山茶花(サザンカ)の花言葉は恋愛に関係した6つの言葉

誕生日に山茶花の花を贈ったり、誕生日プレゼントに山茶花の花を添えようと考えているなら、「山茶花の花言葉」を知った上で花を贈るべきです。情報サイト誕プレの調べによると、山茶花の花言葉は6語あります。花言葉は花の色や品種などによって異なる場合があるので注意が必要です。このページでは、山茶花の花言葉以外にも、山茶花の花について詳しい情報を掲載しています。つまり、山茶花の花の色や花の品種、山茶花の英語での呼び方や名前の由来などが詳しく書かれているのです。情報サイト誕プレでは、「山茶花の花言葉」の他にもあなたが知りたい花の花言葉を調べることができます。

山茶花(サザンカ)の花言葉

山茶花の花言葉は、全部で6種類あります。花の色によって花言葉が違いますので、注意しましょう。

【1】花の色に関係がない山茶花の花言葉困難に打ち勝つ
【2】花の色に関係がない山茶花の花言葉ひたむきさ
【3】花の色に関係がない山茶花の花言葉理想の恋
【4】白色の花の山茶花の花言葉愛嬌
【5】赤色の花の山茶花の花言葉謙遜
【6】ピンク色の花の山茶花の花言葉永遠の愛

花の色が関係ない山茶花の花言葉

全ての花の色に共通した山茶花の花言葉は、「困難に打ち勝つ」と「ひたむきさ」と「理想の恋」です。

「ひたむきさ」という言葉の意味は、一生懸命に1つの事に取り込む様を意味します。何かに挑戦し、努力し続けている人に贈っても良い言葉ですが、彼氏や彼女一筋という一途な人に贈っても良い言葉です。

「困難に打ち勝つ」という言葉や、「理想の恋」のいう言葉も含めて考えてみると、山茶花の花言葉は恋愛に関する言葉だと言えるでしょう。

白い山茶花の花言葉

白色の山茶花の画像 ByPeter Stevens

白い山茶花の花言葉は、「愛嬌」です。

愛嬌のある女子のことを好きな男性は多いもの。つまり、愛嬌とは女性に対する褒め言葉になります。身近な女性に贈る言葉として、特に制約がなく使える素敵な言葉です。

赤色の山茶花の花言葉

赤色の山茶花の画像 Byconiferconifer

赤い山茶花の花言葉は、「謙遜」です。

「謙遜」という言葉は、贈る言葉として悪くない言葉です。彼氏や旦那を立てるのが上手い女性に、この言葉を贈ってみてはいかがでしょうか。

ピンク色の山茶花の花言葉

ピンク色の山茶花の画像 Bykobakou

ピンクの山茶花の花言葉は、「永遠の愛」です。

「永遠の愛」という花言葉は、カップルにとってもピッタリの言葉ですが、それ以上に夫婦にとって最高の言葉です。永遠の愛を誓い合った2人に贈ってあげてください。

山茶花以外の花言葉を調べたい場合

山茶花の花言葉があなたの希望する意味ではない場合、以下のリンクから山茶花の花言葉以外の花言葉を調べることができます。

山茶花という植物について

山茶花という植物は、どんな植物なのか、どんな花を咲かせるのかなどを詳しく解説致します。

ツバキ属という生物分類に属している山茶花

山茶花の画像 ByM a n u e l

山茶花は、日本の比較的温暖な地域が原産の庭木。古くから日本人には馴染みが深い花で、全国各地の市町の花に指定されています。

椿に似た花を咲かせ、果実から油が採取でき、花は良い香りがします。

山茶花と椿の違い

山茶花と椿は、見た目が非常に似ていますが、見分け方が存在します。

山茶花は、秋頃に咲く品種があり、花がバラバラに散って、葉はギザギザしています。一方、椿は初春に花を咲かせる品種が多く、それぞれの花が丸ごと散り、葉はギザギザしていません。これが違いです。

誕生日の花としての山茶花

山茶花は、以下の月日の誕生日の花です。そのため、以下の月日の誕生日の人に、花言葉を添えて山茶花の花をプレゼントすることは良いことです。

しかし、山茶花以外で同じ月日の誕生月の花や誕生日の花をお探しの場合は、以下のリンクからその月日の山茶花以外の誕生花を調べてください。

山茶花の英語と名前の由来

山茶花の英語とその英語の由来、また山茶花の和名とその和名の由来をご紹介致します。

山茶花は英語でSasanqua。その言葉の由来とは?

山茶花は日本原産の花です。日本における山茶花の読み方を、そのまま英語にしたため、Sasanquaという英語になりました。

山茶花の和名は、山茶花(さざんか)。その言葉の由来とは?

山茶花は、前述の通り、椿という花に似ており、その漢名の「山茶花」が間違って定着してしまった事が由来です。

山茶花の季節や時期について(山茶花の種類による違い)

山茶花は、系統によって開花時期が異なります。具体的には、以下の系統による差があります。

【1】サザンカ系の園芸品種

サザンカ系と呼ばれる種類が、基本的な山茶花の種類です。

サザンカ系の園芸品種の季節は、秋~冬。具体的には、開花時期が早い品種は10月頃、遅い品種は12月頃に花が咲きます。

【2】カンツバキ系の園芸品種

カンツバキ系の山茶花は、花びらが多いのが特徴。八重咲きや獅子咲きなどの豪華な咲き方をします。

カンツバキ系の園芸品種の季節は、冬~春。具体的には、開花時期は11月~3月頃です。

【3】ハルサザンカ系の園芸品種

ハルサザンカ系の山茶花は、主に春に花を咲かせます。花の咲き方も一重咲きや八重咲きのものもあり、花の大きさもまちまちです。

ハルサザンカ系の園芸品種の季節は、冬~春。具体的には、開花時期は12月~4月頃です。

山茶花の花の色や形や開花時期

山茶花の花は、白色や赤色やピンク色の花です。花の大きさは7cm程度、八重咲きするものなど花の形は様々です。

山茶花の花が咲く時期は、品種によりますが10月~4月頃になります。

山茶花の概要

名称山茶花
学名Camellia sasanqua
和名山茶花(さざんか)
その他の名前姫椿(ヒメツバキ)、藪山茶花(ヤブサザンカ)
科名ツバキ科
属名ツバキ属
分類庭木
原産地日本
丈(高さ)2m~6m程度
強い
普通
栽培難易度やや初級者向け
開花時期10月~4月頃(品種による)

※この山茶花の花言葉のページは「情報サイト誕プレ調べ」による内容のものです。

シェアする