【1/11生まれ必見】1月11日の誕生花は全部で7種類

鏡開きとして有名な1月11日の誕生花はピンク色のカーネーション、カポック、芹、ニオイヒバ、ミスミソウ、ユズリハ、白色の梅の7種類です。誕生花は国や地域によって異なりますが、日本における一般的な1月11日の誕生花をご紹介しています。このページでは、ピンク色のカーネーション、カポック、芹、ニオイヒバ、ミスミソウ、ユズリハ、白色の梅がどのような花なのか、そして誕生日プレゼントとして適しているのかを情報サイト誕プレが考察した結果を記載しています。また、1月11日のそれぞれの誕生花における花言葉やより詳しい花の情報が書かれたページへのリンクもありますので、気になる花があればご覧下さい。

【1月11日の誕生花】カーネーション(ピンク色の花限定)

情報サイト誕プレおすすめ度★★☆☆☆ (5段階評価中2[やや悪い])

ピンク色のカーネーションの画像 ByRick Kimpel

1月11日の誕生花の1つは、カーネーション(ピンク色の花限定)です。

カーネーションは贈答用として人気です。もちろん誕生花にも贈りたいところですが、1月は咲いていませんのでカーネーションのピンク色を贈ることはできません。感謝と熱愛を持っているのでどなたへも贈れる誕生花だけに残念です。

※カーネーションに関する詳しい内容は、カーネーションの花言葉のページをご覧下さい。

【1月11日の誕生花】カポック

情報サイト誕プレおすすめ度★★☆☆☆ (5段階評価中2[やや悪い])

カポックの花の画像 ByJoão Medeiros

1月11日の誕生花の1つは、カポックです。

カポックは小さな黄色などの花が咲きますが、1月は咲いておらず、カポックは花より葉を観賞する植物です。なので観葉植物として誕生花に贈ることが主になります。素直な人に贈るのが最も良いです。

※カポックに関する詳しい内容は、カポックの花言葉のページをご覧下さい。

【1月11日の誕生花】芹

情報サイト誕プレおすすめ度★★☆☆☆ (5段階評価中2[やや悪い])

芹の花の画像 ByMick Talbot

1月11日の誕生花の1つは、芹です。

芹は小さく可愛らしい白い花ですが、7月~8月に咲く花です。贈っても苗や鉢などです。なので誕生花にはあまり向いているとは言えません。

※芹に関する詳しい内容は、芹の花言葉のページをご覧下さい。

【1月11日の誕生花】ニオイヒバ

情報サイト誕プレおすすめ度★★☆☆☆ (5段階評価中2[やや悪い])

1月11日の誕生花の1つは、ニオイヒバです。

花は紅色で4月から咲きますが、鉢に緑の葉を植えたものも花はないものの贈れないということは全くないこともありません。花言葉から知人などに特に良いでしょう。

※ニオイヒバに関する詳しい内容は、ニオイヒバの花言葉のページをご覧下さい。

【1月11日の誕生花】ミスミソウ

情報サイト誕プレおすすめ度★★☆☆☆ (5段階評価中2[やや悪い])

1月11日の誕生花の1つは、ミスミソウです。

紫のミスミソウの苗や鉢などですが、花は2月から咲きます。なので少し時期が早いと言えます。花言葉から信頼できる方へ贈れる花でもあります。

※ミスミソウに関する詳しい内容は、ミスミソウの花言葉のページをご覧下さい。

【1月11日の誕生花】ユズリハ

情報サイト誕プレおすすめ度★★☆☆☆ (5段階評価中2[やや悪い])

ユズリハの花の画像 Bypeganum

1月11日の誕生花の1つは、ユズリハです。

紫色のユズリハの花の開花時期は5月~6月です。なのでユズリハは贈るのには適しません。ご年配に贈る花言葉の意味があります。

※ユズリハに関する詳しい内容は、ユズリハの花言葉のページをご覧下さい。

【1月11日の誕生花】梅(白色の花限定)

情報サイト誕プレおすすめ度★★☆☆☆ (5段階評価中2[やや悪い])

1月11日の誕生花の1つは、梅(白色の花限定)です。

梅は花は2月に開花します。ですが木なので盆栽にできます。花言葉から女性の年配の方などに良い花と言えます。

※梅に関する詳しい内容は、梅の花言葉のページをご覧下さい。

情報サイト誕プレが1月11日の誕生花が誕生日プレゼントに合う花なのか評価した結果

1月11日の誕生花の中には、プレゼント用の花が存在します

1月11日の誕生花は7種類ありますが、中でも梅(白色の花限定)がオススメです。

カーネーションが一番良いのですが、咲いていないため梅の白い花を贈りましょう。品のある方へ向いている誕生花になります。

※1月11日以外の誕生花は、365日の誕生花の一覧をご覧下さい。

情報サイト誕プレおすすめ度について

1/11の全ての誕生花には、「情報サイト誕プレおすすめ度」という星5つ~星1つの5段階で評価された表があります。この評価は、以下の要因をもとに算出した内容になります。

  • 花の見た目…「見栄えが良い花なのか、見栄えが良くない花なのか」を評価の要因にしています。花束として贈ることができる花は気軽に贈れるため評価は高く、鉢植えの場合は評価は低めにしています。
  • 開花時期…「1月11日が花の開花時期に含まれているか」を鉢植えの場合は評価の要因にしています。花束として贈ることができる花の場合は、ハウス栽培をしている花であれば開花時期については考慮していません。
  • 花言葉…「その花が持つ花言葉が良い意味なのか、悪い意味なのか」を評価の要因にしています。

シェアする