誕生日プレゼントを上手におねだりする4つの方法

あまり物欲に走るのは良くないですが、やはり誕生日に貰えるであろうプレゼントには期待してしまうものです。

特に彼氏のいる女性なら、何が貰えるのか楽しみにしている人も多いことでしょう。しかし、場合によっては貰っても困るものをプレゼントされてしまったり、希望の物をもらえない場合もあり、なかなか上手くはいかなかったりします。

そんな悲しいすれ違いが起こってしまわないためにも、それとなく自分が誕生日に欲しいものを、おねだりするにはどうすれば良いでしょうか?

このページでは、上手なおねだりの方法をご紹介致します。

誕生日プレゼントをおねだりする前に、相手の懐具合を把握する必要あり

例えば、エルメスのバーキンが欲しいとか、ロレックスの腕時計が欲しいと思って誕生日プレゼントにおねだりしても、ほぼ100%プレゼントして貰えません。何故なら、一般人にとってみれば、バーキンやロレックスはあまりに高価だからです。

しかし、どこかのお金持ちであれば、バーキンやロレックスを誕生日にプレゼントする人もいるかもしれません。お金持ちにとってみれば、バーキンやロレックスは安くはないけど、プレゼントしても困らないような金額だからです。

このように、人によって収入や価値観が異なります。そのため、誕生日プレゼントをおねだりをする前に、相手の懐具合を把握する必要があるのです。

※友達に誕生日プレゼントをおねだりしようとしているのであれば、懐具合を把握する意味がありません。彼氏や彼女におねだりする場合のみ、懐具合を把握しましょう。

財布の中身の画像

【消極的なおねだり】誕生日プレゼントに何が欲しいかヒントを出す

どうしてもおねだりが苦手という人は、誕生日の1ケ月位前の段階から、会話をしている端々で、特定の商品が欲しいという事をうまく匂わせましょう

アクセサリーやバッグなどを欲しいと思っているのであれば、一緒にテレビを見ている時に、欲しい商品や似たような商品がCMで流れば、軽く反応してみるのが良いです。

「あっ、こういうバッグって可愛いよね。どう思う?」くらいの軽い感じで話題にします。記憶力の良い彼氏なら、それを覚えていて、誕生日プレゼントの参考にしてくれます。

ネックレスが欲しいと思っているのであれば、雑誌や通販サイトを開いて「このネックレス、俺が付けたら似合うと思う?」みたいな感じで、話題を振ると良いでしょう。

大事なことは、どう思うか相手に聞いて相手に少し考えさせることです。これにより、相手の記憶に残りやすくなります。

なお、この間接的なおねだりの方法は、サイズが関係する指輪や洋服などには向いていないので注意しましょう。

【普通のおねだり】デート中にどういった物が好みかヒントを出す

間接的なおねだりとして、多くの人が実践しやすいのがこの方法でしょう。

まず、デートとして買い物に出かけます。そして、欲しい品物があるブランド店などに立ち寄り、欲しい品物を手に取り、買おうか迷う素振りをするのです。

彼氏や彼女にも、どう思うか意見を聞くと更に良いでしょう。

いくら鈍かったり、記憶の悪い彼氏や彼女でも、この方法ならば嫌でも印象付けられます。基本的に彼氏や彼女へ贈る誕生日プレゼントは迷うものなので、このように印象付けをすれば、希望していた物を誕生日にプレゼントしてくれるはずです。

注意すべきことは、このデートは誕生日の直前ではなく、まだ相手が誕生日プレゼントを用意していないと思われる時期にすべきという点です。

【ちょっと積極的なおねだり】デートを誕生日プレゼントの購入の場に変えるテクニック

この方法は、情報サイト誕プレおすすめの誕生日プレゼントのおねだりの仕方です。相手におねだりを気付かせずに、気持よく誕生日プレゼントを贈らせることができます。特に、洋服や貴金属など身につける物が欲しい時に有効な方法です。

まず、誕生日の少し前で、彼氏や彼女が誕生日プレゼントを用意しているかしていないかギリギリのタイミングでデートします。具体的には1ヶ月~10日程前。彼氏や彼女の給料日が近ければ、給料日直後がおすすめです。

その時期に、デートの一環として買い物に行きましょう。行くお店は、アパレルショップのような店員が話しかけてくるお店がベスト。

洋服であっても貴金属であっても、実際に試着しましょう。そして、高いものと、本当に欲しいものと、少し安くてそこそこ欲しいものを3つ選び、恋人に見せるのです。

大抵の恋人は「似合っているよ」と褒めてくれるでしょう。そこで、あなたは買おうか迷ったふりをするのです。間違いなく店員さんは、恋人を巻き込んで営業トークをしてくるので、欲しいけど金銭的理由で迷ったふりをして下さい。

クレジットカードの画像

もし、このタイミングであなたの彼氏や彼女が、誕生日プレゼントをまだ購入しておらず、商品の値段も誕生日プレゼントの予算に合ったものなら、「誕生日プレゼントとして買ってあげるよ」と声をかけてくれるはずです。

あなたの彼氏や彼女にとってみれば、確実にあなたが喜ぶものが目の前にあるので、絶好のチャンスとばかりに買ってくれます。

クレジットカードが使える店なら、手持ちが足らなくてもカード払いをすれば良いので、クレジットカードが使えるお店にすると良いでしょう。

【積極的なおねだり】誕生日プレゼントを直接おねだりする

交際期間が長い恋人同士であれば、直球勝負が良いでしょう。つまり、直接「欲しい」とおねだりしちゃって下さい

彼氏や彼女の機嫌が良いタイミングで、「お願いがあるんだけど、どうしても欲しいものがあって誕生日に買って欲しいんだけど、どうかな?」みたいな感じで、おねだりすると良いでしょう。

彼氏にお願いする女性の画像

恋人同士であれば、誕生日プレゼントのおねだりはOKだと思っていい

誕生日プレゼントのおねだりをして、嫌われたらどうしようと思う人もいるかもしれませんが、恋人同士であればおねだりしてもOKだと思いましょう。

あまりに高額の物をおねだりしたり、高圧的な言い方でおねだりするのは良くないですが、本当に恋人があなたの事を好きであれば、決してあなたのことを嫌いになることはありません。

ただ、恋人同士ではなく、友達に誕生日プレゼントのおねだりをするのは、何が良いか聞かれない限り避けた方が良いので注意しましょう。