思い出を表したエーデルワイスの花言葉は2種類

誕生日にエーデルワイスの花を贈ったり、誕生日プレゼントにエーデルワイスの花を添えようと考えているなら、「エーデルワイスの花言葉」を知った上で花を贈るべきです。情報サイト誕プレの調べによると、エーデルワイスの花言葉は2語あります。花言葉は花の色や品種などによって異なる場合があるので注意が必要です。このページでは、エーデルワイスの花言葉以外にも、エーデルワイスの花について詳しい情報を掲載しています。つまり、エーデルワイスの花の色や花の品種、エーデルワイスの英語での呼び方や名前の由来などが詳しく書かれているのです。情報サイト誕プレでは、「エーデルワイスの花言葉」の他にもあなたが知りたい花の花言葉を調べることができます。

エーデルワイスの花言葉

エーデルワイスの花言葉は2種類あります。詳しい内容を見ていきましょう。

エーデルワイスの花言葉は、思い出の花言葉

【1】エーデルワイスの花言葉大切な思い出
【2】エーデルワイスの花言葉尊い思い出

エーデルワイスの花言葉は、「大切な思い出」「尊い思い出」「勇気」「忍耐」です。

こんな逸話があります。とあるスイスの登山家が地上に舞い降りた天使に恋をします。ですが恋は叶うことはありませんでした。その事に嘆き苦しんだ登山家は「苦しみから救って欲しい」と願った所、天使はエーデルワイスの花を残し、天に帰りました。このような逸話から「大切な思い出」「尊い思い出」といった意味がつけられました。

ただ、同じような状況で贈るのは切ないですね。なので、例えば古い友人や恋人などに贈ってあげましょう。

エーデルワイス以外の花言葉を調べたい場合

エーデルワイスの花言葉があなたの希望する意味ではない場合、以下のリンクからエーデルワイスの花言葉以外の花言葉を調べることができます。

エーデルワイスという植物について

エーデルワイスという植物は、どんな植物なのか、どんな花を咲かせるのかなどを詳しく解説致します。

ウスユキソウ属という生物分類に属しているエーデルワイス

エーデルワイスの画像 ByMalte Hempel

エーデルワイスはヨーロッパ・アルプスが原産のキク科の高山植物です。

歌でも映画「サウンド・オブ・ミュージック」でゆう目になったので、エーデルワイスは聞いたことがあるかと思います。

エーデルワイスとはドイツ語で、高貴を意味するedelと、白を意味するweiβ(ウァイス)から来ており、登山家の間でアルプスの星やヨーロッパでは純潔の象徴とされています。

成長しても20cm前後の草丈ほどで、日本には自生していませんが、見た目が似ている、ハヤチネウスユキソウといった植物があります。

誕生日の花としてのエーデルワイス

エーデルワイスは、以下の月日の誕生日の花です。そのため、以下の月日の誕生日の人に、花言葉を添えてエーデルワイスの花をプレゼントすることは良いことです。

しかし、エーデルワイス以外で同じ月日の誕生月の花や誕生日の花をお探しの場合は、以下のリンクからその月日のエーデルワイス以外の誕生花を調べてください。

エーデルワイスの英語と名前の由来

エーデルワイスの英語とその英語の由来、またエーデルワイスの和名とその和名の由来をご紹介致します。

エーデルワイスは英語でEdelweiss。その言葉の由来とは?

エーデルワイスをそのまま英語にしたEdelweissが英名です。

エーデルワイスの和名は、西洋薄雪草(せいよううすゆきそう)。その言葉の由来とは?

白い毛に覆われていることから名前が付けられた薄雪草(うすゆきそう)の仲間で、エーデルワイスは、ヨーロッパ・アルプスが原産地なので西洋薄雪草(せいよううすゆきそう)となりました。

エーデルワイスの花の色や形や開花時期

エーデルワイスの花の画像 ByBjörn S…

エーデルワイスは5mmほどの筒状の黄色い花を5~6輪咲かせます。周りに白い毛で覆われた星形の形は苞葉(ほうよう)と呼ばれる葉であります。開花時期は5月~6月です。

エーデルワイスの概要

名称エーデルワイス
学名Leontopodium japonicum
和名西洋薄雪草(せいよううすゆきそう)
その他の名前花薄雪草(はなうすゆきそう)、アルペン・エーデルワイス、ステラ・アルビナ、エトワール・ダルジアン
科名キク科
属名ウスユキソウ属
分類草花
原産地ヨーロッパアルプス
丈(高さ)10cm~20cm
弱い
強い
栽培難易度やや上級者向け
開花時期5月~6月

※このエーデルワイスの花言葉のページは「情報サイト誕プレ調べ」による内容のものです。

シェアする