かっぱ寿司で子供の誕生日をお祝いするのはアリ

誕生日祝いと言えば、いつもよりちょっと豪華な食事を食べたいものです。

その豪華な食事の代名詞と言えば、お寿司。板前さんが握ってくれるお寿司が理想ですが、予算的に厳しいのであれば、回転寿司に行くのもアリでしょう。

ただ、回転寿司と言ってもたくさんのお店があります。今回は、数ある回転寿司の中から、かっぱ寿司についてご紹介します。

かっぱ寿司とは?

かっぱ寿司の画像 ByTakayoshi Nishida

かっぱ寿司とは、神奈川県横浜市に本社があるカッパ・クリエイト株式会社が運営する大手回転寿司チェーン店

今でこそ、回転寿司と言えばコンベアで皿を客席まで届けますが、創業当初は水の流れでお皿(当時は桶)を客席まで届けたことから、寿司の皿を河童のお皿に例え、かっぱ寿司という名称になりました。※以前は、カッパのキャラクターをロゴに用いていましたが、現在ではカッパのイラストはなくなっています。

そんなかっぱ寿司は、1979年に長野県に一号店を開店させたのを皮切りに、現在では東京、横浜、名古屋、京都、広島、岡山、新潟、仙台、札幌などに300店鋪以上のお店を展開しています。

大きな特徴と言えば、やはりその価格。普段は一皿100円(税抜価格、一部商品を除く)で、平日料金は1皿90円というリーズナブルな料金。

その価格でありながら、サラダ軍艦やマグロやうになどの美味しいネタを食べることができます。また、メニューを見ていただければ分かると思いますが、茶碗蒸しやケーキなどのデザートも充実しています。

つまり、かっぱ寿司は、コストパフォーマンスに優れた回転寿司店だと言えるでしょう。

※営業時間は、11時~23時が主。注文方法は、タッチパネル形式。電話予約でも持ち帰りにも対応しています。

※上記の動画を見れば、かっぱ寿司の寿司ネタの雰囲気が伝わると思います。

かっぱ寿司のCMやテーマソングについて

かっぱ寿司は、テレビなどでコマーシャルを流すことがあるほど、有名なお店です。

少し独特なCMが多かったり、期間限定のキャンペーンCMが多いのでここでは割愛しますが、CMというか以下のこだわり長編CMは見ておいて損はないと思います。ネタに対するこだわりが見えます。

また、店内の音楽にはかっぱ寿司のテーマ曲があります。恐らく、一度は聞いたことがあることでしょう。とても印象に残るテーマソングで、ついつい子供が口ずさみたくなる歌だと思います。

子供の誕生日祝いにかっぱ寿司に連れて行くのはアリ

かっぱ寿司は、リーズナブルな価格帯の回転寿司店です。

高級な寿司ネタであっても、べらぼうに高いわけではないので、金銭的にもありがたく、また、デザートなども揃っているため、子供を連れていきやすい回転寿司だと思います。

おこさませっと(子供用の寿司セット)は、新幹線の形をしており、小さな子供が喜ぶこと間違いなし。小学生低学年以下の子供の誕生日祝いであれば、連れて行くのはアリだと思います。

※味も一昔前より美味しくなったように思えますので、行きやすくなったと思います。

かっぱ寿司のお得な利用方法

かっぱ寿司は、時間帯や店鋪によりますが、家族連れでとても混雑する場合があります。

そのため、かっぱ寿司のアプリをスマートフォンにインストールして、極力並ばないようにするのがオススメ。特に、誕生日祝いに連れてきて長時間待つという苦痛を避けることができるので、絶対に利用しましょう。

また、アプリ内には1皿100円無料になるクーポン券などが付いていることがあるので、ちょっとだけお得にかっぱ寿司を利用することができます

シェアする