【4/16生まれ必見】4月16日の誕生花は全部で4種類

チャップリンデーとして有名な4月16日の誕生花はグロリオサ、スノーフレーク、斑入リチューリップ、レンゲツツジの4種類です。誕生花は国や地域によって異なりますが、日本における一般的な4月16日の誕生花をご紹介しています。このページでは、グロリオサ、スノーフレーク、斑入リチューリップ、レンゲツツジがどのような花なのか、そして誕生日プレゼントとして適しているのかを情報サイト誕プレが考察した結果を記載しています。また、4月16日のそれぞれの誕生花における花言葉やより詳しい花の情報が書かれたページへのリンクもありますので、気になる花があればご覧下さい。

【4月16日の誕生花】グロリオサ

情報サイト誕プレおすすめ度★★★★★ (5段階評価中5[素晴らしい])

グロリオサの花の画像 ByM a n u e l

4月16日の誕生花のグロリオサは、贈答用にピッタリの花です。

本来であれば秋頃に咲く花なのですが、プレゼント用としてとても人気のある花ということもあり、盛んにハウス栽培が行われているため、1年中安定して入手できます。

特に、還暦祝いのような老人の誕生日のお祝いに最適の花とされ、華やかなな花なので花束としてプレゼントしても喜ばれます。

もちろん、花言葉も良い意味ばかり。花言葉が良い意味なので、老人だけでなく、若者にプレゼントしても良いでしょう。

※グロリオサに関する詳しい内容は、グロリオサの花言葉のページをご覧下さい。

【4月16日の誕生花】スノーフレーク

情報サイト誕プレおすすめ度★★★★☆ (5段階評価中4[良い])

スノーフレークの画像 ByAshley Basil

4月16日の誕生花のスノーフレークは、真っ白な花を咲かせ、独特の釣鐘状の可愛らしい花をつける植物です。その姿を見ると、ついつい「可愛い」という声を出したくなるものです。

そんなスノーフレークの開花時期に、4月16日は含まれます。そのため、リースやブーケアレンジにできるなら、誕生日に贈る花として良い花だと言えます。

可愛い花なので、特に女性に贈る花としてピッタリ。花言葉も良い意味ばかりなので、花屋などで購入することができれば、ぜひ贈りましょう。

※スノーフレークに関する詳しい内容は、スノーフレークの花言葉のページをご覧下さい。

【4月16日の誕生花】チューリップ(斑入り)

情報サイト誕プレおすすめ度★★★☆☆ (5段階評価中3[普通])

斑入りチューリップの画像 By rachelgreenbelt

4月16日の誕生花のチューリップは、斑入り限定のチューリップです。斑入りとは、黄色や赤色といった単色のチューリップではなく、上の写真のように白色とピンクが混在しているような色のチューリップを指します。

4月16日はチューリップの開花時期に含まれ、また、チューリップは花束としても贈れる素晴らしい花ですが、残念ながら斑入りのチューリップの花言葉が悪い意味なので、プレゼントするなら細心の注意が必要です。

「疑惑の愛」という花言葉は、恋人間や夫婦間で贈る花言葉としては論外の言葉なので、トラブルの原因になります。そのため、プレゼントしにくい花です。

どうしても斑入りのチューリップを贈りたい場合は、花言葉は関係ないという強い意志表示を示しましょう。

※斑入りのチューリップに関する詳しい内容は、チューリップの花言葉のページをご覧下さい。

【4月16日の誕生花】レンゲツツジ

情報サイト誕プレおすすめ度★★☆☆☆ (5段階評価中2[やや悪い])

レンゲツツジの花の画像 ByTANAKA Juuyoh (田中十洋)

4月16日の誕生花のレンゲツツジは、一般的に、鉢植えに入った状態で売られています。そのため、園芸好きな人以外へのプレゼントとしては正直微妙で、開花時期も異なるため4月16日生まれの人に贈る花としては適していません

ただ、開花時期が5月~6月なので、遅れて渡す誕生日プレゼントとしては悪くはないかもしれません。

※レンゲツツジに関する詳しい内容は、レンゲツツジの花言葉のページをご覧下さい。 

情報サイト誕プレが4月16日の誕生花が誕生日プレゼントに合う花なのか評価した結果

4月16日の誕生花は、誕生日に花をプレゼントするなら非常に良いというのが結論です。

特にグロリオサの花は、60歳以上の人の節目の誕生日に是非とも贈りたい花。素晴らしい花姿が魅力的なので、老若男女問わずプレゼントすることもできます。他にも、スノーフレークがプレゼントに適しています。

※4月16日以外の誕生花は、365日の誕生花の一覧をご覧下さい。

情報サイト誕プレおすすめ度について

4/16の全ての誕生花には、「情報サイト誕プレおすすめ度」という星5つ~星1つの5段階で評価された表があります。この評価は、以下の要因をもとに算出した内容になります。

  • 花の見た目…「見栄えが良い花なのか、見栄えが良くない花なのか」を評価の要因にしています。花束として贈ることができる花は気軽に贈れるため評価は高く、鉢植えの場合は評価は低めにしています。
  • 開花時期…「4月16日が花の開花時期に含まれているか」を鉢植えの場合は評価の要因にしています。花束として贈ることができる花の場合は、ハウス栽培をしている花であれば開花時期については考慮していません。
  • 花言葉…「その花が持つ花言葉が良い意味なのか、悪い意味なのか」を評価の要因にしています。

シェアする