【3/18生まれ必見】3月18日の誕生花は全部で5種類

精霊の日として有名な3月18日の誕生花はハナミズキ、ピンク色のアザレア、アスパラガス、クチナシ、トサミズキの5種類です。誕生花は国や地域によって異なりますが、日本における一般的な3月18日の誕生花をご紹介しています。このページでは、ハナミズキ、ピンク色のアザレア、アスパラガス、クチナシ、トサミズキがどのような花なのか、そして誕生日プレゼントとして適しているのかを情報サイト誕プレが考察した結果を記載しています。また、3月18日のそれぞれの誕生花における花言葉やより詳しい花の情報が書かれたページへのリンクもありますので、気になる花があればご覧下さい。

【3月18日の誕生花】ハナミズキ

情報サイト誕プレおすすめ度★☆☆☆☆ (5段階評価中1[悪い])

ハナミズキの花の画像 Byminato kaidou

3月18日の誕生花の1つは、ハナミズキです。

ピンク色のハナミズキは、見た目に合うように4月からの春に咲きますが木になるため誕生花には贈れないです。恋愛向きの意味が多くあります。

※ハナミズキに関する詳しい内容は、ハナミズキの花言葉のページをご覧下さい。

【3月18日の誕生花】アザレア(ピンク色の花限定)

情報サイト誕プレおすすめ度★★★★★ (5段階評価中5[素晴らしい])

3月18日の誕生花の1つは、アザレア(ピンク色の花限定)です。

アザレアのピンクには青春を表す言葉があります。アザレアは4月から咲き始めますが3月に入手することも可能なため手に入れれるなら、誕生花にして贈りましょう。

※アザレアに関する詳しい内容は、アザレアの花言葉のページをご覧下さい。

【3月18日の誕生花】アスパラガス

情報サイト誕プレおすすめ度★★☆☆☆ (5段階評価中2[やや悪い])

3月18日の誕生花の1つは、アスパラガスです。

食用として食べたことも多いかと思われるアスパラガスは小さい黄緑色の花が咲きます。花言葉は変わらないことや耐える恋を表すので花言葉としては向かないです。そして開花時期も5月からです。

※アスパラガスに関する詳しい内容は、アスパラガスの花言葉のページをご覧下さい。

【3月18日の誕生花】クチナシ

情報サイト誕プレおすすめ度★★☆☆☆ (5段階評価中2[やや悪い])

3月18日の誕生花の1つは、クチナシです。

クチナシは白い花で海外では女性に贈る花として人気です。幸せや喜びの意味を持つため誕生花に贈りたいところですが6月から花が咲きます。

※クチナシに関する詳しい内容は、クチナシの花言葉のページをご覧下さい。

【3月18日の誕生花】トサミズキ

情報サイト誕プレおすすめ度★★☆☆☆ (5段階評価中2[やや悪い])

3月18日の誕生花の1つは、トサミズキです。

トサミズキは黄色の花を垂れ下げて咲かせます。切り花、盆栽として使われてきたので年配の方には良いでしょう。花言葉は清楚と女性向きになります。

※トサミズキに関する詳しい内容は、トサミズキの花言葉のページをご覧下さい。

情報サイト誕プレが3月18日の誕生花が誕生日プレゼントに合う花なのか評価した結果

3月18日の誕生花の中には、プレゼント用の花が存在します

3月18日の誕生花は5種類ありますが、中でもアザレア(ピンク色の花限定)がオススメです。

やはり入手できることや、花の鮮やかさから考えるとピンク色のアザレアが一番良いです。青春時代好きだった人、学生時代の友人などへ贈りましょう。

※3月18日以外の誕生花は、365日の誕生花の一覧をご覧下さい。

情報サイト誕プレおすすめ度について

3/18の全ての誕生花には、「情報サイト誕プレおすすめ度」という星5つ~星1つの5段階で評価された表があります。この評価は、以下の要因をもとに算出した内容になります。

  • 花の見た目…「見栄えが良い花なのか、見栄えが良くない花なのか」を評価の要因にしています。花束として贈ることができる花は気軽に贈れるため評価は高く、鉢植えの場合は評価は低めにしています。
  • 開花時期…「3月18日が花の開花時期に含まれているか」を鉢植えの場合は評価の要因にしています。花束として贈ることができる花の場合は、ハウス栽培をしている花であれば開花時期については考慮していません。
  • 花言葉…「その花が持つ花言葉が良い意味なのか、悪い意味なのか」を評価の要因にしています。

シェアする