トサミズキ(土佐水木)の花言葉はたった1つの言葉

誕生日にトサミズキの花を贈ったり、誕生日プレゼントにトサミズキの花を添えようと考えているなら、「トサミズキの花言葉」を知った上で花を贈るべきです。情報サイト誕プレの調べによると、トサミズキの花言葉は1語あります。花言葉は花の色や品種などによって異なる場合があるので注意が必要です。このページでは、トサミズキの花言葉以外にも、トサミズキの花について詳しい情報を掲載しています。トサミズキの花の色や花の品種、トサミズキの英語での呼び方や名前の由来などが詳しく書かれているのです。情報サイト誕プレでは、「トサミズキの花言葉」の他にもあなたが知りたい花の花言葉を調べることができます。

トサミズキの花言葉について

トサミズキの花言葉は、全部で1種類あります。

【1】トサミズキの花言葉清楚

トサミズキの花言葉の「清楚」は清楚な洋服が好きな女性に贈りたい花言葉ですが、トサミズキは2~4m程度の大きさの庭木なので、誕生日プレゼントには向かない花です。

トサミズキ以外の花言葉を調べたい場合

トサミズキの花言葉があなたの希望する意味ではない花言葉の場合、以下のリンクからトサミズキの花言葉以外の花言葉を調べることができます。

トサミズキの花について詳しく知りたい!

トサミズキとは、トサミズキ属という生物分類に属した植物です。

トサミズキの画像 By tanakawho

江戸時代から切り花や盆栽に使われていました。

誕生花としてのトサミズキ

トサミズキは、以下の月日の誕生花です。誕生月の花や誕生日の花をお探しの場合は、以下のリンクからその月日のトサミズキ以外の誕生花を調べることができます。

トサミズキの英語と名前の由来

トサミズキの属名はCorylopsis spicataです。

属名の由来は、ハシバミ属の葉に似ているからCorylopsisという名前が付きました。

トサミズキの和名は、土佐水木(トサミズキ)です。

名前の由来は、土佐(高知県の地域の古い呼称)の蛇紋岩地帯が原産で、葉の形がミズキ科の樹木に似ているためです。

トサミズキの花はどんな花?

トサミズキの花は、葉より先に咲くという特徴があります。

花の色は薄い黄色の花です。

トサミズキの概要

名称トサミズキ
学名Corylopsis spicata
和名土佐水木(トサミズキ)
その他の名前-
科名マンサク科
属名トサミズキ属
分類庭木、花木
原産地四国
丈(高さ)2m~4m程度
普通
普通
栽培難易度やや初級者向け
開花時期3~4月頃

※このトサミズキの花言葉のページは「情報サイト誕プレ調べ」による内容のものです。

シェアする