女性に贈りたい石榴(ザクロ)の4つの花言葉

誕生日にザクロの花を贈ったり、誕生日プレゼントにザクロの花を添えようと考えているなら、「ザクロの花言葉」を知った上で花を贈るべきです。情報サイト誕プレの調べによると、ザクロの花言葉は4語あります。花言葉は花の色や品種などによって異なる場合があるので注意が必要です。このページでは、ザクロの花言葉以外にも、ザクロの花について詳しい情報を掲載しています。つまり、ザクロの花の色や花の品種、ザクロの英語での呼び方や名前の由来などが詳しく書かれているのです。情報サイト誕プレでは、「ザクロの花言葉」の他にもあなたが知りたい花の花言葉を調べることができます。

ザクロ(石榴)の花言葉

ザクロの花言葉は4種類あり、それらはザクロの箇所によって異なります。詳しい内容を見ていきましょう。

【1】ザクロの花言葉子孫の守護
【2】ザクロの花の花言葉円熟した優美
【3】ザクロの実の花言葉結合
【4】ザクロの木の花言葉互いに思う

ザクロの花言葉

ザクロの花言葉は、「子孫の守護」という言葉です。この花言葉は、ザクロの花、ザクロの木、ザクロの実、全てに対して有効な言葉です。ザクロにたくさん実る種の量が由来となった花言葉です。

子孫の守護とは、具体的には子供を守るという意味の言葉。子供が生まれたばかりの人に贈ると良いでしょう。特に出産祝いや、生まれた赤ちゃんの誕生日祝いに贈りたい言葉です。

ザクロの花の花言葉

ザクロの花を対象にした花言葉は、「円熟した優美」という言葉です。

この「円熟した優美」という言葉は、ギリシャ神話が由来になった言葉。ザクロは、ローマ神話において、冥界の植物なのですが、そこに登場する冥界の女王、ペルセポネーを表現した花言葉です。

「円熟した優美」とは、「上品で完成された美しさ」という意味なので、女性に贈る言葉としては最高の褒め言葉になります。

ザクロの実の花言葉

ザクロの実を対象にした花言葉は、「結合」という言葉です。

ザクロの実は、種がとても密集し、それぞれが結合しているような状況にあります。その見た目から誕生した花言葉です。

結合と言えば、結婚などの縁起の良いことが連想できる言葉なので、良い意味と捉えて良いでしょう。

ザクロの木の花言葉

ザクロの木を対象にした花言葉は、「互いに思う」という言葉です。

友人同士であっても、家族であっても、恋愛関係であっても、どんな時にでも贈ることができるとても良い言葉です。ただ、ザクロの木をプレゼントする機会は滅多にないため、現実的には贈るのが難しい花言葉だと言えます。

ザクロ以外の花言葉を調べたい場合

ザクロの花言葉があなたの希望する意味ではない場合、以下のリンクからザクロの花言葉以外の花言葉を調べることができます。

ザクロという植物について

ザクロという植物は、どんな植物なのか、どんな花を咲かせるのかなどを詳しく解説致します。

ザクロ属という生物分類に属しているザクロ

ザクロの画像 Bymauroguanandi

ザクロは、平安時代に中国を経由して伝わった果樹であり庭木です。

枝の先端には棘があり、若葉は赤みがかっており、秋に果実が実ります。ザクロの果実の皮の色は紅色で、食用として用いられる特徴があります。※ちなみにざくろの旬の季節は、10月~11月頃。

具体的には、以下のようなものに使われます。

  • ざくろジュース
  • ザクロ酒(ザクロのリキュール含む)
  • ザクロ酢
  • ザクロ茶
  • ザクロシロップ
  • ザクロのジャム

ザクロが食用に使われるのは、もちろん酸味と甘みがあり、美味しいという理由もありますが、ザクロには女性ホルモンのエストロゲンやビタミンCが豊富に含まれているという理由もあります。

ザクロには、美肌効果があったり、不妊に効果があることが知られています。そして、ざくろの効能としては、生理痛の緩和や、冷え性の改善などが挙げられるため、女性に支持されている植物なのです。

ざくろの種から抽出したエキスを用いたザクロのオイルは、美容にも効果があるといった点も、女心を掴んでいる理由の1つです。

誕生日の花としてのザクロ

ザクロは、以下の月日の誕生日の花です。そのため、以下の月日の誕生日の人に、花言葉を添えてザクロの花をプレゼントすることは良いことです。

しかし、ザクロ以外で同じ月日の誕生月の花や誕生日の花をお探しの場合は、以下のリンクからその月日のザクロ以外の誕生花を調べてください。

ザクロの英語と名前の由来

ザクロの英語とその英語の由来、またザクロの和名とその和名の由来をご紹介致します。

ザクロは英語でPomegranate。その言葉の由来とは?

ザクロの果実には、たくさんの種があります。それは、まるで種の多いリンゴのようです。そのため、昔のフランス語において、「種子の多いリンゴ」という意味のPomegranateが語源になりました。

ザクロの和名は、石榴(ざくろ)。その言葉の由来とは?

石榴(ざくろ)は、日本に伝わった当初から石榴や柘榴という漢字で表現された植物でした。当初、シャクリュウという呼び方だったのですが、ジャクリュウに変わり、ジャクロに変わり、ザクロという風に転訛して、現代の石榴(ざくろ)という和名になったのが由来です。

ザクロの花の色や形や開花時期(季節)

ザクロの花の画像 Bymauroguanandi

ザクロの花は、基本的にオレンジ色をしていて、中心部に黄色の雌しべがあります。但し、観賞用の品種には白色や黄色の花のザクロも存在します。

6枚の花びらがある6弁花。一重咲きのもの、八重咲きのもの、絞り咲きのものもあります。

初夏に咲く花として知られ、具体的な開花時期は6月~7月になります。

ザクロの概要

名称ザクロ
学名Punica granatum
和名ざくろ(石榴・柘榴・若榴)
その他の名前セキリュウ
科名ミソハギ科
属名ザクロ属
分類果樹
原産地地中海地方
丈(高さ)2m~10m程度
強い
強い
栽培難易度中級者向け
開花時期6月~7月

※このザクロの花言葉のページは「情報サイト誕プレ調べ」による内容のものです。

シェアする