普段の感謝を込めてお祝いしたい旦那の誕生日

旦那と結婚する前の付き合っていた時期は、誕生日プレゼントは何にしようだとか、誕生日にどういうサプライズをしようだとか考えていたことでしょう。

しかし、旦那と結婚してから、旦那の誕生日は付き合う前のような祝い方ではなく、ごく普通の誕生日の祝い方が増えたのではないでしょうか?特に子供が生まれた時期を境に、バースデーケーキを買ってちょっとだけ旦那の誕生日を祝ってあげるというスタイルに変わった人もいるはずです。

もちろん、旦那の誕生日に高級レストランに行ったり、旅行に行ったりすると生活が厳しくなるのも事実。また、結婚する前も含めると何回も、何十回も旦那の誕生日を祝ったため、既に祝い尽くしてアイデアが無い人もいるはずです。

ただ、旦那は、家庭を守るため、普段会社で上司に叱られ、必死の思いで生活費を稼いできています。あなたが知らない所で本当に苦労しています。そんな旦那に、普段なかなか言えない「ありがとう」という感謝の言葉をかけられるタイミングの1つが旦那の誕生日です。

ただ何となく旦那の誕生日を祝うのではなく、心からありがとうという感謝の気持ちを伝えてあげてください

旦那の誕生日くらいは、レストランで豪華に祝ってあげよう

普段はできるだけ節約し、その中で遣り繰りするのが主婦の仕事の一つでもあります。
しかし、旦那の誕生日では普段贅沢できない分奮発して美味しい料理を食べてもらいたいですよね。
旦那の誕生日をお祝いするレストラン選びのポイントは、普段行けないような素敵なレストランを選ぶということです。
旦那の誕生日前はいつも以上に節約をして、豪華にお祝いできるように余裕のある生活費の使い方を心掛けてください。

【2.旦那が喜ぶ誕生日プレゼントを用意しよう】

旦那の誕生日には、旦那がもらって嬉しいと思えるような誕生日プレゼントを準備してください。
付き合いが長く、一緒に生活をしている旦那の好きなものはきっと把握できているはずです。
旦那が好きなものの中から誕生日プレゼントの候補を考え、誕生日当日に素敵な誕生日プレゼントを渡してください。
センスが良くて趣味に合った嬉しい誕生日プレゼントを、旦那は愛用してくれるはずです。

【3.旦那の誕生日には毎年贈りたいメッセージ】

旦那のプレゼントには、毎年誕生日プレゼントと一緒に手書きのメッセージを書いて渡してください。
旦那とはずっと一緒に生活しているので、慣れから無意識に思いやりに欠けた言葉を言ったり、そのような態度になってしまうこともあるかもしれません。
そういったことがある中で、誕生日に感謝の気持ちを伝えるメッセージを贈ることが夫婦円満の鍵ともなります。
普段から旦那には思いやりを持って接するとともに、誕生日にはメッセージで気持ちを改めて伝えてみてください。

<誕生日を旦那が幸せを感じるような一日に>

旦那の誕生日のお祝いは、旦那が喜んでくれたり結婚して良かったと思ってくれたら成功だと言えます。
毎年の旦那の誕生日がワンパターンにならないように、毎年の旦那の誕生日には色々な工夫をして素敵な誕生日のお祝いを企画してみてください。
楽しくて毎年ちょっとした変化がある誕生日パーティーなら、きっと旦那の毎年の密かな楽しみとなるはずです。

シェアする