友達の誕生日を思い出深くする4つの祝い方

友達が上京する時や友達が転勤する時など、特にそういった友達の誕生日は、どうせならパーっと思い出深い誕生日にしたいと考える人も多いでしょう。

しかし、少し変わった誕生日の祝い方をしたいと思っても、どのような祝い方をするのが良いか分からないものです。

そんな人達のために、友達の誕生日の祝い方の方法をご紹介します。これらの祝い方を参考にして、友達の誕生日を笑顔あふれるステキな誕生日にしましょう。

1.友達の誕生日の食事には、バイキングでプチパーティーがおすすめ!

友達の誕生日に、友達を食事に連れて行くなら何と言ってもバイキングがおすすめです。

特に女性は、好きな料理を好きなだけ皿に盛ることができ、少しずつ多くの料理を食べることができるバイキングが大好きです。甘いものが好きであれば、ケーキバイキングのように、特定の料理やスイーツ専門のバイキングも良いでしょう。バイキングをやっている店は、座席が多い店ばかりなので、大人数で祝う場合でも問題ないという利点があります。

食べ放題の画像

バイキングの最大のメリットは、何と言ってもその簡単な料金システムにあります。

友達の誕生日を祝う場合、祝う側が奢ることが一般的ですよね。そんなときバイキングなら、どれだけ食べても料金は一定なので、奢る側は予算を立てやすく、奢られる側は金額に気を遣うことなく好きなだけ食べられるのです。※普通の飲食店の場合、奢られる側はあまり高いものを頼まないように気を使う傾向があります。

男友達を祝う場合は、焼き肉の食べ放題が王道でしょう。焼き肉が嫌いな男性はあまりいないので、ほとんどの男性が喜びます。お腹いっぱい食べられるという満足感が高く人気です。

バイキングは、基本的にランチタイムが安く、土曜日・日曜日・祝日のディナータイムが高いという傾向にあります。できるだけ安価な時間帯に、時間無制限のバイキングの店を予約して、プチ誕生日パーティーをすると良いでしょう。

食べ放題とバイキングとビュッフェの違いとは?

食べ放題とバイキングとビュッフェの違いが分からない人は、以下の内容をご覧下さい。違いが分かる人は、「2」に進んで下さい。

食べ放題とは、決まった料金で好きなだけ食べられる料金システムを指します。大概、食べ放題のお店は飲み物が別料金になっていて、ソフトドリンク限定の飲み放題や、ソフトドリンク&アルコール類の飲み放題が別途かかります。食べ放題と言えば、焼き肉の食べ放題や、しゃぶしゃぶの食べ放題などが有名で、主に男性が肉をがっつり食べたがる飲食店で使われているという特徴があります。

バイキングとは、「食べ放題」とほぼ同じ意味で使われている言葉で、食べ放題とほぼ同じことを指します。ヴァイキング時代(793年~1066年)に西ヨーロッパに侵攻したスカンジナビアなどの海賊を指すVikingが由来の和製英語なので、バイキングという言葉は海外では通じません。主にフランス料理やイタリア料理など、少し小洒落た飲食店で使われているという特徴があります。

ビュッフェとは、大部屋に大きなテーブルを置き、そのテーブルの上に料理を大量に置き、客がその料理を自ら取っていく方式を指します。ビュッフェ形式は、本来はドレスコードがあるパーティーや、ホテルの朝食など、格式が高い場所で主に使われる言葉ですが、最近ではカジュアルな店でも「ビュッフェ」と言っているお店も見かけます。原則好きなだけ取って食べることができますが、パーティーの場合などは予め料理の量が決まっていたりするので注意が必要です。

2.夏~秋なら、バーベキューで誕生日を祝おう!

ある程度の人数がいる場合、バーベキューパーティーで祝うのも良いでしょう。

費用を抑えるなら、自分達で道具や食材を準備してバーベキューをします。バーベキューは仲間がいないとなかなかできないものなので、友達の誕生日を多くの仲間で祝う時には最適です。

バーベキューの画像

道具が無かったり、準備が大変だと感じる場合は、手ぶらで行けて道具も食材も全て用意してくれるバーベキュー会場を利用すると良いです。生ビールやカクテルを作ってくれるスタッフが付くバーベキュー会場もあり、バーベキュー初心者でも十分楽しめます。

※冬でもバーベキューはできますが、冬のバーベキューは寒いので、春~秋がおすすめです。

3.過去の友情メモリアルがある場所に連れて行く!

友達が飲食店などの元アルバイト仲間であれば、当時のアルバイト先に行くなど、過去に強い友情の思い出がある場所に友達を連れて行きましょう。運が良ければ当時一緒に働いたアルバイト仲間もまだ働いている可能性があり、久々の思い出の地ということもあり、おしゃべりも盛り上がること間違いなしです。

思い出の場所で思い出話をしたりして、友人になったきっかけなどを話すのも良いでしょう。そういった話が深い友情を生みます。素敵なお祝いの言葉と素敵な誕生日プレゼントで友達を祝ってあげましょう。

アルバイトをしていた店の画像

4.共通の友達と協力して「誕生日おめでとう」というメッセージ入りの動画を作り、そして動画を流す!

これはサプライズ的な要素がありますが、動画編集ができる人が周りにいるなら、「誕生日おめでとう動画」を作っていきなり流すと良いです。「誕生日おめでとう動画」とは、「誕生日おめでとう」という共通の友人や知人のメッセージ入りの動画のことです。

近頃のスマートフォンの動画の解像度は高いので、スマートフォンなどで動画や写真を撮影し、それを編集して流します。お祝いの場に来られなかった友人や知人をメインに、お祝いのメッセージを入れた動画を作ると喜ぶこと間違い無しです。※動画編集ができる人が周りにいないなら、写真と寄せ書きでも良いと思います。

動画を流す誕生日の祝い方は、手間はかかりますが、とっても温かい気持ちが伝わる思い出に残る祝い方になります。特に、上京や転勤間近の仲の良い友人をお祝いする時など、節目の誕生日のお祝いに向いている祝い方です。