牡丹(ぼたん)の花言葉は、リーダーの素質がある人に贈る言葉

誕生日に牡丹の花を贈ったり、誕生日プレゼントに牡丹の花を添えようと考えているなら、「牡丹の花言葉」を知った上で花を贈るべきです。情報サイト誕プレの調べによると、牡丹の花言葉は3語あります。花言葉は花の色や品種などによって異なる場合があるので注意が必要です。このページでは、牡丹の花言葉以外にも、牡丹の花について詳しい情報を掲載しています。つまり、牡丹の花の色や花の品種、牡丹の英語での呼び方や名前の由来などが詳しく書かれているのです。情報サイト誕プレでは、「牡丹の花言葉」の他にもあなたが知りたい花の花言葉を調べることができます。

牡丹(ぼたん)の花言葉

牡丹の花言葉は3種類あります。詳しい内容を見ていきましょう。

牡丹の花言葉は、リーダーに向いた人に贈ると良い言葉

【1】牡丹の花言葉王者の風格
【2】牡丹の花言葉恥じらい
【3】牡丹の花言葉人見知り

牡丹の花言葉には、「王者の風格」という花言葉があります。

例えば、スポーツの大会で優勝した人やリーダー的な頼りになる人物に贈ると良い花言葉だと思います。

また、牡丹の花言葉には、「人見知り」や「恥じらい」という花言葉もあります。

「人見知り」や「恥じらい」という花言葉は、どちらかと言うとネガティブな意味合いの花言葉なので、できれば人に贈らない方が良い花言葉だと思います。

牡丹以外の花言葉を調べたい場合

牡丹の花言葉があなたの希望する意味ではない場合、以下のリンクから牡丹の花言葉以外の花言葉を調べることができます。

牡丹という植物について

牡丹という植物は、どんな植物なのか、どんな花を咲かせるのかなどを詳しく解説致します。

ボタン属という生物分類に属している牡丹

牡丹の画像 ByTANAKA Juuyoh (田中十洋)

牡丹は、中国原産の植物であり中国の国花。非常に美しい花を咲かせます。

日本には奈良時代に伝わり、最初は薬用として用いられましたが、花の見た目が良いことから観賞用として広まっていき、江戸時代には様々な品種が開発されました。

また、牡丹に非常に似ている芍薬(しゃくやく)という花がありますが、見分け方がいくつかあります。

  1. 形状のち外…牡丹は樹木ですが、芍薬は草花です。
  2. 葉の違い…牡丹の葉は、ギザギザしていて艶がないですが、芍薬の葉は丸く艶があります。
  3. 蕾(つぼみ)の違い…牡丹の蕾の先端はとんがっていますが、芍薬の蕾は丸いです。
  4. 花の違い…牡丹の花は一気に散りますが、芍薬の花は最後まで残って散ります。
  5. 開花時期の違い…牡丹は4月から咲きますが、芍薬は5月にならないと咲きません。

誕生日の花としての牡丹

牡丹は、以下の月日の誕生日の花です。そのため、以下の月日の誕生日の人に、花言葉を添えて牡丹の花をプレゼントすることは良いことです。

しかし、牡丹以外で同じ月日の誕生月の花や誕生日の花をお探しの場合は、以下のリンクからその月日の牡丹以外の誕生花を調べてください。

牡丹の英語と名前の由来

牡丹の英語とその英語の由来、また牡丹の和名とその和名の由来をご紹介致します。

牡丹は英語でtree peony。その言葉の由来とは?

牡丹は、芍薬(peony)に似ている樹木なので、その特徴を表したtree peonyという英名になりました。

牡丹の和名は、牡丹(ぼたん)。その言葉の由来とは?

牡丹は、漢語で「牡丹」と書きます。「牡丹」をそのまま用い、音読みしたことから、牡丹(ぼたん)という和名になりました。

牡丹の種類(園芸品種)

牡丹の有名な品種は以下の通りです。

中国牡丹

中国牡丹の画像 ByDornenwolf

中国牡丹は、中国が原産地の牡丹。日本の牡丹より少し開花が早く、4月中旬頃に開花します。

春牡丹

春牡丹の画像 ByYoichiro Uno

春牡丹は、春頃に開花する基本的な牡丹の品種。スタンダードな日本の牡丹だと考えて問題ないと思います。

冬牡丹

冬牡丹は、冬に花を咲かせる牡丹の1種。1月~2月頃に開花します。二季咲きの牡丹を用い、地面の温度を調整することにより冬に咲くように調整した品種になります。

寒牡丹

寒牡丹の画像 ByTANAKA Juuyoh (田中十洋)

寒牡丹は牡丹の一種ですが、牡丹とは違う日の誕生花です。そのため、寒牡丹に関することは、寒牡丹の花言葉のページをご覧ください。

西洋牡丹

西洋牡丹の画像 ByF. D. Richards

西洋牡丹は、欧米で品種改良された牡丹。牡丹は大きく分けると、中国の牡丹(中国ボタン)と日本のボタン(春牡丹)と欧米のボタン(西洋牡丹)に分類することができるのです。

牡丹の花の色や形や開花時期(季節)

牡丹の花の画像 ByJim, the Photographer

牡丹の花は、10cm~20cm程度の大輪の花。品種によって花びらの枚数、大きさ、形、咲き方(一重咲き・八重咲き)、色など様々あります。花の色は、白色、赤色、ピンク色、オレンジ色、黄色、緑色、茶色です。

開花時期は、4月~5月なので春の季節の花です。

牡丹の概要

名称牡丹
学名Paeonia suffruticosa
和名牡丹(ぼたん)
その他の名前名取草(ナトリグサ)、二十日草(ハツカグサ)、深見草(フカミグサ)
科名ボタン科
属名ボタン属
分類庭木
原産地中国
丈(高さ)1m~1.5m程度
弱い
強い
栽培難易度中級者向け
開花時期4月~5月頃

※この牡丹の花言葉のページは「情報サイト誕プレ調べ」による内容のものです。

シェアする