時計草(トケイソウ)の花言葉は宗教や信仰心を表した言葉

誕生日にトケイソウの花を贈ったり、誕生日プレゼントにトケイソウの花を添えようと考えているなら、「トケイソウの花言葉」を知った上で花を贈るべきです。情報サイト誕プレの調べによると、トケイソウの花言葉は3語あります。花言葉は花の色や品種などによって異なる場合があるので注意が必要です。このページでは、トケイソウの花言葉以外にも、トケイソウの花について詳しい情報を掲載しています。つまり、トケイソウの花の色や花の品種、トケイソウの英語での呼び方や名前の由来などが詳しく書かれているのです。情報サイト誕プレでは、「トケイソウの花言葉」の他にもあなたが知りたい花の花言葉を調べることができます。

時計草(トケイソウ)の花言葉

トケイソウの花言葉は3種類あります。詳しい内容を見ていきましょう。

トケイソウの花言葉は、信仰心のある人に贈る言葉

【1】トケイソウの花言葉信仰
【2】トケイソウの花言葉宗教
【3】トケイソウの花言葉宗教的熱情

トケイソウの花言葉は、「信仰」と「宗教」と「宗教的熱情」の3語です。

どの花言葉も宗教的な意味合いが強い花言葉ばかりで、これは後述のトケイソウの英語の名前の由来に基づきます。

この由来とはキリスト教絡みなので、特にキリスト教を信仰している人に贈ると喜ばれるはずです。もちろん、「信じる者は救われる」といったようなポジティブ思考の人に贈っても問題ありません。

トケイソウ以外の花言葉を調べたい場合

トケイソウの花言葉があなたの希望する意味ではない場合、以下のリンクからトケイソウの花言葉以外の花言葉を調べることができます。

トケイソウという植物について

トケイソウという植物は、どんな植物なのか、どんな花を咲かせるのかなどを詳しく解説致します。

トケイソウ属という生物分類に属しているトケイソウ

トケイソウの画像 ByAlex Popovkin, Bahia, Brazil

トケイソウとは、トケイソウ科・トケイソウ属に属する植物の総称

いかにも南国に生えていそうな変わった形をしていますが、熱帯植物にも関わらず強い耐寒性を持つ品種も存在します。

庭や鉢植えで育てるのはもちろんのこと、つる性植物なので緑のカーテンにも向いている植物。但し、繁殖力が強いため育てる際は注意が必要です。

誕生日の花としてのトケイソウ

トケイソウは、以下の月日の誕生日の花です。そのため、以下の月日の誕生日の人に、花言葉を添えてトケイソウの花をプレゼントすることは良いことです。

しかし、トケイソウ以外で同じ月日の誕生月の花や誕生日の花をお探しの場合は、以下のリンクからその月日のトケイソウ以外の誕生花を調べてください。

トケイソウの英語と名前の由来

トケイソウの英語とその英語の由来、またトケイソウの和名とその和名の由来をご紹介致します。

トケイソウは英語でpassion flower。その言葉の由来とは?

イエス・キリストは十字架に磔られて処刑されましたが、キリストの処刑の構図が、トケイソウの花姿に似ていたため、トケイソウはキリスト教の布教に使われました。

※キリストをトケイソウの雄しべに見立て、トケイソウの副花冠を後光に見立てました。

そのため、「キリストの受難を象徴する花」とされ、受難の花という意味のpassion flowerという英名になったのが由来です。

トケイソウの和名は、時計草(とけいそう)。その言葉の由来とは?

トケイソウの雌しべを時計の針(時針・分針・秒針)に見立たことから、時計草(とけいそう)と呼ぶようになりました。

時計草(トケイソウ)の種類について

トケイソウの中で、有名な品種は以下の通りです。他には、耐寒性のあるトケイソウ・インセンスや、白い花が特徴的なトケイソウ・コンスタンスエリオットなどがあります。

果物時計草(クダモノトケイソウ)

クダモノトケイソウの画像 ByAlex Popovkin, Bahia, Brazil

果物時計草はトケイソウの一種で、トケイソウの実(果物)が実るという特徴があります。この果物のことをパッションフルーツと呼びます。

パッションフルーツは、そのまま食べたり、加工品やジュースとして用いられます。パッションフルーツは、女性に欠かせない葉酸などを多く含んでいるため、つわりで栄養が偏りがちな妊婦さんにオススメの果物です。

チャボトケイソウ

チャボトケイソウの画像 ByThangaraj Kumaravel

チャボトケイソウは、紫色の花をした品種で耐寒性がある品種。リラックス効果をもたらすハーブとして用いられ、ティーとしても飲まれます。

オオミノトケイソウ

オオミノトケイソウの画像 ByForest and Kim Starr

オオミノトケイソウは、強い芳香があるトケイソウの一種。トケイソウの中では最も大きい実をつける品種で、その実は2kg程度の重さに達します。

トケイソウの花の色や形や開花時期

トケイソウの花の画像 ByManu

トケイソウの花は、基本的に青色をした花です。萼と花びらが5枚ずつ合計10枚あり、副花冠が360度まるで時計の針のようにあるのが特徴です。開花時期は、7月~9月頃になります。

トケイソウの概要

名称トケイソウ
学名Passiflora
和名時計草(とけいそう)
その他の名前パッションフラワー
科名トケイソウ科
属名トケイソウ属
分類熱帯植物
原産地アジア、熱帯アメリカ、オーストラリアなど
丈(高さ)30cm~100cm程度(品種によっては3m以上)
普通
品種によって異なる(強い品種もあれば弱い品種もある)
栽培難易度中級者向け
開花時期7月~9月

※このトケイソウの花言葉のページは「情報サイト誕プレ調べ」による内容のものです。

シェアする