友達との記念日にプレゼントをあげよう

<恋人とだけではなく友達とも。記念日を忘れずにお祝いしよう>
恋人との記念日はお祝いする人が多いですが、友達との記念日にプレゼントを贈ってお祝いするような人は意外と少ないですよね。
友達や仲良しグループでも記念日をお祝いしてプレゼントの交換をすることが意外と楽しいんです。
是非、親友や仲良しグループの友達同士で記念日にプレゼントを交換してみませんか。

【1.何年経っても続けたい親友との記念日のプレゼント交換】

仲良くしてくれる友達は全て大切な存在ですが、その中でも親友の存在は特別なものだと言えるのではないでしょうか。
そんな親友と知り合った日を記念日とし、毎年その記念日をお祝いしてプレゼントの交換を行えば、より絆は深まると思います。
好きなものまできちんとわかっている親友だからこそ喜んでもらえるプレゼント選びができ、記念日のプレゼント交換が毎年楽しみなイベントとなること間違いありません。

【2.仲良しグループの記念日もプレゼント交換をして楽しもう】

2人だけでなく、4人以上でもずっと仲良くしている仲良しグループの記念日では1人1つのプレゼントを用意してプレゼント交換をするのがお勧めです。
今年は誰のプレゼントを誰に渡すといったことを決めても良いですが、ゲームやくじなどを利用してプレゼント交換をする時まで自分のプレゼントが誰のものになるかわからない、というのもドキドキ感があって楽しいと思います。
誰にプレゼントが渡るかわからない場合は、グループ内の友達の誰がもらっても嬉しいプレゼントを選びましょう。

【3.友達の個人的な記念日のプレゼントを】

友達と自分の記念日だけでなく、友達個人の記念日となる日にも友達にプレゼントをあげると良いでしょう。
定番の誕生日はもちろん、友達の結婚記念日や資格試験に合格した日など、友達の色々な記念日にお祝いとしてプレゼントを渡すのもとても良いことだと言えます。
是非、友達の色々な記念日の記念品となるようなプレゼントを渡しましょう。

<記念日やイベント。友達と交換して友情を深めたいプレゼント>

友達との記念日やクリスマスなどのイベントでは、プレゼントを交換する習慣を作ると楽しいと思います。
記念日に友達のことを考えながらプレゼントを選ぶことで、自然と友達との友情も深まっていきます。
これからも仲の良い友達でいるためにも、記念日にはお互いにちょっとしたプレゼントを準備して、小さなパーティーを開くのも良いアイディアとなるのではないでしょうか。

シェアする