香りをプレゼントするというコンセプトなら、アロマがおすすめ

香りを贈りたいというコンセプトでプレゼントを選ぶなら、アロマが良いでしょう。

特に女性の間では、アロマは根強い人気があります。値段も手頃で可愛いものがたくさんあり、またオシャレなアロマキャンドルも多いため、プレゼントとしておすすめです。

アロマディフューザー(アロマポット)という芳香器(香りを部屋に拡散させる時に使うもの)は、インテリアにもなるという利点もあります。

アロマディフューザーはインテリアとして活躍するので、プレゼントにおすすめ

アロマディフューザーは、香りを部屋に充満させるための装置です。見た目が華やかで可愛いものや、シンプルで職場にも置けるものまで様々。価格もリーズナブルで、贈る相手を選ばないためアロマディフューザーはプレゼントにおすすめです。

水分をミスト状にして噴出するため、特に冬場の部屋の湿度調整としての役割も期待できます。BESTEKのアロマディフューザーなどは、アロマディフューザーがLEDライトでレインボーにゆっくりと変わる機能も付いているため、寝室のイルミネーションとしても使えます。

[amazonjs asin=”B00MP55TOU” locale=”JP” title=”BESTEK® アロマディフューザー 超音波式 加湿器 アロマ ライト Aroma diffuser 贈り物「プレゼントに最適」 BTODLM008″]

アロマの香りが気持ちをリラックスさせてくれて、疲れも吹き飛ぶ

ホッとできる場所は自宅だけという人も多いでしょう。

そんな癒やしの場の自宅を、更に癒やされる場に変えることができるのがアロマなのです。玄関の扉を開けた瞬間、優しい香りに迎えられるのは良いものです。

アロマと言えばオーソドックスなラベンダーの香り。まさに王道と言える匂いで、アロマのプレゼントの定番です。

[amazonjs asin=”B000FQR25K” locale=”JP” title=”GAIA エッセンシャルオイル ラベンダー・トゥルー 5ml”]

柑橘系の香りが好きな人には、オレンジ系のアロマオイルも良いでしょう。特に柑橘系の香りは、嫌いな人がいないであろう匂いだと思います。この2つの香りが、最も著名な香りです。

[amazonjs asin=”B000FQR28W” locale=”JP” title=”GAIA エッセンシャルオイル オレンジ・スイート5ml”]

アロマをプレゼントするなら、アロマディフューザーの有無を事前にチェックすべき

アロマをプレゼントする場合、自宅にアロマディフューザーがあるかどうかを調査してからプレゼントすると良いでしょう。

アロマディフューザーを持っている人へのプレゼントなら、様々な香りが楽しめるアロマオイルのセットが喜ばれます。セットであれば、きっと好みの香りがあるはずです。

[amazonjs asin=”B004QO18BG” locale=”JP” title=”ASH エッセンシャルオイル10mlx5本セットA 【スイートオレンジ、ユーカリ、ラベンダー、レモン、ローズゼラニウム】”]

逆に、アロマディフューザーを持っていない人へのプレゼントなら、アロマディフューザーとアロマオイル1~2本をセットにしてプレゼントするのが、一般的と言えます。

本格的なアロマキャンドルをプレゼントするのもOK

もちろん、火をつけて香りを楽しむアロマキャンドルをプレゼントしても良いです。

[amazonjs asin=”B002BA4P3A” locale=”JP” title=”タン アロマティックキャンドル OE(Oriental Essence)”]

自宅で火を付けっぱなしにするのが苦手という人もいるため、アロマキャンドルはプレゼントする相手を見極めてする必要がありますが、本格的なプレゼントとしてアリでしょう。

[amazonjs asin=”440509165X” locale=”JP” title=”アロマテラピーの教科書―いちばん詳しくて、わかりやすい!”]

シェアする