松葉菊(マツバギク)の花言葉は5つの言葉

誕生日にマツバギクの花を贈ったり、誕生日プレゼントにマツバギクの花を添えようと考えているなら、「マツバギクの花言葉」を知った上で花を贈るべきです。情報サイト誕プレの調べによると、マツバギクの花言葉は5語あります。花言葉は花の色や品種などによって異なる場合があるので注意が必要です。このページでは、マツバギクの花言葉以外にも、マツバギクの花について詳しい情報を掲載しています。つまり、マツバギクの花の色や花の品種、マツバギクの英語での呼び方や名前の由来などが詳しく書かれているのです。情報サイト誕プレでは、「マツバギクの花言葉」の他にもあなたが知りたい花の花言葉を調べることができます。

松葉菊(マツバギク)の花言葉について

マツバギクの花言葉は5種類あります。詳しい内容を見ていきましょう。

【1】マツバギクの花言葉心広い愛情
【2】マツバギクの花言葉愛国心
【3】マツバギクの花言葉勲功
【4】マツバギクの花言葉のんびり気分
【5】マツバギクの花言葉怠惰

マツバギクの花言葉は愛情に関係がある言葉

マツバギクの花言葉には、「心広い愛情」という言葉があります。恋人はもちろんのこと、今まで育ててくれた父親や母親に、父の日・母の日のプレゼントも兼ねて花言葉を添えたいものです。

また、マツバギクには「愛国心」や「勲功」という花言葉もあります。警察官や自衛隊員や日本代表のスポーツ選手に贈りたい良い花言葉です。

しかし、「怠惰」という残念な意味の花言葉もマツバギクにはあります。陽が沈むと花が萎むことが由来で誕生した「怠惰」という花言葉は、誰かに贈る花言葉には適していないので注意しましょう。

マツバギク以外の花言葉を調べたい場合

マツバギクの花言葉があなたの希望する意味ではない場合、以下のリンクからマツバギクの花言葉以外の花言葉を調べることができます。

マツバギクという植物について

マツバギクという植物は、どんな植物なのか、どんな花を咲かせるのかなどを詳しく解説致します。

マツバギク属という生物分類に属しているマツバギク

マツバギクの画像 ByKazuhiro Tsugita

マツバギクは、マツバギク属に属する花の総称

多肉植物(葉や茎に水を貯めている植物)の花で、葉に棘っぽさがあるのが特徴です。

※園芸においては、耐寒マツバギクと呼ばれるデロスペルマ属の物もマツバギクと呼びます。耐寒マツバギクには、「砂漠の宝石」と呼ばれるキラキラと咲く可愛らしい品種もあります。

誕生日の花としてのマツバギク

マツバギクは、以下の月日の誕生日の花です。そのため、以下の月日の誕生日の人に、花言葉を添えてマツバギクの花をプレゼントすることは良いことです。

しかし、マツバギク以外で同じ月日の誕生月の花や誕生日の花をお探しの場合は、以下のリンクからその月日のマツバギク以外の誕生花を調べてください。

マツバギクの英語と名前の由来

マツバギクの英語とその英語の由来、またマツバギクの和名とその和名の由来をご紹介致します。

マツバギクは英語でfig marigold。その言葉の由来とは?

マリーゴールドの花のような形状の花を咲かせるため、fig marigoldという英名になりました。

マツバギクの和名は、松葉菊(まつばぎく)。その言葉の由来とは?

マツバギクは、のような葉を持ち、に似た花を咲かせることから、松葉菊(まつばぎく)という和名になりました。

マツバギクの花の色や形や開花時期

マツバギクの花の画像 By영철 이

マツバギクの花は、朝に花が咲き太陽が沈む頃に花が萎みます。花の色は、紫色、ピンク色、白色、オレンジ色、赤色、黄色。品種によりますが、4月~10月に花が咲きます。

マツバギクの概要

名称マツバギク
学名Lampranthus spectabilis
和名松葉菊(まつばぎく)
その他の名前砂漠の宝石
科名ハマミズナ科
属名マツバギク属
分類草花
原産地南アフリカ
丈(高さ)10cm~100cm
強い
強い~普通
栽培難易度やや初級者向け
開花時期4月~10月(品種による)

※このマツバギクの花言葉のページは「情報サイト誕プレ調べ」による内容のものです。

シェアする