スイセンノウの花言葉は人に贈ると良い3つの言葉

誕生日にスイセンノウの花を贈ったり、誕生日プレゼントにスイセンノウの花を添えようと考えているなら、「スイセンノウの花言葉」を知った上で花を贈るべきです。情報サイト誕プレの調べによると、スイセンノウの花言葉は3語あります。花言葉は花の色や品種などによって異なる場合があるので注意が必要です。このページでは、スイセンノウの花言葉以外にも、スイセンノウの花について詳しい情報を掲載しています。つまり、スイセンノウの花の色や花の品種、スイセンノウの英語での呼び方や名前の由来などが詳しく書かれているのです。情報サイト誕プレでは、「スイセンノウの花言葉」の他にもあなたが知りたい花の花言葉を調べることができます。

酔仙翁(スイセンノウ)の花言葉

スイセンノウの花言葉は3種類あります。詳しい内容を見ていきましょう。

スイセンノウの花言葉は、人に贈るべき言葉

【1】スイセンノウの花言葉いつも愛して
【2】スイセンノウの花言葉機転
【3】スイセンノウの花言葉ユーモア

スイセンノウの花言葉には、「いつも愛して」という言葉があります。

「いつも愛して」という花言葉は、分かれた茎にきれいな花を咲かせ、その花を長く楽しめることから生まれた言葉。恋人に贈る花言葉に適していると思います。

また、スイセンノウには、「機転」や「ユーモア」という花言葉もあります。

これらは、頭の良さを表す言葉に当たるので、頭の回転が早い人に贈ると良いでしょう。

従って、スイセンノウの花言葉は、人に贈る花言葉に向いていると思います。

スイセンノウ以外の花言葉を調べたい場合

スイセンノウの花言葉があなたの希望する意味ではない場合、以下のリンクからスイセンノウの花言葉以外の花言葉を調べることができます。

スイセンノウという植物について

スイセンノウという植物は、どんな植物なのか、どんな花を咲かせるのかなどを詳しく解説致します。

センノウ属という生物分類に属しているスイセンノウ

スイセンノウの画像 Byjimmy thomas

スイセンノウは、南ヨーロッパ原産の常緑多年草。50cm~70cm程度の草丈で、茎先に小柄の花を咲かせます。

全体に生えた白い毛が生地の一種のフランネルを思わせるため、フランネル草という別名で呼ばれることもあります。

日本においては、帰化しているため、自然界で普通に見ることができる植物です。

誕生日の花としてのスイセンノウ

スイセンノウは、以下の月日の誕生日の花です。そのため、以下の月日の誕生日の人に、花言葉を添えてスイセンノウの花をプレゼントすることは良いことです。

しかし、スイセンノウ以外で同じ月日の誕生月の花や誕生日の花をお探しの場合は、以下のリンクからその月日のスイセンノウ以外の誕生花を調べてください。

スイセンノウの英語と名前の由来

スイセンノウの英語とその英語の由来、またスイセンノウの和名とその和名の由来をご紹介致します。

スイセンノウは英語でrose campion。その言葉の由来とは?

スイセンノウの花の色が薔薇のような赤っぽい色をしています。そのことから、センノウ属を意味するcampionを用い、rose campionという英名になりました。

スイセンノウの和名は、酔仙翁(すいせんのう)。その言葉の由来とは?

スイセンノウは、京都の仙翁寺に咲いていました。そして、赤い花が酔った顔を思わせることから酔仙翁(すいせんのう)と呼ばれるようになりました。

スイセンノウの花の色や形や開花時期

スイセンノウの花の画像 ByM

スイセンノウは、枝の先に3cmほどの5弁花を咲かせます。花の色は、ピンク色や紫紅色。開花時期は6月~8月になります。

スイセンノウの概要

名称スイセンノウ
学名Lychnis coronaria
和名酔仙翁(すいせんのう)
その他の名前フランネル草
科名ナデシコ科
属名センノウ属
分類草花
原産地南ヨーロッパ
丈(高さ)50cm~70cm
弱い
弱い
栽培難易度やや初級者向け
開花時期6月~8月

※このスイセンノウの花言葉のページは「情報サイト誕プレ調べ」による内容のものです。

シェアする