ハナニラの花言葉は別れや恨みなど贈ってはいけない言葉

誕生日にハナニラの花を贈ったり、誕生日プレゼントにハナニラの花を添えようと考えているなら、「ハナニラの花言葉」を知った上で花を贈るべきです。情報サイト誕プレの調べによると、ハナニラの花言葉は5語あります。花言葉は花の色や品種などによって異なる場合があるので注意が必要です。このページでは、ハナニラの花言葉以外にも、ハナニラの花について詳しい情報を掲載しています。つまり、ハナニラの花の色や花の品種、ハナニラの英語での呼び方や名前の由来などが詳しく書かれているのです。情報サイト誕プレでは、「ハナニラの花言葉」の他にもあなたが知りたい花の花言葉を調べることができます。

ハナニラの花言葉

ハナニラの花言葉は5種類あります。詳しい内容を見ていきましょう。

ハナニラの花言葉は、贈るのには適さない言葉

【1】ハナニラの花言葉悲しい別れ
【2】ハナニラの花言葉耐える愛
【3】ハナニラの花言葉卑劣
【4】ハナニラの花言葉恨み
【5】ハナニラの花言葉星に願いを

ハナニラの花言葉は、「悲しい別れ」「耐える愛」「卑劣」「恨み」「星に願いを」です。

花が星形の形をしていることから「星に願いを」、葉を傷つけると強い臭いがすることから「卑劣」「恨み」、耐寒性と繁殖力が強く少しばかりの障害をものともしないことから「耐える愛」の意味を持ちます。

どれも贈る意味ではないのでハナニラの花は贈らないようにしましょう。

ハナニラ以外の花言葉を調べたい場合

ハナニラの花言葉があなたの希望する意味ではない場合、以下のリンクからハナニラの花言葉以外の花言葉を調べることができます。

ハナニラという植物について

ハナニラという植物は、どんな植物なのか、どんな花を咲かせるのかなどを詳しく解説致します。

ハナニラ属という生物分類に属しているハナニラ

ハナニラの画像 ByMaja Dumat

ハナニラは中央~南アメリカ原産の、ネギ科の多年草であり、球根植物です。

ニラとつきますがニラの仲間ではありません。学名から別名、イフェイオン、アイフェイオンとも呼びます。

ハナニラと名のつくものには食用とされるものとされないものがあり、2つは別種で、こちらでは食用ではないものを指しますが、花の部分を食べるのでハナニラと呼ばれます。なぜニラと付くのかは後述いたします。

食用のハナニラは茎の先に小さな花が沢山開き、食用ではないハナニラは1つだけ開きます。そしてこちらには下痢を引き起こす毒がありますので注意して下さい。

誕生日の花としてのハナニラ

ハナニラは、以下の月日の誕生日の花です。そのため、以下の月日の誕生日の人に、花言葉を添えてハナニラの花をプレゼントすることは良いことです。

しかし、ハナニラ以外で同じ月日の誕生月の花や誕生日の花をお探しの場合は、以下のリンクからその月日のハナニラ以外の誕生花を調べてください。

ハナニラの英語と名前の由来

ハナニラの英語とその英語の由来、またハナニラの和名とその和名の由来をご紹介致します。

ハナニラは英語でspring star flower。その言葉の由来とは?

春が開花時期で、星形の花を咲かせることから、spring star flowerとなりました。

ハナニラの和名は、花韮(はなにら)。その言葉の由来とは?

葉や茎がニラのような匂いがするため花韮(はなにら)の名前がつきました。

ハナニラの花の色や形や開花時期

ハナニラの花の画像 Bysalchu

紫がかった青色、ピンク、白色の星形の花を茎先に1つ咲かせます。開花時期は3月~4月頃。

ハナニラの概要

名称ハナニラ
学名Ipheion uniflorum
和名花韮(はなにら)
その他の名前イフェイオン、アイフェイオン、西洋甘菜(せいようあまな)
科名ネギ科
属名ハナニラ属
分類草花
原産地中央~南アメリカ
丈(高さ)15cm~20cm
強い
強い
栽培難易度初級者向け
開花時期3月~4月

※このハナニラの花言葉のページは「情報サイト誕プレ調べ」による内容のものです。

シェアする