榛(ハシバミ)の花言葉は仲直りや和解の時に贈るべき言葉

誕生日に榛の花を贈ったり、誕生日プレゼントに榛の花を添えようと考えているなら、「榛の花言葉」を知った上で花を贈るべきです。情報サイト誕プレの調べによると、榛の花言葉は4語あります。花言葉は花の色や品種などによって異なる場合があるので注意が必要です。このページでは、榛の花言葉以外にも、榛の花について詳しい情報を掲載しています。つまり、榛の花の色や花の品種、榛の英語での呼び方や名前の由来などが詳しく書かれているのです。情報サイト誕プレでは、「榛の花言葉」の他にもあなたが知りたい花の花言葉を調べることができます。

榛(ハシバミ)の花言葉

榛の花言葉は4種類あります。詳しい内容を見ていきましょう。

榛の花言葉は、仲直りの言葉

【1】榛の花言葉仲直り
【2】榛の花言葉調和
【3】榛の花言葉和解
【4】榛の花言葉一致

榛の花言葉は、「仲直り」と「調和」と「和解」と「一致」の4語です。

ギリシャ神話に登場する人物が和解した際に贈られた杖が、榛で作られていたという逸話から生まれた花言葉。

例えば、人間関係に亀裂が入り仲直りした場合、感謝の意味を込めて榛の花言葉を贈ると良いでしょう。

榛以外の花言葉を調べたい場合

榛の花言葉があなたの希望する意味ではない花言葉の場合、以下のリンクから榛の花言葉以外の花言葉を調べることができます。

榛という植物について

榛という植物は、どんな植物なのか、どんな花を咲かせるのかなどを詳しく解説致します。

ハシバミ属という生物分類に属している榛

榛の画像

榛は、カバノキ科の落葉低木。日本を含め、世界各地に自生する植物です。

9月~10月頃になると、やや大きめの実を実らせるという特徴があり、カルシウムやタンパク質やビタミンB・Eなどが含まれていることから、ナッツとして食用に用いられます。

ちなみに、榛の仲間であるセイヨウハシバミの実はヘーゼルナッツと呼ばれ、そのくすんだ赤みがかった黄色を榛色と呼びます。

誕生日の花としての榛

榛は、以下の月日の誕生日の花です。そのため、以下の月日の誕生日の人に、花言葉を添えて榛の花をプレゼントすることは良いことです。

しかし、榛以外で同じ月日の誕生月の花や誕生日の花をお探しの場合は、以下のリンクからその月日の榛以外の誕生花を調べてください。

榛の英語と名前の由来

榛の英語とその英語の由来、また榛の和名とその和名の由来をご紹介致します。

榛は英語でAsian Hazel。その言葉の由来とは?

東アジアに分布する榛のことをHazelと言い、それが語源となりAsian Hazelという英名になりました。

榛の和名は、榛(はしばみ)。その言葉の由来とは?

榛の葉に、皺(しわ)が多いことから葉皺(はしわ)と呼ばれ、葉皺が転訛し、榛(はしばみ)と呼ばれるようになりました。

榛の花の色や形や開花時期

榛の花の画像

榛の花は、個性的な形をした花です。5cm~12cmほどの長さの淡い黄色の花で、3月~4月に開花します。

榛の概要

名称
学名Corylus heterophylla var. thunbergii
和名榛(はしばみ)
その他の名前大榛(オオハシバミ)、オヒョウハシバミ
科名カバノキ科
属名ハシバミ属
分類庭木
原産地ウスリー川流域(ロシア)、アムール川流域(東アジア)など
丈(高さ)1m~2m程度
強い
強い
栽培難易度初級者向け
開花時期3月~4月

※この榛の花言葉のページは「情報サイト誕プレ調べ」による内容のものです。

シェアする