千両(センリョウ)の花言葉は、財を表す6つの言葉

誕生日に千両の花を贈ったり、誕生日プレゼントに千両の花を添えようと考えているなら、「千両の花言葉」を知った上で花を贈るべきです。情報サイ誕プレの調べによると、千両の花言葉は6語あります。花言葉は花の色や品種などによって異なる場合があるので注意が必要です。このページでは、千両の花言葉以外にも、千両の花について詳しい情報を掲載しています。つまり、千両の花の色や花の品種、千両の英語での呼び方や名前の由来などが詳しく書かれているのです。情報サイト誕プレでは、「千両の花言葉」の他にもあなたが知りたい花の花言葉を調べることができます。

千両(センリョウ)の花言葉

千両の花言葉は6種類あります。詳しい内容を見ていきましょう。

千両の花言葉は、財産を表す縁起の良い言葉ばかり

【1】千両の花言葉利益
【2】千両の花言葉
【3】千両の花言葉裕福
【4】千両の花言葉財産
【5】千両の花言葉可憐
【6】千両の花言葉恵まれた才能

千両の花言葉には、お金に関する財の言葉が多くあります。「利益」や「富」や「裕福」や「財産」という言葉のように、お金に関する言葉ばかりが目立ちます。

これらの言葉は、御曹司やお嬢様に贈る言葉としては良いかもしれませんが、あまり裕福ではない人に贈ると、嫌味にとらえられるかもしれないので、注意しなければいけません。

また、「恵まれた才能」という言葉も千両の花言葉の1つ。お金ではなく、才能という財を表現した言葉です。何らかの褒めたい才能がある人に対して、贈ると良いでしょう。

そして、「可憐」という言葉も千両の花言葉の1つ。この言葉は、美という財を表現した言葉だと言えます。女性に贈ると喜ばれる花言葉の1つです。

つまり、千両の花言葉は、全て財に関することばかりで、縁起が良い意味ばかりだと言えます。

千両以外の花言葉を調べたい場合

千両の花言葉があなたの希望する意味ではない場合、以下のリンクから千両の花言葉以外の花言葉を調べることができます。

千両という植物について

千両という植物は、どんな植物なのか、どんな花を咲かせるのかなどを詳しく解説致します。

センリョウ属という生物分類に属している千両

千両の画像 Byjam343

千両とは、冬に赤い実を実らせる庭木。鮮やかな緑色の葉が生え揃っている姿は美しいものです。

千両とはお金の名前で、縁起が良いとされており、正月に飾られる植物です。

実を付ける位置や、実を実らせる量により、万両(まんりょう)、百両(ひゃくりょう)、十両(じゅうりょう)、一両(いちりょう)などと言った花に分類することがあります。但し、これらは同じ種類ではなく、単に見た目の特徴によって名付けられたものです。

誕生日の花としての千両

千両は、以下の月日の誕生日の花です。そのため、以下の月日の誕生日の人に、花言葉を添えて千両の花をプレゼントすることは良いことです。

しかし、千両以外で同じ月日の誕生月の花や誕生日の花をお探しの場合は、以下のリンクからその月日の千両以外の誕生花を調べてください。

千両の英語と名前の由来

千両の英語とその英語の由来、また千両の和名とその和名の由来をご紹介致します。

千両は英語でJapanese Sarcandra。その言葉の由来とは?

日本が原産で、センリョウ属(Sarcanda)なので、Japanese Sarcandaという英語になったのが由来です。

千両の和名は、千両(せんりょう)。その言葉の由来とは?

千両は、赤色の実をそこそこつける植物です。万両という似た植物がありますが、その万両よりも実が少ないため、千両という和名になったのが由来です。

千両の花の色や形や開花時期

千両の花は、目立ちにくい淡い黄色の小さな花です。花びらがないという特徴があります。

開花時期は6月~7月頃。千両の花は、残念ながらあまり観賞価値がありません。

千両の概要

名称千両
学名Sarcandra glabra
和名千両(せんりょう)
その他の名前-
科名センリョウ科
属名センリョウ属
分類庭木
原産地日本、朝鮮、中国、マレーシアなど
丈(高さ)70cm~100cm程度
強い
普通
栽培難易度やや初級者向け
開花時期6月~7月

※この千両の花言葉のページは「情報サイト誕プレ調べ」による内容のものです。

シェアする