秋桜(コスモス)の花言葉は、品種や花の色で変わる10語

誕生日にコスモスの花を贈ったり、誕生日プレゼントにコスモスの花を添えようと考えているなら、「コスモスの花言葉」を知った上で花を贈るべきです。情報サイト誕プレの調べによると、コスモスの花言葉は10語あります。花言葉は花の色や品種などによって異なる場合があるので注意が必要です。このページでは、コスモスの花言葉以外にも、コスモスの花について詳しい情報を掲載しています。つまり、コスモスの花の色や花の品種、コスモスの英語での呼び方や名前の由来などが詳しく書かれているのです。情報サイト誕プレでは、「コスモスの花言葉」の他にもあなたが知りたい花の花言葉を調べることができます。

秋桜(コスモス)の花言葉

コスモスの花言葉は、全部で10種類あります。花の色や品種によって花言葉が違いますので、注意しましょう。

【1】花の色に関係がないコスモスの花言葉乙女の真心
【2】花の色に関係がないコスモスの花言葉調和
【3】花の色に関係がないコスモスの花言葉謙虚
【4】赤色の花のコスモスの花言葉愛情
【5】白色の花のコスモスの花言葉純潔
【6】白色の花のコスモスの花言葉優美
【7】ピンク色の花のコスモスの花言葉少女の純潔
【8】オレンジ色の花のコスモスの花言葉野生の美しさ
【9】キバナコスモス(黄色の花のコスモス)の花言葉自然の美しさ
【10】チョコレートコスモス(黒色の花のコスモス)の花言葉恋の終わり

花の色や品種に関係がないコスモスの花言葉

花の色やコスモスの種類に関係なく、全てのコスモスに共通している花言葉は、全部で3種類あります。

まずは、「乙女の真心」という花言葉について。「乙女の真心」という言葉は、女性の本心を意味する言葉です。女性が男性に向けて、想いを伝えたい時や告白する時に適した花言葉です。

次に「調和」という花言葉について。これは、グループの潤滑剤的な役割をしている中間管理職のような人に向けて贈ると良い花言葉です。男女問わず贈ることができる便利な言葉です。

最後に「謙虚」という花言葉について。「謙虚」という花言葉は、普段偉そうにしない人格者に贈りたい花言葉です。この「謙虚」という花言葉も男女問わずに贈ることができる便利な言葉と言って問題ありません。

赤いコスモスの花言葉

赤色のコスモスの画像 ByThangaraj Kumaravel

赤色のコスモスの花言葉は、「愛情」です。

「愛情」という花言葉は、彼氏や彼女に贈るのにピッタリの花言葉。誕生日にコスモスの花をプレゼントし、改めて「愛情」を伝えると良いと思います。

白いコスモスの花言葉

白色のコスモスの画像 Byskyseeker

白色のコスモスの花言葉は、「純潔」や「優美」という言葉です

「純潔」とは汚れていないという意味で、「優美」とは上品であり美しいという意味。

そのため、これらの花言葉は主に女性向きの花言葉であり、ピュアな心を持った女性には「純潔」という花言葉を贈ると良く、「優美」という花言葉は、お姉様っぽいオーラを出した美しい女性に贈ると喜ばれる花言葉です。

コスモス(ピンク色)の花言葉

ピンク色のコスモスの画像 Byskyseeker

ピンク色のコスモスの花言葉は、「少女の純潔」です。

一般的にコスモスと言えばピンク色を指す場合が多いので、コスモスの花をプレゼントする上で一番使う機会があるのが、この「少女の純潔」という花言葉になります。

上記の白色のコスモスの花言葉に似た意味ですが、ピンクのコスモスの花言葉は、白色のコスモスの花言葉を少しだけソフトにした感じ。

具体的には、「少女の純潔」という花言葉は、中学生や高校生くらいの女の子に贈るのに適した意味であり、大人に「少女の純潔」という花言葉を贈るのであれば、「少女のように汚れていない点が素晴らしいよ」といったような想いを伝えたい時に用いると良いでしょう。

コスモスの花言葉(オレンジ色限定)

オレンジ色のコスモスの画像 ByT.Kiya

オレンジ色のコスモスの花言葉は、「野生の美しさ」です。

オレンジ色のコスモスは、元々は自然に存在していない色のコスモスでしたが、品種改良の末に誕生した花の色。そのため、自然に本来存在しなかったオレンジ色のコスモスを見ると、コスモスの野生における美しさを改めて実感できるため誕生した花言葉が「野生の美しさ」という言葉なのです。

花言葉としては人に贈る機会がなさそうな言葉なので、コスモスの花束を贈る時に、華やかな花の色であるオレンジを差し色にして使ったりすると良いでしょう。

キバナコスモスの花言葉(黄色いコスモスの花言葉)

キバナコスモスの画像 ByJohn

キバナコスモスとは、大正時代に日本に伝わった花で、黄色(ややオレンジ色がかっている場合もあり)の花で、一般的なコスモスよりも葉がギザギザしているのが特徴。全体的に小ぶりの5cm程度の花を咲かせます。学名はCosmos sulphureus。

そんなキバナコスモスの花言葉は、「自然の美しさ」です。

オレンジ色のコスモス同様に、キバナコスモスも人工的に品種改良によって生み出されたコスモス。自然に本来存在しなかった黄色のコスモスを見ると、コスモスの自然における美しさを改めて実感できるため誕生した花言葉が「自然の美しさ」という言葉なのです。

花言葉としてはやや人に贈りにくい言葉なので、キバナコスモスの花の美しさを生かして、他の色のコスモスとキバナコスモスを混ぜた花束をプレゼントすると良いと思います。

※黄色のコスモスの花言葉も「自然の美しさ」です。

チョコレートコスモスの花言葉(黒いコスモスの花言葉)

チョコレートコスモスの画像 Bychipmunk_1

チョコレートコスモスとは、ワインレッドのような濃い赤色から黒色までの色、即ち黒ずんだ赤色の花を咲かせるコスモス。学名はCosmos atrosanguineus。

チョコレートコスモスの最大の特徴と言えば、チョコレートのような香りがする点です。また、葉に切れ込みがなく丸みを帯びているという特徴もあります。

代表的な品種に、キバナコスモスと交配したストロベリーチョコレートという品種があります。

そんなチョコレートコスモスの花言葉は、「恋の終わり」

「恋の終わり」とは、失恋を表現した残念な意味の言葉です。失恋したての人に贈ると嫌味になるので贈らないようにしましょう。そして、恋人や生涯のパートナーにこの「恋の終わり」という花言葉を贈ると誤解を生む原因になるので、絶対に贈らないようにしましょう。

逆に、彼氏や彼女からチョコレートコスモスを貰ったら、振られたと思ってください。

※黒色のコスモスの花言葉も「恋の終わり」です。

コスモス以外の花言葉を調べたい場合

コスモスの花言葉があなたの希望する意味ではない場合、以下のリンクからコスモスの花言葉以外の花言葉を調べることができます。

コスモスという植物について

コスモスという植物は、どんな植物なのか、どんな花を咲かせるのかなどを詳しく解説致します。

コスモス属という生物分類に属しているコスモス

コスモスはキク科コスモス属の植物で、観賞価値が高い美しい花。その見栄えから、コスモスのピンク色の花束はとても人気があります。

また、コスモスの原産国は、メキシコ(乾燥している高原地域)と言うこともあり、根から水を吸い上げる力が強く茎の中にある道管が太いのが特徴です。進化の過程でコスモスの葉は退化し、針金のような葉っぱになりました。

そんなコスモスですが、日本で有名な花ということもあり、山口百恵の秋桜(コスモス)(さだまさしが後にセルフカバーしました)の歌のタイトルに使われています。ちなみに、Mr.Childrenの花言葉という歌の中には、コスモスの花言葉に関する内容が書かれています。

コスモス畑やコスモス街道のコスモスの名所

全国各地で何万本、何百万本とコスモスが植えられているコスモスの名所があり、その景色は圧巻です。その中でも、有名なコスモスの名所をご紹介致します。

コスモス畑の名所

コスモス街道の名所

誕生日の花としてのコスモス

コスモスは、以下の月日の誕生日の花です。そのため、以下の月日の誕生日の人に、花言葉を添えてコスモスの花をプレゼントすることは良いことです。

しかし、コスモス以外で同じ月日の誕生月の花や誕生日の花をお探しの場合は、以下のリンクからその月日のコスモス以外の誕生花を調べてください。

コスモスの英語と名前の由来

コスモスの英語とその英語の由来、またコスモスの和名とその和名の由来をご紹介致します。

コスモスは英語でcosmos。その言葉の由来とは?

コスモスの英語名はcosmosですが、ギリシャ語のkosmosが語源で、cosmosに変化し現在のcosmosという英名になりました。

ちなみにkosmosとは、ギリシャ語で「美しい」や「秩序」という意味。宇宙のことをcosmosといいますが、これは宇宙空間にある星がきれいに散らばっている様からkosmosが語源になって生まれた単語です。それと同様に、コスモスの花びらが秩序よく並んでいる様からkosmosが語源となり、コスモスを英語でcosmosと呼ぶようになりました。

コスモスの和名は、秋桜(あきざくら)。その言葉の由来とは?

コスモスは、秋にのような花を咲かせるため、秋桜(あきざくら)という和名になりました。

※実は、コスモスを漢字で書くと秋桜になります。秋桜は、「あきざくら」とも読めますし、コスモスとも読める漢字なのです。

コスモスの花の色や形や開花時期(季節)

コスモス花の画像 ByHenry Hemming

コスモスの花は、花の大きさが5cm~10cm程度のピンク色の花。花の色はピンク色が基本ですが、品種によって赤色や白色やオレンジ色や黄色や黒色の花もあります。また、コスモスの花びらの数は、個体差があるので確実とは言えませんが、基本的に5枚(舌状花なので8枚に見えます)です。

コスモスと言えば、季語からも分かるように秋の季節の花ですが、実際の開花時期は6月~11月頃になります。

※黄色の花であればコレオプシス、ピンク色の花であればアグロステンマという花がコスモスに似ています。コスモスに似た花をお探しであれば、参考にしてください。但し、ウインターコスモスという花は、コスモスに似ていますが、コスモスの一種ではありませんので間違えないようにしてください。

コスモスの概要

名称コスモス
学名Cosmos bipinnatus Cav.
和名秋桜(あきざくら)
その他の名前オオシャハルギク(大春車菊・大波斯菊)
科名キク科
属名コスモス属
分類草花
原産地メキシコ
丈(高さ)40cm~150cm程度
普通
弱い
栽培難易度初級者向け
開花時期6月~11月頃

※このコスモスの花言葉のページは「情報サイト誕プレ調べ」による内容のものです。