花梨(カリン)の花言葉は女性に贈りやすい2つの言葉

誕生日にカリンの花を贈ったり、誕生日プレゼントにカリンの花を添えようと考えているなら、「カリンの花言葉」を知った上で花を贈るべきです。情報サイト誕プレの調べによると、カリンの花言葉は2語あります。花言葉は花の色や品種などによって異なる場合があるので注意が必要です。このページでは、カリンの花言葉以外にも、カリンの花について詳しい情報を掲載しています。つまり、カリンの花の色や花の品種、カリンの英語での呼び方や名前の由来などが詳しく書かれているのです。情報サイト誕プレでは、「カリンの花言葉」の他にもあなたが知りたい花の花言葉を調べることができます。

花梨(カリン)の花言葉

カリンの花言葉は2種類あります。詳しい内容を見ていきましょう。

カリンの花言葉は、女性への褒め言葉

【1】カリンの花言葉豊麗
【2】カリンの花言葉優雅

カリンの花言葉の1つは、「豊麗」という言葉です。

「豊麗」の意味は、豊かで美しいという意味。従って、褒め言葉に当たります。誰に対しても贈ることができる便利な言葉だと言えるでしょう。

また、カリンの花言葉には、「優雅」という言葉もあります。

「優雅」という言葉も「豊麗」と同様に褒め言葉に属します。どちらの花言葉も女性に贈りやすい花言葉だと思います。

カリン以外の花言葉を調べたい場合

花言葉があなたの希望する意味ではない花言葉の場合、以下のリンクからカリンの花言葉以外の花言葉を調べることができます。

カリンという植物について

カリンという植物は、どんな植物なのか、どんな花を咲かせるのかなどを詳しく解説致します。

ボケ属という生物分類に属しているカリン

カリンの画像 By harum.koh

カリンは、花よりも果実の方が有名な植物。カリンの果実は黄色をしており、酸味があり、かたい果実です。

カリン酒やジャムなどの飲食用に利用されます。また、咳に効果があるため、カリンのど飴の材料に使われたりします。ちなみに、カリンの枝は木材にも利用されます。

誕生日の花としてのカリン

カリンは、以下の月日の誕生日の花です。そのため、以下の月日の誕生日の人に、花言葉を添えてカリンの花をプレゼントすることは良いことです。

しかし、カリン以外で同じ月日の誕生月の花や誕生日の花をお探しの場合は、以下のリンクからその月日のカリン以外の誕生花を調べてください。

カリンの英語と名前の由来

カリンの英語とその英語の由来、またカリンの和名とその和名の由来をご紹介致します。

カリンは英語でchinese quince。その言葉の由来とは?

カリンは、マルメロ(quince)に似た果樹です。そして、中国原産なのでchinese quinceと呼ばれるようになりました。

カリンの和名は、花梨(かりん)。その言葉の由来とは?

タイやミャンマー原産の花櫚(かりん)という植物に木目が似ているため、花梨(かりん)と呼ばれるようになりました。

カリンの花の色や形や開花時期

カリンの花の画像 By harum.koh

カリンの花は、3cm程度の白色やピンク色の花です。開花時期は10月~11月上旬で、それはカリンの葉が開く頃です。

カリンの概要

名称カリン
学名Pseudocydonia sinensis
和名花梨(かりん)
その他の名前唐梨(カラナシ)、安蘭樹(アンランジュ)
科名バラ科
属名ボケ属
分類果樹
原産地中国
丈(高さ)2m以上
強い
強い
栽培難易度やや初級者向け
開花時期10月~11月上旬

※このカリンの花言葉のページは「情報サイト誕プレ調べ」による内容のものです。

シェアする