意外と重要!センスのある誕生日プレゼントの包装

<お店で誕生日プレゼントを購入した時に選ぶ包装>
友達や家族などに贈る誕生日プレゼントをお店で購入した時、誕生日プレゼント用の包装をお願いする人も多いのではないでしょうか。
誕生日プレゼントで一番重要なのはもちろん中身ですが、誕生日プレゼントを開けるまでのわくわく感を演出してくれる誕生日プレゼントの包装も、意外と大事な役割を果たしてくれているんです。
誕生日プレゼントを開けるまでのときめきやドキドキ感を高めてくれる誕生日プレゼントの包装についてまとめました。

【1】誕生日プレゼントを受け取る相手好みの包装を選ぶ

誕生日プレゼントの包装は、包装する時に使うリボンの色が複数あったり、包装の種類もいくつかあることも多いと思います。
そんな時には、誕生日プレゼントを受け取る相手の顔を思い浮かべ、相手が一番喜びそうな包装を選んでみましょう。
複数ある色の中から選ぶ時は、相手の好きな色やイメージカラーで選ぶのも良いのではないでしょうか。

【2】有料の包装で誕生日プレゼントの包装をランクアップさせる

プレゼントを包んでくれるお店では、無料と有料の二種類を用意しているお店も多くあります。
無料のものはプレゼント代が予算オーバーしてしまった時などに、無料で誕生日プレゼントらしく仕上げてくれる点が良いですが、やはり見栄えを良くしたいなら有料の誕生日プレゼントの包装がお勧めです。
有料になると誕生日プレゼントを袋でなくボックスに入れてくれたりして、誕生日プレゼントがより素敵になります。

【3】包装は自分でアレンジして更にセンスが良く個性的な誕生日プレゼントにする

お店で誕生日プレゼントを包装することに慣れている人に包装をお願いするのも良いですが、自分のセンスで誕生日プレゼントを可愛く包装するのも良いアイデアだと言えます。
その誕生日プレゼントにはどんな包装が合うか考えながら、包装にチャレンジするのも楽しく、センスのある誕生日プレゼントになるでしょう。