キンミズヒキの花言葉は感謝の気持ちを表した言葉

誕生日にキンミズヒキの花を贈ったり、誕生日プレゼントにキンミズヒキの花を添えようと考えているなら、「キンミズヒキの花言葉」を知った上で花を贈るべきです。情報サイト誕プレの調べによると、キンミズヒキの花言葉は1語あります。花言葉は花の色や品種などによって異なる場合があるので注意が必要です。このページでは、キンミズヒキの花言葉以外にも、キンミズヒキの花について詳しい情報を掲載しています。つまり、キンミズヒキの花の色や花の品種、キンミズヒキの英語での呼び方や名前の由来などが詳しく書かれているのです。情報サイト誕プレでは、「キンミズヒキの花言葉」の他にもあなたが知りたい花の花言葉を調べることができます。

キンミズヒキの花言葉

キンミズヒキの花言葉は1種類のみです。詳しい内容を見ていきましょう。

キンミズヒキの花言葉は、感謝を表した言葉

【1】キンミズヒキの花言葉感謝の気持ち

キンミズヒキの花言葉は「感謝の気持ち」という言葉です。

キンミズヒキの花が、祝儀などに使われる水引に似ているため、感謝を表した意味の花言葉になりました。恩師や家族や友人など、常日頃お世話になっている相手に贈る花言葉としてオススメです。

キンミズヒキ以外の花言葉を調べたい場合

キンミズヒキの花言葉があなたの希望する意味ではない場合、以下のリンクからキンミズヒキの花言葉以外の花言葉を調べることができます。

キンミズヒキという植物について

キンミズヒキという植物は、どんな植物なのか、どんな花を咲かせるのかなどを詳しく解説致します。

キンミズヒキ属という生物分類に属しているキンミズヒキ

キンミズヒキの画像 By영철 이

キンミズヒキは、道端に生えているような草花。植物全体的に毛が多く、衣類にくっつく事から引っ付き草という別名もあります。

代表的な品種のヒメキンミズヒキは、一般的なキンミズヒキより小柄で、日本(沖縄県は除く)や朝鮮半島の山地の谷沿いなどに見られます。

尚、薬用植物としても使われ、止血や下痢止めに効能があります。

誕生日の花としてのキンミズヒキ

キンミズヒキは、以下の月日の誕生日の花です。そのため、以下の月日の誕生日の人に、花言葉を添えてキンミズヒキの花をプレゼントすることは良いことです。

しかし、キンミズヒキ以外で同じ月日の誕生月の花や誕生日の花をお探しの場合は、以下のリンクからその月日のキンミズヒキ以外の誕生花を調べてください。

キンミズヒキの英語と名前の由来

キンミズヒキの英語とその英語の由来、またキンミズヒキの和名とその和名の由来をご紹介致します。

キンミズヒキは英語でHairy Agrimony。その言葉の由来とは?

キンミズヒキには、茎に開出毛があります。そのため、「毛深いキンミズヒキ属」という意味のHair Agrimonyという英名になりました。

キンミズヒキの和名は、金水引(きんみずひき)。その言葉の由来とは?

ご祝儀や金封に使われる紐を水引きと言い、元結を金水引と呼びます。キンミズヒキの花が、これらに似ていることから金水引(きんみずびき)と呼ぶようになりました。

キンミズヒキの花の色や形や開花時期

キンミズヒキの花の画像 Byyamatsu

キンミズヒキの花は、黄色の総状花序。個々の花の花びらは、5枚あります。尚、開花時期は7月~10月になります。

キンミズヒキの概要

名称キンミズヒキ
学名Agrimonia pilosa
和名金水引(きんみずひき)
その他の名前龍牙草(リュウゲソウ)、引っ付き草(ヒッツキグサ)、仙鶴草(センカクソウ)
科名バラ科
属名キンミズヒキ属
分類草花
原産地日本
丈(高さ)30cm~80cm
強い
強い
栽培難易度初級者向け
開花時期7月~10月

※このキンミズヒキの花言葉のページは「情報サイト誕プレ調べ」による内容のものです。

シェアする