誕生日には憧れのバラを

<もらうと嬉しい定番の花であるバラを誕生日に>
誕生日に100本のバラをプレゼントする、というようなサプライズを聞いたことがある人も多いと思います。
バラの花は美しいイメージがあり香りが良いので、誕生日に花をもらうならバラが良いと考えている女性も多いのではないでしょうか。
そんなバラの花を誕生日プレゼントとして贈るための3つの提案をご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【1.バラの花束を誕生日に贈る】

誕生日にバラを贈るなら、やっぱり花束が豪華で良いですよね。
バラの花束と言えば真っ赤なバラだけで作られた花束を想像する人も多いかもしれませんが、派手な色だけでなく少し淡めの色のバラも入れてみたり、例えばかすみ草など他の花もバランス良く花束の中に混ぜてみることで、一色だけのバラの花束とは雰囲気の違うバラの花束を作ることができます。
どちらの雰囲気も良いですが、誕生日プレゼントとしてより喜ばれる花束にしましょう。

【2.枯れないバラが魅力のプリザーブドフラワー】

最近、何年も綺麗な状態で長もちするプリザーブドフラワーが流行っていますよね。
バラはプリザーブドフラワーでもよく使われる花ですし、プリザーブドフラワーは花を加工して色をつけているので、自然にはない色のバラも取り入れることができるところが魅力の一つです。
そんなプリザーブドフラワーでバラを中心として花をアレンジし、誕生日プレゼントにするのもとっても素敵です。

【3.育てるのが楽しくなるバラの鉢植え】

既に美しく咲いたバラを誕生日にもらうのもとても嬉しいことだと思いますが、バラの鉢植えは徐々にバラが美しく咲いていく過程が見られるという点が、とても魅力的な誕生日プレゼントだと思います。
これからどんな風に育っていくのか想像しながら育てることができ、毎日の楽しみや癒しにもなるバラの鉢植えを誕生日に贈るのもお勧めです。
成長していくバラにはきっとだんだん愛着がわいてくると思います。

<美しくて可愛いバラを誕生日プレゼントにしよう>

誕生日にバラを贈るということは、とっても素敵なことですよね。
一言でバラを誕生日プレゼントにすると言っても、どんなバラを誕生日プレゼントにするかは悩んでしまうほど選択肢が広いものです。
バラを誕生日にプレゼントしたいと思ったら、もらう側の人がバラとどう過ごすかを想像してみると、プレゼントしたいバラが思い浮かんでくるのではないでしょうか。
美しく可愛いバラは美意識を高めてくれる効果もあるので、そんな素敵なバラを是非誕生日の贈り物にしてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

Facebook like box
スポンサーリンク
スポンサーリンク