トルコキキョウの花言葉は女性や恋人に贈ると良い言葉

誕生日にトルコキキョウの花を贈ったり、誕生日プレゼントにトルコキキョウの花を添えようと考えているなら、「トルコキキョウの花言葉」を知った上で花を贈るべきです。情報サイト誕プレの調べによると、トルコキキョウの花言葉は4語あります。花言葉は花の色や品種などによって異なる場合があるので注意が必要です。このページでは、トルコキキョウの花言葉以外にも、トルコキキョウの花について詳しい情報を掲載しています。つまり、トルコキキョウの花の色や花の品種、トルコキキョウの英語での呼び方や名前の由来などが詳しく書かれているのです。情報サイト誕プレでは、「トルコキキョウの花言葉」の他にもあなたが知りたい花の花言葉を調べることができます。

トルコキキョウの花言葉

トルコキキョウの花言葉は、全部で4種類あります。花の色によって花言葉が違いますので、注意しましょう。

【1】トルコキキョウの花言葉永遠の愛
【2】白色のトルコキキョウの花言葉変わらぬ美
【3】ピンク色のトルコキキョウの花言葉優美
【4】紫色のトルコキキョウの花言葉希望

花の色に関係ないトルコキキョウの花言葉

品種や花の色に関係なく、トルコキキョウ自体が持っている花言葉は「永遠の愛」です。

「永遠の愛」という花言葉は、恋人に贈る花言葉として最高の花言葉と言っても良いでしょう。主にプロポーズの時に使いたい言葉で、愛しているという気持ちを伝えたい時に用いてください。

トルコキキョウの花言葉(白色限定)

白色のトルコキキョウの画像 BySwallowtail Garden Seeds

トルコキキョウの中でも、白色の花の場合の花言葉は「変わらぬ美」です。

まっすぐ伸びた茎やフリルのような花姿が、いつまでも変わらぬ美しさを演出していることから誕生した言葉。

結婚記念日や付き合った記念日など、「いつまでもキレイだね」という気持ちを女性に伝えたい時に贈ると良い花言葉です。

トルコキキョウの花言葉(ピンク色限定)

ピンク色のトルコキキョウの画像 ByTatters

トルコキキョウの中でも、ピンク色の花の場合の花言葉は「優美」です。

ピンク色のトルコキキョウの花言葉は、白色のトルコキキョウとほぼ同じ意味で使って良い花言葉ですが、「優美」という言葉には「上品」というニュアンスが含まれているので、女性に対して上品さを褒めたい時に使うと良い花言葉だと思います。

トルコキキョウの花言葉(紫色限定)

紫色のトルコキキョウの画像 BySwallowtail Garden Seeds

紫色のトルコキキョウの花言葉は、「希望」という言葉です。

「希望」という花言葉は、ひ弱だったトルコキキョウが品種改良され、人気の花に変わっていったことから誕生した花言葉。「希望」という花言葉は良い意味の花言葉で、様々な場面で使える便利な花言葉です。励ましたい相手に贈ると良いでしょう。

トルコキキョウ以外の花言葉を調べたい場合

トルコキキョウの花言葉があなたの希望する意味ではない場合、以下のリンクからトルコキキョウの花言葉以外の花言葉を調べることができます。

トルコキキョウという植物について

トルコキキョウという植物は、どんな植物なのか、どんな花を咲かせるのかなどを詳しく解説致します。

トルコキキョウ属という生物分類に属しているトルコキキョウ

トルコキキョウの画像 ByTatters ❀

トルコキキョウの栽培の歴史はまだ浅く、日本には昭和初期に伝わった植物です。伝わった当初は貧弱な植物でしたが、日本で改良を重ねられて現在のような美しい花になりました。日本で品種改良が行われたということもあり、日本市場で流通しているトルコキキョウは、ほとんどが日本産です。

花持ちが良いため切り花に適しており、可愛らしい花を咲かせるので、花束やブーケに用いられます。また、プリザーブドフラワーにもなる花です。フラワーアレンジメントとして人気があるので、プレゼントに適した花だと言えるでしょう。

※トルコキキョウは、トルコギキョウという風に濁点を付けて呼ぶ場合もありますが、トルコキキョウと呼ぶ方が多いので、覚えておくと良いでしょう。

誕生日の花としてのトルコキキョウ

トルコキキョウは、以下の月日の誕生日の花です。そのため、以下の月日の誕生日の人に、花言葉を添えてトルコキキョウの花をプレゼントすることは良いことです。

しかし、トルコキキョウ以外で同じ月日の誕生月の花や誕生日の花をお探しの場合は、以下のリンクからその月日のトルコキキョウ以外の誕生花を調べてください。

トルコキキョウの英語と名前の由来

トルコキキョウの英語とその英語の由来、またトルコキキョウの和名とその和名の由来をご紹介致します。

トルコキキョウは英語でEustoma。その言葉の由来とは?

トルコキキョウの花は、花の付け根から口が開いているように見えるのが特徴であり魅力でもあります。そのため、「良い口」を意味するギリシャ語のeustomaが由来となり、Eustomaという英名になりました。

トルコキキョウの和名は、トルコキキョウ。その言葉の由来とは?

トルコキキョウの花は、色も含めて桔梗の花に似ています。また、花の形(蕾の形)がターバンに似ています。ターバンとは、トルコ語のTülbentが由来。

「トルコ語のTülbentやキキョウに似た花」という風になり、「トルコキキョウ」と呼ばれるようになりました。

トルコキキョウの種類について

世界に約300種類あるトルコキキョウの中で、有名な品種は以下の通りです。

トルコキキョウ・ロジーナラベンダー

ロジーナラベンダーは、淡い紫色が特徴のトルコキキョウ。巻いたフリルの花姿が魅力的でとても人気があります。花持ちが良いので、フラワーアレンジに向いている品種です。

トルコキキョウ・セレブピンク(セレブプリンセス)

セレブピンクは、花が大きく存在感がある花をしており、淡いピンク色の花をしています。結婚式などのおめでたい場に相応しい花だと言えるでしょう。

トルコキキョウ・ボヤージュ

ボヤージュは、花にボリュームがあるのが特徴の大輪の八重咲き品種です。ボヤージュは、花の色が多々あり花束にすると特に魅力的。旅立ちという意味合いが込められている品種なので、ブライダルで使うのにピッタリだと言えます。

トルコキキョウ・レイナホワイト

レイナホワイトは、トルコキキョウの中で最大級の花の大きさを誇る大輪の品種です。純白の色をした花で、八重咲きのその風貌は、プレゼント用の花として魅力的。2010年に登場したまだ新しい品種の花です。

トルコキキョウ・コサージュ

コサージュは、フリンジが素晴らしい品種です。上品で洗練された見た目を感じさせる品種だと思います。

トルコキキョウの花の色や形や開花時期

トルコキキョウの花の画像 ByWylie

トルコキキョウの花は、品種によって異なりますが5月~9月頃が開花時期です。つまり、梅雨や夏の季節の花だと言えます。

花の色は、赤色や白色やピンク色や濃い淡紫色が基本で、緑色や黄色や青色などの色です。一重咲きの品種はもちろんのこと、フリルのような八重咲きの品種もあります。

トルコキキョウの概要

名称トルコキキョウ
学名Eustoma
和名トルコキキョウ
その他の名前トルコギキョウ、リシアンサス、ユーストマ
科名リンドウ科
属名トルコキキョウ属(ユーストマ族)
分類草花
原産地北アメリカ南部~南アメリカ北部にかけて
丈(高さ)20cm~120cm
やや弱い
弱い
栽培難易度中級者向け
開花時期5月~9月頃

※このトルコキキョウの花言葉のページは「情報サイト誕プレ調べ」による内容のものです。

シェアする