は、桔梗の花言葉のページをご覧下さい。 

【9月1日の誕生花】ハマナス

情報サイト誕プレおすすめ度★★☆☆☆ (5段階評価中2[やや悪い])

ハマナスの花の画像 Byfree photos

9月1日の誕生花の1つは、ハマナスです。

ハマナスは、花よりも果実をつけることが有名な植物。鉢植えとして販売されていたり、ミニ盆栽で売られたりします。園芸好きにプレゼントするなら悪くはないと思いますが、そうでなければプレゼントには向かない花だと思います。

※ハマナスに関する詳しい内容は、ハマナスの花言葉のページをご覧下さい。 

情報サイト誕プレが9月1日の誕生花が誕生日プレゼントに合う花なのか評価した結果

9月1日の誕生花の中には、プレゼント向きの良い花が存在します

9月1日の誕生花は3種類ありますが、中でも桔梗の花はプレゼント向き。秋っぽさを感じさせるような花で、落ち着いた感じの美しい花は綺麗なものです。

桔梗の花を花束にすれば、老若男女問わずプレゼントすることが可能。ガーデニングが好きな人には、鉢植えの桔梗をプレゼントしても良いでしょう。

華やかな花というわけではありませんが、9月1日生まれの人に9月1日の誕生花を贈るなら、桔梗を贈ると良いと思います。

※9月1日以外の誕生花は、365日の誕生花の一覧をご覧下さい。

情報サイト誕プレおすすめ度について

9/1の全ての誕生花には、「情報サイト誕プレおすすめ度」という星5つ~星1つの5段階で評価された表があります。この評価は、以下の要因をもとに算出した内容になります。

  • 花の見た目…「見栄えが良い花なのか、見栄えが良くない花なのか」を評価の要因にしています。花束として贈ることができる花は気軽に贈れるため評価は高く、鉢植えの場合は評価は低めにしています。
  • 開花時期…「9月1日が花の開花時期に含まれているか」を鉢植えの場合は評価の要因にしています。花束として贈ることができる花の場合は、ハウス栽培をしている花であれば開花時期については考慮していません。
  • 花言葉…「その花が持つ花言葉が良い意味なのか、悪い意味なのか」を評価の要因にしています。

シェアする