フロックスの花言葉はビジネスの場で使いたい4つの言葉

誕生日にフロックスの花を贈ったり、誕生日プレゼントにフロックスの花を添えようと考えているなら、「フロックスの花言葉」を知った上で花を贈るべきです。情報サイト誕プレの調べによると、フロックスの花言葉は4語あります。花言葉は花の色や品種などによって異なる場合があるので注意が必要です。このページでは、フロックスの花言葉以外にも、フロックスの花について詳しい情報を掲載しています。つまり、フロックスの花の色や花の品種、フロックスの英語での呼び方や名前の由来などが詳しく書かれているのです。情報サイト誕プレでは、「フロックスの花言葉」の他にもあなたが知りたい花の花言葉を調べることができます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フロックスの花言葉

フロックスの花言葉は4種類あります。詳しい内容を見ていきましょう。

フロックスの花言葉は、合わせるという意味合いを持った内容

【1】フロックスの花言葉合意
【2】フロックスの花言葉同意
【3】フロックスの花言葉一致
【4】フロックスの花言葉強調

フロックスの花言葉は、「合意」や「同意」や「一致」や「強調」という言葉です。

良いニュアンスの言葉ばかりで、特にビジネスで契約が決まった時にピッタリ。機会があれば取引先に花言葉を添えてフロックスの花を贈ると良いでしょう。

フロックス以外の花言葉を調べたい場合

フロックスの花言葉があなたの希望する意味ではない場合、以下のリンクからフロックスの花言葉以外の花言葉を調べることができます。

フロックスという植物について

フロックスという植物は、どんな植物なのか、どんな花を咲かせるのかなどを詳しく解説致します。

フロックス属という生物分類に属しているフロックス

フロックスの画像 By Manu

フロックスには、60~70種類程度の花が存在します。花の色が鮮やかで、白粉(おしろい)の香りがするのが特徴。品種によっては、切り花としても使える可愛らしい植物です。

フロックスが見れる有名な場所といえば、北海道網走市の「あばしりフロックス公園」です。一面に咲き誇るピンク色や白色のフロックスの眺望は見事。8月半ば頃の夏が見頃です。

誕生花としてのフロックス

フロックスは、以下の月日の誕生日の花です。そのため、以下の月日の誕生日の人に、花言葉を添えてフロックスの花をプレゼントすることは良いことです。

しかし、フロックス以外で同じ月日の誕生月の花や誕生日の花をお探しの場合は、以下のリンクからその月日のフロックス以外の誕生花を調べてください。

フロックスの英語と名前の由来

フロックスの英語とその英語の由来、またフロックスの和名とその和名の由来をご紹介致します。

フロックスは英語でPhlox。その言葉の由来とは?

フロックスは正確には英語で、Phlox drummondii(フロックス・ドラモンディ)と言います。

植物収集家のジェームス・ドラモンド(James Drummond)が、アメリカ合衆国テキサス州でフロックスを発見したのですが、フロックスの花がまるで炎のような色をしていたため、ギリシャ語で炎を意味するphlox(phlogos)を取って、Phlox drummondiiと名付けたのが始まりです。

フロックスの和名は、フロックス。その言葉の由来とは?

フロックスの英名のPhloxを日本語読みして、フロックスと呼んでいます。そのため、正確にはフロックスの和名は存在しません。

フロックスの種類(園芸品種)

フロックスの主な品種は以下の通りです。

桔梗撫子(キキョウナデシコ)

キキョウナデシコは、アメリカ合衆国のテキサス州やニューメキシコ州に分布するフロックスの一種です。花の色は、薄い紫色や紅色をしており、花の直径は2cm程度です。

花魁草(宿根フロックス)

園芸界で花魁草(オイランソウ)と呼ばれている品種は、和名ではクサキョウチクトウ(草夾竹桃)または宿根フロックスと呼ばれている品種です。花の色は、白色や紅色や青紫色をしており、花の香りが花魁の白粉に似ているため、花魁草と呼ばれるようになった品種です。

フロックス・ディバリカータ

這性のフロックスで、グランドカバーに使われる品種です。耐暑性・耐寒性が共に優れており、庭で育てれば開花時には一面きれいな花が楽しめます。

スターフロックス

スターフロックスは、品種改良によって生まれたフロックスで、花に切れ込みが入っており、花が星の形に見えることからスターフロックスという名前が付きました。

フロックス・ストロ二フェラ

北米に自生するフロックスで、湿地に生えています。主にピンク色の小さな花で、日本では花壇などで見かけることがあります。別名、ツルハナシノブと言います。

フロックスの花の色や形や開花時期

フロックスの花は、直径1cm~3cm程度の小さな花が、枝先にいくつもまとまって咲きます。花の色は、ピンクと白の丸い花というイメージがありますが、赤色、オレンジ色、黄色、青色、複色など色とりどりな色の花を咲かせます。品種によって開花時期がことなりますが、3月~11月が開花時期で、特に夏に咲く品種が多いです。

フロックスの概要

名称フロックス
学名Phlox
和名-
その他の名前-
科名ハナシノブ科
属名フロックス属
分類草花、山野草
原産地シベリア、北アメリカ
丈(高さ)5cm~120cm程度
やや弱い(種類による)
強い(種類による)
栽培難易度中級者向け
開花時期3~11月頃(種類による)

※このフロックスの花言葉のページは「情報サイト誕プレ調べ」による内容のものです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

Facebook like box
スポンサーリンク
スポンサーリンク