パキスタキスの花言葉は女性に贈ると喜んでもらえる言葉

誕生日にパキスタキスの花を贈ったり、誕生日プレゼントにパキスタキスの花を添えようと考えているなら、「パキスタキスの花言葉」を知った上で花を贈るべきです。情報サイト誕プレの調べによると、パキスタキスの花言葉は1語あります。花言葉は花の色や品種などによって異なる場合があるので注意が必要です。このページでは、パキスタキスの花言葉以外にも、パキスタキスの花について詳しい情報を掲載しています。つまり、パキスタキスの花の色や花の品種、パキスタキスの英語での呼び方や名前の由来などが詳しく書かれているのです。情報サイト誕プレでは、「パキスタキスの花言葉」の他にもあなたが知りたい花の花言葉を調べることができます。

パキスタキスの花言葉

パキスタキスの花言葉は1種類あります。詳しい内容を見ていきましょう。

パキスタキスの花言葉は、年齢問わず女性へ贈ると良い言葉

【1】パキスタキスの花言葉美しい娘

パキスタキスの花言葉は「美しい娘」です。黄色と白の花の見た目からつけられました。

年齢問わず女性に贈れる言葉ですが、小さな女の子がいる人や、女の子を出産した人などに贈るのが最も向いていると言えます。

パキスタキス以外の花言葉を調べたい場合

パキスタキスの花言葉があなたの希望する意味ではない場合、以下のリンクからパキスタキスの花言葉以外の花言葉を調べることができます。

パキスタキスという植物について

パキスタキスという植物は、どんな植物なのか、どんな花を咲かせるのかなどを詳しく解説致します。

ベニサンゴバナ属という生物分類に属しているパキスタキス

パキスタキスの画像 ByTing Chen

パキスタキスは、ペルー原産の1m~1.5mになる熱帯性の低木です。

枝の先端に錐になった黄色いうろこ状の苞と、白い花を咲かせ、苞の部分は開花時期が長く、熱帯植物ですが、12℃を超えれば冬でも開花させることができます。

黄色い品種のパキスタス・ルテアが最も有名で、中にはコッキネアという赤い花の品種もあります。

誕生日の花としてのパキスタキス

パキスタキスは、以下の月日の誕生日の花です。そのため、以下の月日の誕生日の人に、花言葉を添えてパキスタキスの花をプレゼントすることは良いことです。

しかし、パキスタキス以外で同じ月日の誕生月の花や誕生日の花をお探しの場合は、以下のリンクからその月日のパキスタキス以外の誕生花を調べてください。

パキスタキスの英語と名前の由来

パキスタキスの英語とその英語の由来、またパキスタキスの和名とその和名の由来をご紹介致します。

パキスタキスは英語でlollypop plant。その言葉の由来とは?

パキスタキスの和名は、鬱金珊瑚(うこんさんご)。その言葉の由来とは?

鬱金色(うこんいろ)をした珊瑚のような花を咲かせることから、鬱金珊瑚(うこんさんご)となりました。

パキスタキスの花の色や形や開花時期

パキスタキスの花の画像 ByMaja Dumat

黄色いうろこ状の苞に白い舌状花をつけます。開花時期は5月~10月です。

パキスタキスの概要

名称パキスタキス
学名Pachystachys lutea
和名鬱金珊瑚(うこんさんご)
その他の名前パキスタキス・ルテア
科名キツネノマゴ科
属名ベニサンゴバナ属
分類熱帯植物
原産地ペルー
丈(高さ)50cm~1m
普通
やや弱い
栽培難易度中級者向け
開花時期5月~10月

※このパキスタキスの花言葉のページは「情報サイト誕プレ調べ」による内容のものです。

シェアする