漆(うるし)の花言葉は、頭の良さを示した2つの言葉

誕生日に漆の花を贈ったり、誕生日プレゼントに漆の花を添えようと考えているなら、「漆の花言葉」を知った上で花を贈るべきです。情報サイト誕プレの調べによると、漆の花言葉は2語あります。花言葉は花の色や品種などによって異なる場合があるので注意が必要です。このページでは、漆の花言葉以外にも、漆の花について詳しい情報を掲載しています。つまり、漆の花の色や花の品種、漆の英語での呼び方や名前の由来などが詳しく書かれているのです。情報サイト誕プレでは、「漆の花言葉」の他にもあなたが知りたい花の花言葉を調べることができます。

漆(ウルシ)の花言葉

漆の花言葉は2種類あります。詳しい内容を見ていきましょう。

漆の花言葉は、賢さを表した言葉

【1】漆の花言葉頭脳明晰
【2】漆の花言葉賢明

漆の花言葉は、「頭脳明晰」と「賢明」です。

賢いと感じる人に贈りたい花言葉。良い意味なので、きっと喜ばれることでしょう。

漆以外の花言葉を調べたい場合

漆の花言葉があなたの希望する意味ではない場合、以下のリンクから漆の花言葉以外の花言葉を調べることができます。

漆という植物について

漆という植物は、どんな植物なのか、どんな花を咲かせるのかなどを詳しく解説致します。

ウルシ属という生物分類に属している漆

漆の画像 ByWendy Cutler

漆は花としての魅力は薄いですが、漆の木から採取することができる樹液がとても有名な植物

漆は輪島塗などに利用され、高級な塗料として有名です。漆塗り職人が1点1点、丁寧に塗った箸や漆器は、多くの人達から支持される素晴らしいものです。

しかし、漆にはアレルギー物質が含まれているので、近くにいるだけでかぶれるので、注意が必要。このかぶれは、古き時代には魔除けに使われていた程です。

誕生日の花としての漆

漆は、以下の月日の誕生日の花です。そのため、以下の月日の誕生日の人に、花言葉を添えて漆の花をプレゼントすることは良いことです。

しかし、漆以外で同じ月日の誕生月の花や誕生日の花をお探しの場合は、以下のリンクからその月日の漆以外の誕生花を調べてください。

漆の英語と名前の由来

漆の英語とその英語の由来、また漆の和名とその和名の由来をご紹介致します。

漆は英語でLacquer tree。その言葉の由来とは?

漆は、塗料として使うため、塗料の木を意味するLacquer treeという英語になりました。

漆の和名は、漆(うるし)。その言葉の由来とは?

漆の木は、樹皮が水分を含んでいます。その状態を表した、「麗し(うるわし)」や「潤し(うるおし)」が語源になり、漆(うるし)という和名になりました。

漆の花の色や形や開花時期

漆の花の画像 Bywagon16

漆の花は、黄緑色の小さな花です。開花時期は5月~6月になります。

漆の概要

名称
学名Toxicodendron vernicifluum
和名漆(うるし)
その他の名前-
科名ウルシ科
属名ウルシ属
分類樹木
原産地中央アジア
丈(高さ)3m~10m
強い
普通
栽培難易度上級者向け
開花時期5月~6月

※この漆の花言葉のページは「情報サイト誕プレ調べ」による内容のものです。

シェアする