喧嘩した相手にと謝罪の意味や仲直りした場合に贈る言葉

友人や恋人と些細なことで喧嘩してしまい、険悪なムードに。ほとぼりを冷めるのを待つのも手ですが、花をプレゼント出来るなら「ごめんね。」と謝罪の気持ちを込めて花を贈るのも一つの手。気持ちが伝わって以前よりも良い関係になるかもしれません。

今回はそんな意味がこもった花をいくつかご紹介していきます。

仲直りの時に贈りたい花言葉

謝りたい時や仲直りしたい時にもう1度何かしてあげれたら、花を贈ってみてはどうですか?そんな時に良い花を紹介します。

ローダンセ

ひまわりのような形をしており、ピンク色で中心がたんぽぽのような黄色いローダンセには、「終わりなき友情」の意味があります。仲直りしてからもこれからも色々あるだろうけど宜しくね。という意味で贈ると良いです。切り花、ドライフラワーとして使われることが主なのでそういった用途で贈りたいですね。

アイビーゼラニウム

アイビーゼラニウムの画像 BySvetlana Lisova

ゼラニウムの品種であり、アイビーに葉が似ているアイビーゼラニウムは、「真の愛情」の花言葉です。ゼラニウムの持っている花言葉も「尊敬」「信頼」とgood。恋人と喧嘩してしまい、謝罪の気持ちを込めたい場合や仲直りした場合にはアイビーゼラニウムが良いですよ。鉢に植えると彩ってとても綺麗です。

「仲直り」に贈れる花言葉を持っていてもプレゼント用ではない誕生花

「仲直り」に贈れる花言葉を持った誕生花の中にも、残念ながらプレゼントしにくい誕生花が存在します。以下にまとめましたので、参考にしてください。

「仲直り」の花言葉を持つ誕生花主な花言葉
ツルニチニチソウ「生涯の友情」や「懐かしい思い出」など
カノコソウ「真実の愛情」や「親切」など
「仲直り」や「和平」など

シェアする