【誕生日体験談7】彼氏との誕生日旅行は準備が共同作業

誕生日体験談その7。7話目の体験談は、女性ぷりんさん(仮名)の誕生日に関する体験談です。

情報サイト誕プレでは、誕生日に関する体験談を様々な人にお聞きし、その体験談を掲載しています。この体験談が、皆さんの誕生日の祝い方のヒントになれば良いと思っています。

以下の内容は、1994年、ぷりんさんが22歳の時のお話です。

バースデー旅行は旅行が全てではない!旅行の準備も大切な共同作業

今の主人とお付き合いしている頃の話です。

ある日突然彼が、私の22歳の誕生日にどこかへ旅行へ行こうと言ってくれました

とても嬉しかったのですが、我が家の実家は宿泊などについてかなり厳しい方だったので、とうてい実現できるとは思っていませんでした。ただ、主人の事は付き合い始めた頃から時々家に連れて行っていたりしたので、もしかしたら、と思い両親に一緒に旅行に行こうかと思っていると伝えたのです。

すると、何とあっさりOK。というより、「そうなんだ、行ってらっしゃい」という具合で、かなり拍子抜けしてしまいました。

旅行先のチェックの画像

大喜びでこの事を彼に伝えて、早速、旅行のプランを練り始めることに。多くのガイドブックを立ち読みしたり買ったりして、まずはどこへ行くかを決め、次に泊まる所や食事をする場所を選びました。

普段、何事にも面倒くさがりの彼でしたが、旅行となると、とてもアクティブになり、あれやこれやと動いてくれて、とても頼もしかった記憶があります。そしてプランを一通り決めると、電車やレンタカーの手配を全てやってくれ、更に旅行会社の担当者のごとく旅行日程を手書きで作ってくれました。

旅行はその日程表通りにほぼ進み、とても楽しい時間を過ごすことができました。もちろん旅行も楽しかったのですが、まずは両方の両親が快く旅行に出してくれたことが何より嬉しく、また旅行のプランを二人であれこれ練っている時がとても楽しく、とてもいい思い出になりました。

ぷりんさんの体験談について

1994年の体験談なので、現在の誕生日の計画の仕方と少々乖離していますが、彼氏と一緒に行く旅行は、旅行だけが全てではなく、旅行の下準備も共同作業で楽しみがあるということが分かる体験談です。

誕生日に彼氏と一緒に旅行に行くのも楽しいですが、予算を決めて、日程を決めて、どこに行くか決めて、どのような観光地を回るのかを彼氏と一緒に決めることは、彼氏との距離が更に近づくことになるので良いことだと思います。特に、付き合い始て間もない時期はオススメです。

誕生日にちょっとした旅行を経験したことがない人は、実践してみてはいかがでしょうか。

※その他の体験談をご覧になりたい場合は、体験談のカテゴリーをご覧下さい。