セントポーリアの花言葉は愛に関する2つの言葉

誕生日にセントポーリアの花を贈ったり、誕生日プレゼントにセントポーリアの花を添えようと考えているなら、「セントポーリアの花言葉」を知った上で花を贈るべきです。情報サイト誕プレの調べによると、セントポーリアの花言葉は2語あります。花言葉は花の色や品種などによって異なる場合があるので注意が必要です。このページでは、セントポーリアの花言葉以外にも、セントポーリアの花について詳しい情報を掲載しています。つまり、セントポーリアの花の色や花の品種、セントポーリアの英語での呼び方や名前の由来などが詳しく書かれているのです。情報サイト誕プレでは、「セントポーリアの花言葉」の他にもあなたが知りたい花の花言葉を調べることができます。

セントポーリアの花言葉

セントポーリアの花言葉は2種類あります。詳しい内容を見ていきましょう。

セントポーリアの花言葉は、愛に関係ある言葉

【1】セントポーリアの花言葉小さな愛
【2】セントポーリアの花言葉細やかな愛

セントポーリアの花言葉は「小さな愛」と「細やかな愛」です。

普段から細かい所まで気付いて指摘してくれるような人、つまりは両親や旦那や妻などに、日頃の感謝を込めて贈ると良い花言葉です。

セントポーリア以外の花言葉を調べたい場合

セントポーリアの花言葉があなたの希望する意味ではない場合、以下のリンクからセントポーリアの花言葉以外の花言葉を調べることができます。

セントポーリアという植物について

セントポーリアという植物は、どんな植物なのか、どんな花を咲かせるのかなどを詳しく解説致します。

セントポーリア属という生物分類に属しているセントポーリア

セントポーリアの画像 ByInAweofGod’sCreation

セントポーリアは、正確には花の名前ではなく、セントポーリア属に属する花の総称。品種も数多くあるため、品種によって、開花時期や花の色、形、咲き方がやや異なります。

セントポーリアは、草丈が3cm~15cm程度という大変小柄な花で、葉は丸みを帯び、全体的にこじんまりとした印象を与えてくれます。主に鉢植えとして育てる植物になります。

誕生日の花としてのセントポーリア

セントポーリアは、以下の月日の誕生日の花です。そのため、以下の月日の誕生日の人に、花言葉を添えてセントポーリアの花をプレゼントすることは良いことです。

しかし、セントポーリア以外で同じ月日の誕生月の花や誕生日の花をお探しの場合は、以下のリンクからその月日のセントポーリア以外の誕生花を調べてください。

セントポーリアの英語と名前の由来

セントポーリアの英語とその英語の由来、またセントポーリアの和名とその和名の由来をご紹介致します。

セントポーリアは英語でAfrican violet。その言葉の由来とは?

セントポーリアは、アフリカ原産の花です。そして、スミレ(英名でViolet)ような花です。そのことから、African violetという英名になりました。

セントポーリアの和名は、阿弗利加菫(あふりかすみれ)。その言葉の由来とは?

セントポーリアは、英語でAfrican violetと言います。直訳するとアフリカの菫(すみれ)。アフリカは漢字で阿弗利加なので、阿弗利加菫(あふりかすみれ)という和名になりました。

セントポーリアの花の色や形や開花時期

セントポーリアの花の画像 ByRichard Fraley(flickerにて公開)

セントポーリアは、原則5枚の花びらの花を咲かせます。花の色は、紫色が基本ですが、ピンク色や青色や白色などの花のセントポーリアもあります。

開花時期は、夏を除いた時期(1月~6月と9月~12月)が基本ですが、育てる環境によっては通年花を咲かせます。尚、1株当たり多くの花を中央に密集させて咲かせます。

セントポーリアの概要

名称セントポーリア
学名Saintpaulia
和名阿弗利加菫(あふりかすみれ)
その他の名前-
科名イワタバコ科
属名セントポーリア属
分類草花
原産地熱帯アフリカ(山間部)
丈(高さ)3cm~15cm
弱い
弱い
栽培難易度中級者向け
開花時期1月~6月、9月~12月

※このセントポーリアの花言葉のページは「情報サイト誕プレ調べ」による内容のものです。

シェアする