萩(ハギ)の花言葉は、想いを表現したかのような2つの言葉

誕生日に萩の花を贈ったり、誕生日プレゼントに萩の花を添えようと考えているなら、「萩の花言葉」を知った上で花を贈るべきです。情報サイト誕プレの調べによると、萩の花言葉は2語あります。花言葉は花の色や品種などによって異なる場合があるので注意が必要です。このページでは、萩の花言葉以外にも、萩の花について詳しい情報を掲載しています。つまり、萩の花の色や花の品種、萩の英語での呼び方や名前の由来などが詳しく書かれているのです。情報サイト誕プレでは、「萩の花言葉」の他にもあなたが知りたい花の花言葉を調べることができます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

萩(はぎ)の花言葉

萩の花言葉は2種類あります。詳しい内容を見ていきましょう。

萩の花言葉は想いに関係した言葉

【1】萩の花言葉思案
【2】萩の花言葉想い

萩の花言葉は「思案」と「想い」の2つの言葉です。思案とは、「色々考える」というような意味。

これら2つの花言葉は、どちらも相手のことを想いぬくという意味合いだと考えて問題ないと思います。片想いの大好きな人の事を考えたり、愛している彼氏や彼女のことを考えたりするといった感じを表現したかのような花言葉。

まるで秋の夜空を眺めながら、大切な人を思い浮かべている様が想像できます。

萩以外の花言葉を調べたい場合

萩の花言葉があなたの希望する意味ではない場合、以下のリンクから萩の花言葉以外の花言葉を調べることができます。

萩の花について詳しく知りたい!

萩という植物は、どんな植物なのか、どんな花を咲かせるのかなどを詳しく解説致します。

ハギ属という生物分類に属している萩

萩の画像 By M a n u e l

萩(はぎ)は、ハギ属に属する植物の総称。秋の七草の1つに数えられる有名な花で、鹿鳴草という別名も有名です。

日本では、全国の山野でよく見られる植物なので、1度は触ったことも多いことでしょう。しかし、触ったことはあっても食べるの別。よく「秋の七草粥にして食べるよね」と誤解されますが、食べるのは春の七草であって秋の七草は食べないので間違えないようにしましょう。

ちなみに、萩にはいくつかの種類があります。

一般的に萩と言えば、山萩(ヤマハギ)を指します。他には、宮城県の県花として知られる宮城野萩(ミヤギノハギ)です。

※先代萩(センダイハギ)や盗人萩(ヌスビトハギ)は別種なので注意しましょう。

誕生日の花としての萩

萩は、以下の月日の誕生日の花です。そのため、以下の月日の誕生日の人に、花言葉を添えて萩の花をプレゼントすることは良いことです。

しかし、萩以外で同じ月日の誕生月の花や誕生日の花をお探しの場合は、以下のリンクからその月日の萩以外の誕生花を調べてください。

萩の英語と名前の由来

萩の英語とその英語の由来、また萩の和名とその和名の由来をご紹介致します。

は英語でbush clover。その言葉の由来とは?

萩は、もじゃもじゃした茂みに生えていることが多い植物。そのため、「茂み」を意味するbushという英単語を用い、bush cloverという英名になりました。

の和名は、萩(はぎ)。その言葉の由来とは?

萩には、古い株から芽を出すという特徴があります。そのため、古き時代には生芽(はえき)や生え木という名で呼ばれていました。これらの言葉が次第に変化し、ハギと呼ばれるようになり萩という漢字を当てたことから、現代の萩(はぎ)という名になりました。

萩の花の色や形や開花時期(季節)

萩の花の画像 By Nobuhiro Suhara

萩の花は、鮮やかな赤紫色の色をした花です。暑さにも寒さにも強く、観賞用として魅力的な花。

開花時期は7月~9月なので、夏から秋という季節に咲く花という認識で問題ないでしょう。

※余談ですが、お彼岸に食べるおはぎの名前の由来は、おはぎのあんこと萩の花が似ていたことから名付けられました。

萩の概要

名称萩(ハギ)
学名Lespedeza
和名萩(はぎ)
その他の名前庭見草(ニワミグサ)、野守草(ノモリグサ)、鹿鳴草(シカナグサ)
科名マメ科
属名ハギ属
分類庭木
原産地日本
丈(高さ)1m50cm~2m程度
強い
強い
栽培難易度初級者向け
開花時期7月~9月

※萩のページは情報サイト誕プレ調べによるものです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

Facebook like box
スポンサーリンク
スポンサーリンク