ハゼノキの花言葉は人に贈るのに向いている言葉

誕生日にハゼノキの花を贈ったり、誕生日プレゼントにハゼノキの花を添えようと考えているなら、「ハゼノキの花言葉」を知った上で花を贈るべきです。情報サイト誕プレの調べによると、ハゼノキの花言葉は1語あります。花言葉は花の色や品種などによって異なる場合があるので注意が必要です。このページでは、ハゼノキの花言葉以外にも、ハゼノキの花について詳しい情報を掲載しています。つまり、ハゼノキの花の色や花の品種、ハゼノキの英語での呼び方や名前の由来などが詳しく書かれているのです。情報サイト誕プレでは、「ハゼノキの花言葉」の他にもあなたが知りたい花の花言葉を調べることができます。

ハゼノキの花言葉

ハゼノキの花言葉は1種類のみです。詳しい内容を見ていきましょう。

ハゼノキの花言葉は、人に贈ると良い言葉

【1】ハゼノキの花言葉真心

ハゼノキの花言葉は、「真心」という花言葉です。

ハゼノキの実は蝋の材料に使われ、実の肉をほぐし火をつけると燃え上がることから「真心」という花言葉が生まれました。

「真心」という花言葉は人に贈るのに向いている花言葉。大切な友人や両親や恩師など、あなたが大切だと思う相手に「真心」という花言葉を贈ると良いでしょう。

ハゼノキ以外の花言葉を調べたい場合

ハゼノキの花言葉があなたの希望する意味ではない場合、以下のリンクからハゼノキの花言葉以外の花言葉を調べることができます。

ハゼノキという植物について

ハゼノキという植物は、どんな植物なのか、どんな花を咲かせるのかなどを詳しく解説致します。

ウルシ属という生物分類に属しているハゼノキ

ハゼノキの画像

ハゼノキは、沿海地や山野で見られる落葉低木。江戸時代に琉球(現在の沖縄県)から本州に伝わったため、琉球櫨(りゅうきゅうはぜ)と呼ぶこともあります。

日本では秋に紅葉が見られ、公園などでもその美しい紅葉を見ることができます。

ハゼノキの葉は、堅く光沢があり、裏面が白っぽいという特徴があります。1cm前後の果実ができ、その果実からは蝋(ろう)が採れます。

誕生日の花としてのハゼノキ

ハゼノキは、以下の月日の誕生日の花です。そのため、以下の月日の誕生日の人に、花言葉を添えてハゼノキの花をプレゼントすることは良いことです。

しかし、ハゼノキ以外で同じ月日の誕生月の花や誕生日の花をお探しの場合は、以下のリンクからその月日のハゼノキ以外の誕生花を調べてください。

ハゼノキの英語と名前の由来

ハゼノキの英語とその英語の由来、またハゼノキの和名とその和名の由来をご紹介致します。

ハゼノキは英語でwax tree。その言葉の由来とは?

ハゼノキの果実から蝋が採れるため、蝋の木を意味するwax treeという英名になりました。

ハゼノキの和名は、櫨の木(はぜのき)。その言葉の由来とは?

古代の土器や埴輪を制作した氏族である土師(はじ)が転訛し、櫨の木(はぜのき)と呼ばれるようになりました。

ハゼノキの花の色や形や開花時期

ハゼノキの花の画像

ハゼノキの花は、黄緑色の小さな五弁花です。花の色は2mm程の小ささ。開花時期は5月~6月になります。

ハゼノキの概要

名称ハゼノキ
学名Toxicodendron succedaneum
和名櫨の木(はぜのき)
その他の名前ハゼ(櫨・黄櫨)、蝋の木(ロウノキ)
科名ウルシ科
属名ウルシ属
分類樹木
原産地日本(関東南部より西側)、中国、台湾、東南アジア
丈(高さ)7m~10m程度
強い
強い
栽培難易度中級者向け
開花時期5月~6月頃

※このハゼノキの花言葉のページは「情報サイト誕プレ調べ」による内容のものです。

シェアする