花の色や品種によって変わるスミレの8種類の花言葉

誕生日にスミレの花を贈ったり、誕生日プレゼントにスミレの花を添えようと考えているなら、「スミレの花言葉」を知った上で花を贈るべきです。情報サイト誕プレの調べによると、スミレの花言葉は8語あります。花言葉は花の色や品種などによって異なる場合があるので注意が必要です。このページでは、スミレの花言葉以外にも、スミレの花について詳しい情報を掲載しています。つまり、スミレの花の色や花の品種、スミレの英語での呼び方や名前の由来などが詳しく書かれているのです。情報サイト誕プレでは、「スミレの花言葉」の他にもあなたが知りたい花の花言葉を調べることができます。

スミレの花言葉

スミレの花言葉は、全部で8種類あります。花の色や品種によって花言葉が違いますので、注意しましょう。

【1】スミレの花言葉謙虚
【2】スミレの花言葉誠実
【3】スミレの花言葉小さな幸せ
【4】白いスミレの花言葉無邪気な恋
【5】紫のスミレの花言葉貞節
【6】黄色のスミレの花言葉慎ましい喜び
【7】青いスミレの花言葉愛情
【8】ピンク色のスミレの花言葉希望

花の色に関係ないスミレの花言葉

花の色に関係ないスミレの花言葉は「謙虚」「誠実」「小さな幸せ」です。

西洋では薔薇の美、百合の威厳に合わせてスミレの謙虚さと誠実さを兼ね備えた女性が理想の女性とされています。

言葉通り謙虚な人や真面目な人に贈る花言葉です。

白色の花のスミレの花言葉

白いスミレの画像 Bygailhampshire

白いスミレの花言葉は、「無邪気な恋」です。

色のように清らかだった、幼い頃に好きだった人に贈ってみても案外喜ばれたりするかも知れませんね。

紫色のスミレの花言葉

紫色のスミレの画像 ByDino Quinzani

紫色のスミレの花言葉は、「貞節」です。

例えば貞節の意味があるので妻に贈れる花言葉でしょう。他の色と合わせて贈るとまた綺麗でしょう。

黄色のスミレの花言葉

黄色のスミレの画像 BySelena N. B. H.

黄色のスミレの花言葉は「慎ましい喜び」です。

青いスミレの花言葉

青いスミレの画像 ByChristina Xu

青色のスミレの花言葉は、「愛情」です。

上品で綺麗ですし「愛情」の意味があるので他の色と合わせて贈ると良いでしょう。

ピンク色のスミレの花言葉

ピンク色のスミレの画像 ByBob Peterson

ピンク色のスミレの花言葉は「希望」です。

前向きな意味でピンク色のスミレ一つでも贈れます。新しい環境でスタートする人などに応援の意味をこめてピンク色のスミレの花を贈ってあげましょう。

スミレ以外の花言葉を調べたい場合

スミレの花言葉があなたの希望する意味ではない場合、以下のリンクからスミレの花言葉以外の花言葉を調べることができます。

スミレという植物について

スミレという植物は、どんな植物なのか、どんな花を咲かせるのかなどを詳しく解説致します。

スミレ属という生物分類に属しているスミレ

スミレの画像 ByDèsirèe Tonus

スミレは世界に500種類近くあるスミレ科の植物です。世界の温帯に生息しています。日本でも全国各地で普通に見ることができ、みなさんも見たことがあるでしょう。

スミレは広義ではスミレ科の総称ですが狭義では学名を指したり、日本ではスミレやタチツボスミレを指します。

詳しい品種などは後述いたします。

スミレは良い香りがし、香水などにも使われたり、ウィーンのハプスブルク家の王妃が愛したスミレの砂糖漬けというお菓子もあり、上品な花なのです。スミレの砂糖漬けは日本でも売られています。

また、花言葉の謙虚さや誠実さの意味を込めて、女の子の花に使われる名前でもスミレは使われたりもします。

女性に人気がありそうなスミレの綺麗な花ですが、日本でスミレを見れる有名なところは東京の高尾山のスミレなどです。

※似た花にビオラがありますが、ビオラの花は平らで、スミレの花は筒のようになっています。

誕生日の花としてのスミレ

スミレは、以下の月日の誕生日の花です。そのため、以下の月日の誕生日の人に、花言葉を添えてスミレの花をプレゼントすることは良いことです。

しかし、スミレ以外で同じ月日の誕生月の花や誕生日の花をお探しの場合は、以下のリンクからその月日のスミレ以外の誕生花を調べてください。

スミレの英語と名前の由来

スミレの英語とその英語の由来、またスミレの和名とその和名の由来をご紹介致します。

スミレは英語でviolet。その言葉の由来とは?

スミレの花が青がかった紫を意味するvioletに似ていることからvioletとなりました。ちなみにこちらの色です。

スミレの和名は、菫(すみれ)。その言葉の由来とは?

花の形が木や石に線を書く道具の墨入れに似ていることから、次第に変化し菫(すみれ)となりました。

スミレの種類について

世界に500種類近くあるスミレの中で、有名な品種は以下の通りです。

タチツボスミレ

タチツボスミレの画像 Byyokohamayomama

立坪菫といい、日本ではスミレとこちらの品種が一般的です。海岸沿いから山地までどこにでも生息しています。スミレと違いこちらは茎が立ち上がります。葉は丸く、淡い紫色の花で草丈は10cm前後です。

スミレサイシン

葉は先端に向かい細くなります。北海道西南部~本州日本海側に生息しています。花はスミレの中では大きく3cmほどになります。

アケボノスミレ

アケボノスミレの画像 By영철 이

北海道南部~九州までの太平洋側内陸部に生息しています、花はふっくらしており、葉は尖ったハートのような形をしています。

サクラスミレ

日本に生息するスミレでは大きめな花を咲かせることから「スミレの女王」と呼ばれています。九州では少し高地の草原に見られ、東北では低地の平原に見られます。どちらかというと北に行くほど多く見られます。

スミレの花の色や形や開花時期(季節)

スミレの花の画像 ByJohn Lodder

開花時期は3月~5月頃、横向きに上に2枚、横に2枚、下に1枚と5弁花の花を咲かせます。主な色は紫です。

スミレの概要

名称スミレ
学名Viola mandshurica
和名菫(すみれ)
その他の名前マンジュリカ、すみれ草
科名スミレ科
属名スミレ属
分類草花
原産地北半球温帯
丈(高さ)10cm~20cm
強い
強い
栽培難易度初級者向け
開花時期3月~5月

※このスミレの花言葉のページは「情報サイト誕プレ調べ」による内容のものです。

シェアする