タイムの花言葉は活動的な意味合いの3つの花言葉

誕生日にタイムの花を贈ったり、誕生日プレゼントにタイムの花を添えようと考えているなら、「タイムの花言葉」を知った上で花を贈るべきです。情報サイト誕プレの調べによると、タイムの花言葉は3語あります。花言葉は花の色や品種などによって異なる場合があるので注意が必要です。このページでは、タイムの花言葉以外にも、タイムの花について詳しい情報を掲載しています。つまり、タイムの花の色や花の品種、タイムの英語での呼び方や名前の由来などが詳しく書かれているのです。情報サイト誕プレでは、「タイムの花言葉」の他にもあなたが知りたい花の花言葉を調べることができます。

タイムの花言葉

タイムの花言葉は3種類あります。詳しい内容を見ていきましょう。

タイムの花言葉は活動的な意味の言葉

【1】タイムの花言葉活気
【2】タイムの花言葉活発
【3】タイムの花言葉活動的

タイムの花言葉は「活気」と「活発」と「活動的」の3語です。

タイムは、古代ギリシャ時代において勇気や気品の象徴とされていました。特に「勇気の象徴」であったため、「活気」や「活発」や「活動的」という花言葉が生まれました。

これらの花言葉は、明るい意味合いの花言葉なので、人に贈るのに向いた花言葉。主に元気な友達に贈る花言葉だと言えるでしょう。

タイム以外の花言葉を調べたい場合

タイムの花言葉があなたの希望する意味ではない場合、以下のリンクからタイムの花言葉以外の花言葉を調べることができます。

タイムという植物について

タイムという植物は、どんな植物なのか、どんな花を咲かせるのかなどを詳しく解説致します。

イブキジャコウソウ属という生物分類に属しているタイム

タイムの画像 Bycheeseslave

タイムは、シソ科の植物でハーブの一種。成長しても30cmほどにしかならない低木です。

チモールという強い抗菌作用を含んでおり、歯磨き粉や石鹸やミイラの防腐剤などに使われてきました。また、ハーブとしては、疲労や抑うつ効果、喘息や咳などにも効果があります。

清々しい爽やかな香りがし、料理に添えたり、ハーブティーに使われたり、古くは入浴後に男性が葉をこすりつけたりもしていました。

誕生日の花としてのタイム

タイムは、以下の月日の誕生日の花です。そのため、以下の月日の誕生日の人に、花言葉を添えてタイムの花をプレゼントすることは良いことです。

しかし、タイム以外で同じ月日の誕生月の花や誕生日の花をお探しの場合は、以下のリンクからその月日のタイム以外の誕生花を調べてください。

タイムの英語と名前の由来

タイムの英語とその英語の由来、またタイムの和名とその和名の由来をご紹介致します。

タイムは英語でThyme。その言葉の由来とは?

タイムには抗菌作用があるため、ギリシャ語で消毒を意味する「thuo」が語源となり、Thymeという英名になりました。また、古代ギリシャ・ローマ時代にタイムは「勇気」の象徴とされており、勇気を意味する「thumus」もThymeの語源の1つになっています。

タイムの和名は、麝香草(じゃこうそう)。その言葉の由来とは?

上記の通り、タイムはシソ科イブキジャコウソウ属の総称です。タイムの中でも、日本の固有種のタイムのことを麝香草(じゃこうそう)と言います。麝香草の名前の由来は、葉から麝香のような香りがするためです。

タイムの種類について

タイムは大きく分けると、立ち性(茎の先が立つ性質)の品種と這い性の品種に分けることができます。タイムの種類は世界で約350種類。有名な品種は以下の通りです。

コモンタイム(別名:立麝香草)

コモンタイムの画像

コモンタイムは、タイムの代表的な品種の1つ。ヨーロッパ南部が原産で、立ち性のタイムです。昔からハーブとして使われており、料理に使われたり茶として飲まれたりしています。

レモンタイム

レモンタイムの画像

レモンタイムは、コモンタイムとラージタイムという2種が掛け合わさった雑種。葉に斑があり、葉を揉むとレモンの香りがするのが特徴です。レモンタイムにはリラックスの効能があるので、マッサージのオイルとして使われることが多い品種です。

ゴールデンレモンタイム

ゴールデンレモンタイムの画像 ByManuel

ゴールデンレモンタイムは、レモンタイムの園芸品種の1つ。葉に黄色い縁が入っているのが特徴です。

フォックスリータイム

フォックスリータイムの画像 Bystanze

フォックスリータイムは、匍匐性があるタイム。葉に白い斑が入り、気温が下がると薄い紅色が帯びるのが特徴です。生息地域は、ヨーロッパ南部の海岸側の低地~内陸中地の山間部になります。

クリーピングタイム

クリーピングタイムの画像

クリーピングタイムは、北ヨーロッパ原産の匍匐性のタイム。グランドカバーに用いられます。花の色はピンク色。別名、ワイルドタイムとも言います。

シルバータイム

シルバータイムは、葉にシルバーのカラーが入るタイムの1種。葉の観賞価値が高いため、庭の花壇に植える機会の多い品種です。

タイムの花の色や形や開花時期

タイムの花の画像

タイムの花は、淡紫色や白色やピンク色の花。1本の枝にたくさんの花を咲かせるのが特徴です。花の咲く時期は4月~6月頃になります。

タイムの概要

名称タイム
学名Thymus
和名麝香草(じゃこうそう)
その他の名前コモンタイム、レモンタイム、フレンチタイム
科名シソ科
属名イブキジャコウソウ属
分類ハーブ
原産地ヨーロッパ、北アフリカ、日本
丈(高さ)5cm~30cm程度
強い
普通~強い
栽培難易度中級者向け
開花時期4月~6月頃

※このタイムの花言葉のページは「情報サイト誕プレ調べ」による内容のものです。

シェアする