アスパラガスの花言葉は、変わらない意味の言葉

誕生日にアスパラガスの花を贈ったり、誕生日プレゼントにアスパラガスの花を添えようと考えているなら、「アスパラガスの花言葉」を知った上で花を贈るべきです。情報サイト誕プレの調べによると、アスパラガスの花言葉は4語あります。花言葉は花の色や品種などによって異なる場合があるので注意が必要です。このページでは、アスパラガスの花言葉以外にも、アスパラガスの花について詳しい情報を掲載しています。つまり、アスパラガスの花の色や花の品種、アスパラガスの英語での呼び方や名前の由来などが詳しく書かれているのです。情報サイト誕プレでは、「アスパラガスの花言葉」の他にもあなたが知りたい花の花言葉を調べることができます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アスパラガスの花言葉

アスパラガスの花言葉は4種類あります。詳しい内容を見ていきましょう。

アスパラガスの花言葉は、変化に乏しい言葉

【1】アスパラガスの花言葉何も変わらない
【2】アスパラガスの花言葉普遍
【3】アスパラガスの花言葉無変化
【4】アスパラガスの花言葉耐える恋

アスパラガスには、「何も変わらない」や「普遍」や「無変化」という花言葉があります。

アスパラガスは、いつ見ても青々と生い茂っていることから、変化がないということに関連した花言葉が生まれました。変化に乏しい意味合いの花言葉なので、人に贈る花言葉としては、適さないと思います。

また、アスパラガスには、「耐える恋」という花言葉もあります。

片思いの友達を応援したい時などには、適している花言葉だと思います。

アスパラガス以外の花言葉を調べたい場合

アスパラガスの花言葉があなたの希望する意味ではない場合、以下のリンクからアスパラガスの花言葉以外の花言葉を調べることができます。

アスパラガスという植物について

アスパラガスという植物は、どんな植物なのか、どんな花を咲かせるのかなどを詳しく解説致します。

クサスギカズラ属という生物分類に属しているアスパラガス

アスパラガスの画像 ByForest and Kim Starr

アスパラガスは、キジカクシ科の観葉植物。大きく分けると、観賞用としてのアスパラガスと食用としてのアスパラガスに分類することができます。

まず、観賞用のアスパラガスですが、観賞用のものは江戸時代に日本に伝わりました。観賞用のアスパラガスは、観葉植物として栽培され、庭や室内で育てることができます。

観葉植物のアスパラガスの大きな特徴は、葉のように見える部分は、実は茎であるということ。茎に棘がある品種が多いので、少し注意が必要です。

次に、食用としてのアスパラガスですが、食用のものは明治時代に日本に伝わりました。

食用のアスパラガスは、主に茹でてそのまま食べたり、サラダやパスタなどにして食べます。

今でこそ、緑色のグリーンアスパラガスが食用としては一般的ですが、日本に伝わった当初は、日光にさらさない白色のホワイトアスパラガスが主流でした。

グリーンアスパラガスとホワイトアスパラガスの違いは、栽培方法が違うだけで、種は同じです。主に北海道や長野県で栽培され、スーパーマーケットなどで購入することができます。

栄養価が高く、我々の食卓に欠かせない食べ物です。

誕生日の花としてのアスパラガス

アスパラガスは、以下の月日の誕生日の花です。そのため、以下の月日の誕生日の人に、花言葉を添えてアスパラガスの花をプレゼントすることは良いことです。

しかし、アスパラガス以外で同じ月日の誕生月の花や誕生日の花をお探しの場合は、以下のリンクからその月日のアスパラガス以外の誕生花を調べてください。

アスパラガスの英語と名前の由来

アスパラガスの英語とその英語の由来、またアスパラガスの和名とその和名の由来をご紹介致します。

アスパラガスは英語でAsparagus。その言葉の由来とは?

アスパラガスの葉は、品種によりますが、細かく切り裂かれたような葉をしています。そのため、ギリシャ語で引き裂くという意味のsparassoが語源となり、Asparagusという英名になりました。ちなみに、頭文字のaは、ギリシャ語で強調を意味します。

アスパラガスの和名は、阿蘭陀雉隠(おらんだきじかくし)。その言葉の由来とは?

アスパラガスは、オランダ人により日本に伝えられた植物です。

そして、アスパラガスが生い茂るとキジが隠れることができるほどの見た目になることから、阿蘭陀雉隠(おらんだきじかくし)と呼ばれるようになりました。

アスパラガスの種類について

約300種類あるアスパラガスの中で、有名な品種は以下の通りです。

アスパラガス・スプレンゲリー

アスパラガス・スプレンゲリーの画像

スプレンゲリーは、葉が細長く、茎が四方に垂れ下がるという特徴があるアスパラガスの一種

園芸用として有名で、室内で鉢植えに入れて育てたり、庭に植えて育てたりすることができる品種になります。但し、茎に棘があるので、取り扱いには注意する必要があります。

アスパラガス・ナナス

アスパラガス・ナナスの画像

ナナスは、アスパラガスの中で最も有名で流通している品種。別名、アスパラガス・プルモーサス・ナヌスという名でも知られています。

安価な価格で入手することができ、鑑賞用としても見事な品種。但し、茎に棘があるので、取り扱いには注意する必要があります。

アスパラガス・スライマックス

アスパラガス・スライマックスの画像 ByForest and Kim Starr

スライマックスは、蔓性で丸みがかった葉が特徴的なアスパラガスの一種

とにかく蔓が伸びるため、フラワーアレンジメントなどによく用いられる品種になります。

アスパラガス・マコワニー

マコワニーは、葉が細長く、耐寒性・耐暑性にも優れたアスパラガスの一種。原産国は南アフリカ。

別名ミリオクラダスという名でも知られ、観賞価値の高いアスパラガスとして、人気があります。

アスパラガスの花の色や形や開花時期

アスパラガスは、枝の先に白色や黄緑色の釣鐘型の花を咲かせます

花は1cm以下大きさ。開花時期は、5月~7月頃になります。

アスパラガスの概要

名称アスパラガス
学名Asparagus
和名阿蘭陀雉隠(おらんだきじかくし)
その他の名前阿蘭陀独活(オランダウド)、松葉独活(マツドウド)
科名キジカクシ科
属名クサスギカズラ属
分類観葉植物
原産地ユーラシア大陸、アフリカ大陸など
丈(高さ)10cm~200cm
強い
普通
栽培難易度初級者向け
開花時期5月~7月

※このアスパラガスの花言葉のページは「情報サイト誕プレ調べ」による内容のものです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

Facebook like box
スポンサーリンク
スポンサーリンク