人に贈って喜ばれる小手毬(コデマリ)の4つの花言葉

誕生日にコデマリの花を贈ったり、誕生日プレゼントにコデマリの花を添えようと考えているなら、「コデマリの花言葉」を知った上で花を贈るべきです。情報サイト誕プレの調べによると、コデマリの花言葉は4語あります。花言葉は花の色や品種などによって異なる場合があるので注意が必要です。このページでは、コデマリの花言葉以外にも、コデマリの花について詳しい情報を掲載しています。つまり、コデマリの花の色や花の品種、コデマリの英語での呼び方や名前の由来などが詳しく書かれているのです。情報サイト誕プレでは、「コデマリの花言葉」の他にもあなたが知りたい花の花言葉を調べることができます。

コデマリの花言葉

コデマリの花言葉は4種類あります。詳しい内容を見ていきましょう。

コデマリの花言葉は、人に贈って喜ばれる言葉

【1】コデマリの花言葉優雅
【2】コデマリの花言葉上品
【3】コデマリの花言葉友情
【4】コデマリの花言葉努力

コデマリの花言葉には、「優雅」や「上品」という花言葉があります。

特に女性に贈るのに適した言葉。憧れている女性に贈ると良いでしょう。もちろん褒め言葉なので、贈って嫌がられることはありません。

そして、コデマリの花は、密生して咲くという特徴があります。この様子から、「友情」や「努力」といった花言葉が生まれました

「友情」という花言葉は同性でも異性でも構いませんので、友達に贈ると喜ばれる花言葉です。「努力」という花言葉は、頑張っている人を称える言葉として使ってください。

コデマリ以外の花言葉を調べたい場合

コデマリの花言葉があなたの希望する意味ではない場合、以下のリンクからコデマリの花言葉以外の花言葉を調べることができます。

コデマリという植物について

コデマリという植物は、どんな植物なのか、どんな花を咲かせるのかなどを詳しく解説致します。

シモツケ属という生物分類に属しているコデマリ

コデマリの画像 By영철 이

コデマリは、庭木としてよく植えられている植物なので、見たことがある人も少なからずいるはずです。

細い枝の先に、1cmにも満たない小さな白い花をたくさん咲かせる植物で、可愛らしい花の見た目から切り花などに使われます。

大手鞠(オオデマリ)という似た名前の花がありますが、別の植物なので間違えないようにしましょう。

黄金コデマリの画像 ByLeonora Enking

コデマリの種類としては、黄金コデマリという若葉が黄色もしくは黄緑色の品種が有名。上の写真のように、若葉の色が非常に鮮やかです。

また、花が八重咲きになる八重咲きコデマリや、白い粉のように散らばって斑が入る斑入りコデマリなどが有名です。

誕生日の花としてのコデマリ

コデマリは、以下の月日の誕生日の花です。そのため、以下の月日の誕生日の人に、花言葉を添えてコデマリの花をプレゼントすることは良いことです。

しかし、コデマリ以外で同じ月日の誕生月の花や誕生日の花をお探しの場合は、以下のリンクからその月日のコデマリ以外の誕生花を調べてください。

コデマリの英語と名前の由来

コデマリの英語とその英語の由来、またコデマリの和名とその和名の由来をご紹介致します。

コデマリは英語でReeve’s spirea。その言葉の由来とは?

昔、ある町の偉い人(代官のような人)が、コデマリを育てていました。当時、コデマリには名前は付いていませんでしたが、シモツケ属の植物に分類できるという事は分かっていました。

そのため、「代官のシモツケ属」という意味の「Reeve’s spirea」という英名になったのが由来です。

コデマリの和名は、小手毬(こでまり)。その言葉の由来とは?

コデマリの花の咲く姿が、小さな手毬(てまり)に見えることから、小手毬(こでまり)という和名になりました。

コデマリの花の色や形や開花時期

コデマリの花の画像 By영철 이

コデマリの花は、7mmほどの小さな白い5弁花です。花が密生しており、まるで手毬のような形になり咲くのが特徴です。開花時期は4月~5月になります。

コデマリの概要

名称コデマリ
学名Spiraea cantoniensis
和名小手毬(こでまり)
その他の名前スズカケ
科名バラ科
属名シモツケ属
分類庭木、花木
原産地中国
丈(高さ)1m~1.5m程度
強い
強い
栽培難易度初級者向け
開花時期4月~5月

※このコデマリの花言葉のページは「情報サイト誕プレ調べ」による内容のものです。

シェアする