カラマツの花言葉は心の広い方に向けた言葉

誕生日にカラマツの花を贈ったり、誕生日プレゼントにカラマツの花を添えようと考えているなら、「カラマツの花言葉」を知った上で花を贈るべきです。情報サイト誕プレの調べによると、カラマツの花言葉は5語あります。花言葉は花の色や品種などによって異なる場合があるので注意が必要です。このページでは、カラマツの花言葉以外にも、カラマツの花について詳しい情報を掲載しています。つまり、カラマツの花の色や花の品種、カラマツの英語での呼び方や名前の由来などが詳しく書かれているのです。情報サイト誕プレでは、「カラマツの花言葉」の他にもあなたが知りたい花の花言葉を調べることができます。

カラマツの花言葉

カラマツの花言葉は5種類あります。詳しい内容を見ていきましょう。

カラマツの花言葉は、心が大きい人に贈る言葉

【1】カラマツの花言葉豪放
【2】カラマツの花言葉豪胆
【3】カラマツの花言葉大胆
【4】カラマツの花言葉勇敢
【5】カラマツの花言葉傍若無人

カラマツの花言葉は、「豪放」「豪胆」「大胆」「勇敢」「傍若無人」です。

カラマツの大きな姿からこのような意味を持ちます。

どれも心が大きい人に似合う意味を持っていますが、傍若無人は自分勝手な大胆さを意味しますので、贈る際はそれにさえ注意して贈るようにして下さい。

カラマツ以外の花言葉を調べたい場合

カラマツの花言葉があなたの希望する意味ではない場合、以下のリンクからカラマツの花言葉以外の花言葉を調べることができます。

カラマツという植物について

カラマツという植物は、どんな植物なのか、どんな花を咲かせるのかなどを詳しく解説致します。

カラマツ属という生物分類に属しているカラマツ

カラマツはマツ科の落葉針葉樹です。

カラマツの画像 ByTANAKA Juuyoh (田中十洋)

日本原産で、主に中部地方以北の1000m以上の高地に生息しており、北海道が80%近く生産されています。

日本の針葉樹の中ではカラマツだけが落葉樹なので落葉松(らくようしょう)とも呼ばれています。

成長すると30m前後になりますが、盆栽にも用いられたりしますし、そのままでも秋に紅葉するので美しいです。また、マツ科なので松ぼっくりが出来ますが、カラマツの松ぼっくりは3cmほどと小さいです。

また、木材にも使われ年季を重ねるごとに色味が増すのも特徴です。

詩人、北原白秋が「落葉松」という詩歌でカラマツの言葉が幾度と無く出ており、カラマツを旅における心の寂しさと自然の変化における美しさを述べています。

誕生日の花としてのカラマツ

カラマツは、以下の月日の誕生日の花です。そのため、以下の月日の誕生日の人に、花言葉を添えてカラマツの花をプレゼントすることは良いことです。

しかし、カラマツ以外で同じ月日の誕生月の花や誕生日の花をお探しの場合は、以下のリンクからその月日のカラマツ以外の誕生花を調べてください。

カラマツの英語と名前の由来

カラマツの英語とその英語の由来、またカラマツの和名とその和名の由来をご紹介致します。

カラマツは英語でJapanese Larch。その言葉の由来とは?

日本原産でカラマツを意味するLarch、ここからJapanese Larchとなりました。

カラマツの和名は、唐松(からまつ)。その言葉の由来とは?

中国の絵画、唐絵(からえ)の松に似ているため、唐絵(からえ)と呼ぶようになりました。

カラマツの種類について

カラマツの中で、有名な品種は以下の通りです。

信州カラマツ

名前の通り、信州を意味する長野県で栽培されているカラマツです。長野県の森林面積の半分以上がこの信州カラマツです。断熱性が高く、ダニを抑えリサイクルが出来ます。

シベリアカラマツ

フィンランド国境あたりから中央シベリアあたりを原産とするカラマツで、自転車競技を行うトラックの板貼りに使われたり、フローリングなどに使われます。別名ダフリカカラマツとも呼びます。

カラマツの花の色や形や開花時期

松ぼっくりになる前に、緑の葉と紅色がかった花が咲きます。開花時期は5月~10月頃です。

カラマツの概要

名称カラマツ
学名Larix kaempferi
和名唐松(からまつ)
その他の名前富士松(ふじまつ)、日光松(にっこうまつ)、落葉松(らくようしょう)
科名マツ科
属名カラマツ属
分類落葉針葉樹
原産地日本
丈(高さ)20m~40m
強い
強い
栽培難易度
開花時期5月~10月

※このカラマツの花言葉のページは「情報サイト誕プレ調べ」による内容のものです。

シェアする