孔雀草(クジャクソウ)の花言葉は、ドキッとしてしまう2つの言葉

誕生日に孔雀草の花を贈ったり、誕生日プレゼントに孔雀草の花を添えようと考えているなら、「孔雀草の花言葉」を知った上で花を贈るべきです。情報サイト誕プレの調べによると、孔雀草の花言葉は2語あります。花言葉は花の色や品種などによって、異なる場合があるので注意が必要です。このページでは、孔雀草の花言葉以外にも、孔雀草の花について詳しい情報を掲載しています。つまり、孔雀草の花の色や花の品種、孔雀草の英語での呼び方や名前の由来などが詳しく書かれているのです。情報サイト誕プレでは、「孔雀草の花言葉」の他にもあなたが知りたい花の花言葉を調べることができます。

孔雀草(クジャクソウ)の花言葉

孔雀草の花言葉は2種類あります。詳しい内容を見ていきましょう。

孔雀草の花言葉はドキッとする言葉

【1】孔雀草の花言葉一目惚れ
【2】孔雀草の花言葉可憐

孔雀草の花言葉には、「一目惚れ」という花言葉があります。一目惚れした相手に、この花言葉を贈るとドキッとして恋が成就するかもしれません。

また、孔雀草の花言葉には、「可憐」という花言葉もあります。可憐という花言葉は良い意味の花言葉で、女性を褒める言葉なので可愛らしいと感じる女性に「可憐」という花言葉を贈ると良いでしょう。

孔雀草以外の花言葉を調べたい場合

孔雀草の花言葉があなたの希望する意味ではない場合、以下のリンクから孔雀草の花言葉以外の花言葉を調べることができます。

孔雀草という植物について

孔雀草という植物は、どんな植物なのか、どんな花を咲かせるのかなどを詳しく解説致します。

シオン属という生物分類に属している孔雀草

孔雀草の画像 By chipmunk_1

孔雀草は、夏から秋にかけて咲く北アメリカ原産の花。別名、クジャクアスターとも言います。

日当たりの良い場所を好むので、栽培する場合は室内ではなく屋外で栽培することをオススメします。

オーソドックスな形と色をしたそれ程大きくない花なので、フラワーアレンジメントでプレゼント用やギフト向けに用いられます。

マリーゴルドの品種の1つにフレンチ・マリーゴルドがあります。フレンチ・マリーゴールドの別名も孔雀草(クジャクソウ)ですが、一般的に孔雀草と言えば、このページの孔雀草を指しますのでご注意ください。

誕生日の花としての孔雀草

孔雀草は、以下の月日の誕生日の花です。そのため、以下の月日の誕生日の人に、花言葉を添えて孔雀草の花をプレゼントすることは良いことです。

しかし、孔雀草以外で同じ月日の誕生月の花や誕生日の花をお探しの場合は、以下のリンクからその月日の孔雀草以外の誕生花を調べてください。

孔雀草の英語と名前の由来

孔雀草の英語とその英語の由来、また孔雀草の和名とその和名の由来をご紹介致します。

孔雀草は英語でfrost aster。その言葉の由来とは?

孔雀草は、花が咲いた様が星のようで、霜が降りる秋の暮れまで咲き続けるため、英語で霜を意味するfrostとギリシャ語で星を意味するasterを組み合わせ、frost asterという英名になりました。

孔雀草の和名は、孔雀草(くじゃくそう)。その言葉の由来とは?

花が咲いた状態が、クジャクの羽が広がった様子に似ていることから、その見た目に例えて孔雀草(クジャクソウ)という名前になりました。

孔雀草の花の色や形や開花時期

孔雀草の花の画像 By USGS Bee Inventory and Monitoring Lab

孔雀草の花は、野原に咲いていそうな普通の花です。白色(中央は黄色)の花が有名ですが、ピンク色などの花もあり、花の大きさは2~3cm程度。開花時期は8月~11月になります。

孔雀草の概要

名称孔雀草
学名aster pilosus
和名孔雀草(クジャクソウ)
その他の名前孔雀アスター(クジャクアスター)
科名キク科
属名シオン属
分類草花
原産地北アメリカ
丈(高さ)70cm~120cm
強い
強い
栽培難易度中級者向け
開花時期8月~11月

※この孔雀草の花言葉のページは「情報サイト誕プレ調べ」による内容のものです。

シェアする