銀杏(イチョウ)の花言葉はお年寄りに贈りたい言葉

誕生日に銀杏の花を贈ったり、誕生日プレゼントに銀杏の花を添えようと考えているなら、「銀杏の花言葉」を知った上で花を贈るべきです。情報サイト誕プレの調べによると、銀杏の花言葉は3語あります。花言葉は花の色や品種などによって異なる場合があるので注意が必要です。このページでは、銀杏の花言葉以外にも、銀杏の花について詳しい情報を掲載しています。つまり、銀杏の花の色や花の品種、銀杏の英語での呼び方や名前の由来などが詳しく書かれているのです。情報サイト誕プレでは、「銀杏の花言葉」の他にもあなたが知りたい花の花言葉を調べることができます。

銀杏(イチョウ)の花言葉

銀杏の花言葉は3種類あります。詳しい内容を見ていきましょう。

銀杏の花言葉は、お年寄りに贈ると良い言葉

【1】銀杏の花言葉鎮魂
【2】銀杏の花言葉長寿
【3】銀杏の花言葉荘厳

銀杏の花言葉は、「鎮魂」と「長寿」と「荘厳」の3つの言葉です。

これらの花言葉の中で、「長寿」という花言葉は、おじいちゃんやおばあちゃんなど、お年寄りに贈りたいと思える花言葉です。特に喜寿(77歳)や米寿(88歳)など、演技のよい年齢の誕生日に贈る花言葉としてオススメです。

「鎮魂」とは、人の霊を鎮めるという意味合いで、「荘厳」とは立派なことという意味合い。「鎮魂」と「荘厳」は、やや宗教じみた意味合いですが、お年寄りに対してなら贈っても悪くはない言葉だと思います。

銀杏以外の花言葉を調べたい場合

銀杏の花言葉があなたの希望する意味ではない場合、以下のリンクから銀杏の花言葉以外の花言葉を調べることができます。

銀杏(イチョウ)という植物について

銀杏という植物は、どんな植物なのか、どんな花を咲かせるのかなどを詳しく解説致します。

イチョウ属という生物分類に属している銀杏

銀杏(イチョウ)の画像 ByTANAKA Juuyoh (田中十洋)

銀杏は、かなり古い時代からある植物。生きた化石と呼ばれることもある程です。

銀杏の葉は扇形をしています。日本各地の街路樹で見かけ、秋の銀杏(いちょう)並木は美しいものです。

特に、明治神宮外苑のイチョウ並木は有名な銀杏のスポット。

また、樹齢1,000年以上で天然記念物にもなっている下城の大イチョウや、隠れ銀杏という異名を持つ鶴岡八幡宮の大銀杏は、とても有名な銀杏の木です。

一般的に、樹木として銀杏の場合、銀杏や公孫樹という漢字を用い、イチョウと呼びます。そして、イチョウにできる実を銀杏(ギンナン)と呼ぶ傾向にあります。

銀杏の実は、独特な臭いがあるので好みが分かれますが、茶碗蒸しに入れたり、酒のおつまみとしてとても有名な食べ物で、誰もが一度は食べたことがある食材だと思います。

誕生日の花としての銀杏

銀杏は、以下の月日の誕生日の花です。そのため、以下の月日の誕生日の人に、花言葉を添えて銀杏の花をプレゼントすることは良いことです。

しかし、銀杏以外で同じ月日の誕生月の花や誕生日の花をお探しの場合は、以下のリンクからその月日の銀杏以外の誕生花を調べてください。

銀杏の英語と名前の由来

銀杏の英語とその英語の由来、また銀杏の和名とその和名の由来をご紹介致します。

銀杏は英語でmaidenhair tree。その言葉の由来とは?

銀杏の葉の形が、女性の陰毛に似ているため、乙女の毛の木を意味するmaidenhair treeという英名になりました。

銀杏の和名は、銀杏(いちょう)。その言葉の由来とは?

銀杏の葉の形は、鶏の脚に似ています。その鶏脚のことを中国語では「イーチャオ」と発音します。このイーチャオという言葉が日本に伝わり、銀杏(いちょう)になりました。

銀杏の花の色や形や開花時期(季節)

銀杏(イチョウ)の花の画像 ByGinkgo CZ

銀杏の花は、緑色の花で4月頃に咲きます。開花時は葉の色と同じような色なので、目立たない花です。開花は春ですが、銀杏の実が成るのは秋なので、秋というイメージが強い傾向にあります。

銀杏の概要

名称銀杏(イチョウ)
学名Ginkgo biloba
和名いちょう(銀杏・公孫樹・鴨脚樹)
その他の名前銀杏(ギンナン)
科名イチョウ科
属名イチョウ属
分類樹木
原産地中国
丈(高さ)15m~45m
強い
強い
栽培難易度やや初級者向け
開花時期4月

※この銀杏の花言葉のページは「情報サイト誕プレ調べ」による内容のものです。

シェアする