ネジバナの花言葉は恋をしている相手に贈る言葉

誕生日にネジバナの花を贈ったり、誕生日プレゼントにネジバナの花を添えようと考えているなら、「ネジバナの花言葉」を知った上で花を贈るべきです。情報サイト誕プレの調べによると、ネジバナの花言葉は1語あります。花言葉は花の色や品種などによって異なる場合があるので注意が必要です。このページでは、ネジバナの花言葉以外にも、ネジバナの花について詳しい情報を掲載しています。つまり、ネジバナの花の色や花の品種、ネジバナの英語での呼び方や名前の由来などが詳しく書かれているのです。情報サイト誕プレでは、「ネジバナの花言葉」の他にもあなたが知りたい花の花言葉を調べることができます。

ネジバナの花言葉

ネジバナの花言葉は1種類のみです。詳しい内容を見ていきましょう。

ネジバナの花言葉は、恋慕う異性に贈る言葉

【1】ネジバナの花言葉思慕

ネジバナの花言葉は、「思慕」です。

思慕とは、恋しく思うという意味。これは、ねじれる花の様子を恋の切なさに例えたり、万葉集の中で詠まれたことにより生まれた花言葉です。

「思慕」という意味は、切なさや苦しさの恋ではないので、好意を抱いている異性に贈る花言葉だと言えます。

ネジバナ以外の花言葉を調べたい場合

ネジバナの花言葉があなたの希望する意味ではない場合、以下のリンクからネジバナの花言葉以外の花言葉を調べることができます。

ネジバナという植物について

ネジバナという植物は、どんな植物なのか、どんな花を咲かせるのかなどを詳しく解説致します。

ネジバナ属という生物分類に属しているネジバナ

ネジバナの画像 Byt-mizo

ネジバナは、面白い形の花を咲かせる植物。日本国内では、湿り気のある陽があたる場所に自生しています。

ネジバナは、花がねじれて咲きますが、巻く方向も右巻きの物と左巻きの物があったり、途中で方向が変わる物があったりと、基本的に規則性はありません。しかし、個体数は半々に分かれる傾向にあります。

これは、花が偏ると茎が傾くためだと考えられています。

また、ネジバナの品種は100種類程ありますが、中でも奄美諸島や沖縄などに生息しているナンゴクネジバナが有名です。

誕生日の花としてのネジバナ

ネジバナは、以下の月日の誕生日の花です。そのため、以下の月日の誕生日の人に、花言葉を添えてネジバナの花をプレゼントすることは良いことです。

しかし、ネジバナ以外で同じ月日の誕生月の花や誕生日の花をお探しの場合は、以下のリンクからその月日のネジバナ以外の誕生花を調べてください。

ネジバナの英語と名前の由来

ネジバナの英語とその英語の由来、またネジバナの和名とその和名の由来をご紹介致します。

ネジバナは英語でLady’s tresse。その言葉の由来とは?

ねじれている花の見た目から、女性の巻き毛という意味を持つLady’s tresseという英名になりました。

ネジバナの和名は、捩花(ねじばな)。その言葉の由来とは?

花がねじれるので、捩花(ねじばな)と呼ばれるようになりました。

ネジバナの花の色や形や開花時期

ネジバナの花の画像 ByShih-Shiuan Kao

ネジバナの花は、螺旋状にねじれた花です。花の色は、ピンク色やピンク色と白々のツートンカラーなどがあります。開花時期は6月~7月になります。

ネジバナの概要

名称ネジバナ
学名Spiranthes sinensis
和名捩花(ねじばな)
その他の名前捩摺(モジズリ)、ネジリバナ、ヨジリンボウ
科名ラン科
属名ネジバナ属
分類草花
原産地日本
丈(高さ)15cm~40cm
強い
強い
栽培難易度中級者向け
開花時期6月~7月

※このネジバナの花言葉のページは「情報サイト誕プレ調べ」による内容のものです。

シェアする