スターチスの花言葉はプロポーズや告白に使える言葉

誕生日にスターチスの花を贈ったり、誕生日プレゼントにスターチスの花を添えようと考えているなら、「スターチスの花言葉」を知った上で花を贈るべきです。情報サイト誕プレの調べによると、スターチスの花言葉は4語あります。花言葉は花の色や品種などによって異なる場合があるので注意が必要です。このページでは、スターチスの花言葉以外にも、スターチスの花について詳しい情報を掲載しています。つまり、スターチスの花の色や花の品種、スターチスの英語での呼び方や名前の由来などが詳しく書かれているのです。情報サイト誕プレでは、「スターチスの花言葉」の他にもあなたが知りたい花の花言葉を調べることができます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スターチスの花言葉

スターチスの花言葉は、全部で4種類あります。花の色によって花言葉が違いますので、注意しましょう。

【1】スターチスの花言葉変わらぬ心
【2】ピンク色のスターチスの花言葉永遠に変わらない
【3】淡紫色のスターチスの花言葉上品
【4】黄色のスターチスの花言葉愛の喜び
【5】ハイブリッドスターチスの花言葉お茶目

1.花の色が関係ないスターチスの花言葉

花の色が関係ないスターチスの花言葉は、「変わらぬ心」という言葉です。

「変わらぬ心」という花言葉は、特に夫婦同士や恋人同士で贈り合うのに適した言葉です。もちろん、友人間や家族間で使っても問題なし。基本的に、この「変わらぬ心」という花言葉は、親しい仲であれば贈る相手を選ばない良い花言葉と言っても良いでしょう。

2.ピンク色のスターチスの花言葉

ピンク色のスターチスの画像 By Carl Lewis

ピンク色のスターチスの花言葉は、「永遠に変わらない」という言葉です。

花の色が関係ないスターチスの花言葉の「変わらぬ心」とかなり近い意味の花言葉です。「永遠に」という部分を強調したい場合は、ピンク色のスターチスを贈ると良いでしょう。

3.淡紫色のスターチスの花言葉

淡紫色のスターチスの画像 By devra

淡紫色のスターチスの花言葉は、「上品」という言葉です。

「上品」という花言葉は、もちろん良い意味の花言葉。上品と言われて怒る人は世の中にいないはず。贈る相手を選ばない優秀な花言葉なので、恋愛関係にない相手にスターチスをプレゼントするなら薄紫色のスターチスが良いでしょう。

4.黄色のスターチスの花言葉

黄色のスターチスの画像 By Carl Lewis

黄色のスターチスの花言葉は、「愛の喜び」という言葉です。

「愛の喜び」という花言葉は、彼氏や彼女、旦那や妻に対して贈るのに適した花言葉だと言えます。

ちなみに、黄色の花で、愛に関係した花言葉は珍しい印象があるので、黄色の花が好きな人には黄色のスターチスが合うと思います。

5.ハイブリッドスターチスの花言葉

ハイブリッドスターチスの花言葉は、「お茶目」です。

「お茶目」という花言葉は、可愛らしい女性に合う花言葉。10代や20代の女性に贈るのは良いですが、30代以上の女性に贈るのは避けた方が良いでしょう。

※ハイブリットスターチスとは、スターチスの品種の1つ。主にスターチス・カスピアとスターチス・ラテフォリアを交雑させて作った品種で、花の色が鮮明で、花が大きく、花持ちが良いという特徴があります。昭和60年代に登場したばかりの品種なので、歴史的に浅い品種と言えます。

【まとめ】スターチスの花言葉は、プロポーズや告白に適した言葉

花言葉だけでなく、花の美しさや花束としての利用価値も踏まえると、スターチスはプロポーズにピッタリの花だと言えます。現に、スターチスの花束を片手にプロポーズや告白をする人も多々います。

「愛している」のようなストレートな意味ではないですが、薔薇の花と一緒にすると薔薇の花言葉との相乗効果でなおのこと想いは伝わるでしょう。

スターチス以外の花言葉を調べたい場合

スターチスの花言葉があなたの希望する意味ではない場合、以下のリンクからスターチスの花言葉以外の花言葉を調べることができます。

スターチスという植物について

スターチスという植物は、どんな植物なのか、どんな花を咲かせるのかなどを詳しく解説致します。

イソマツ属という生物分類に属しているスターチス

スターチスは、世界に300種類程度ある花。宿根スターチスやハイブリットスターチスをはじめとして、様々な品種のスターチスを日本の花屋では見ることができます。

花持ちが良く仏花や切り花など様々な用途に用いられるため、花束を見たことがある人も多いはずでしょう。花(正確には萼が発達した部分)の色も様々あり、他の花とも組み合わせて華やかな色合いの花を作ることもできます。

また、スターチスには、乾燥しても花の色や形にほとんど変化しないという特徴があります。そのため、しばしばドライフラワーに用いられます。スターチスのドライフラワーは、鮮やか花の色をしたドライフラワーになるためとても人気です。

誕生日の花としてのスターチス

スターチスは、以下の月日の誕生日の花です。そのため、以下の月日の誕生日の人に、花言葉を添えてスターチスの花をプレゼントすることは良いことです。

しかし、スターチス以外で同じ月日の誕生月の花や誕生日の花をお探しの場合は、以下のリンクからその月日のスターチス以外の誕生花を調べてください。

スターチスの英語と名前の由来

スターチスの英語とその英語の由来、またスターチスの和名とその和名の由来をご紹介致します。

スターチスは英語でStatice。その言葉の由来とは?

スターチスの品種の中に、下痢止めの効能を持つ花があります。そのため、「(下痢を)止める」という意味の「statizo」というギリシャ語が語源になり、Staticeという名前になりました。

※参考までに、学名のLimoniumを英語表記にする場合もあります。Limonium(リモニウム)は、ギリシャ語で「草原」を意味する「leimon」が語源です。

スターチスの和名は、花浜匙(はなはまさじ)。その言葉の由来とは?

スターチスは世界中に自生していますが、比較的、浜辺に多く咲いています。そして、スターチスの花はまるで匙(さじ)のような形をしています。これらのことから、「浜辺に咲く匙のような花」という意味を表現した、花浜匙(はなはまさじ)になったのです。

スターチスの花の色や形や開花時期

5月~7月頃になるとスターチスは開花します。誤解されることが多いのですが、小さく白い花がスターチスの花で、萼(がく)が発達した部分がパステル調の色をしています。

スターチスの概要

名称スターチス
学名Limonium
和名ハナハマサジ(花浜匙)、ニワハナビ、ヒロハノハマサジ
その他の名前宿根スターチス、チース
科名イソマツ科
属名イソマツ属
分類草花
原産地世界中に自生しています
丈(高さ)10cm~150cm程度
弱い
やや弱い
栽培難易度中級者向け
開花時期5月~7月

※このスターチスの花言葉のページは「情報サイト誕プレ調べ」による内容のものです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

Facebook like box
スポンサーリンク
スポンサーリンク