様々な意味があるアブチロンの花言葉は4種類

誕生日にアブチロンの花を贈ったり、誕生日プレゼントにアブチロンの花を添えようと考えているなら、「アブチロンの花言葉」を知った上で花を贈るべきです。情報サイト誕プレの調べによると、アブチロンの花言葉は4語あります。花言葉は花の色や品種などによって異なる場合があるので注意が必要です。このページでは、アブチロンの花言葉以外にも、アブチロンの花について詳しい情報を掲載しています。つまり、アブチロンの花の色や花の品種、アブチロンの英語での呼び方や名前の由来などが詳しく書かれているのです。情報サイト誕プレでは、「アブチロンの花言葉」の他にもあなたが知りたい花の花言葉を調べることができます。

アブチロンの花言葉

アブチロンの花言葉は4種類あります。詳しい内容を見ていきましょう。

アブチロンの花言葉は、沢山の意味を持ちます。

【1】アブチロンの花言葉尊敬
【2】アブチロンの花言葉良い便り
【3】アブチロンの花言葉恵まれた環境
【4】アブチロンの花言葉真実は一つ

アブチロンは長い間花を咲かせるので「尊敬」の意味を持ちます。他にも色々な意味があり「良い便り」「恵まれた環境」「真実は一つ」などがあります。

アブチロンの花言葉は色々な意味を持ちます。好きな人や様々な愛を経験して来た大人の人等へ、それぞれの言葉の意味に当てはまる人へ贈ってあげましょう。

アブチロン以外の花言葉を調べたい場合

アブチロンの花言葉があなたの希望する意味ではない場合、以下のリンクからアブチロンの花言葉以外の花言葉を調べることができます。

アブチロンという植物について

アブチロンという植物は、どんな植物なのか、どんな花を咲かせるのかなどを詳しく解説致します。

イチビ属という生物分類に属しているアブチロン

アブチロンの画像 ByDick Culbert

アブチロンはブラジルなどの熱帯、亜熱帯地域が原産のアオイ科の常緑性の半つる性の植物です。

アブチロンは花の咲く木です、草花とする種類もあり挿し木などに用いられます。花がランプを下げたような見た目から別名チロリアンランプと言います。

耐寒性は弱いと記していますが熱帯植物の中では耐寒性は強い方で3℃くらいまでなら耐え、越冬します。

アブチロンはa(否定)bous(牝牛)tilos(下痢)でこれはアブチロンが家畜の下痢止めに効くということからつけられました。

誕生日の花としてのアブチロン

アブチロンは、以下の月日の誕生日の花です。そのため、以下の月日の誕生日の人に、花言葉を添えてアブチロンの花をプレゼントすることは良いことです。

しかし、アブチロン以外で同じ月日の誕生月の花や誕生日の花をお探しの場合は、以下のリンクからその月日のアブチロン以外の誕生花を調べてください。

アブチロンの英語と名前の由来

アブチロンの英語とその英語の由来、またアブチロンの和名とその和名の由来をご紹介致します。

アブチロンは英語でTrailing abutilon。その言葉の由来とは?

アブチロンの花は垂れ下がることからTrailing(植物が地面を這うような様)abutilon(アブチロン)となりました。

アブチロンの和名は、浮釣木(うきつりぼく)。その言葉の由来とは?

花が空中に浮いて釣っているようなことから浮釣木(うきつりぼく)と呼ばれるようになりました。

アブチロンの種類について

約100種類のアブチロンの中で、有名な品種は以下の通りです。

ヒブリドゥム

アブチロン・ヒブリドゥムの画像 ByDick Culbert

交雑種です。一般的にアブチロンといえばこちらを指すことが多いです。春から夏の終わりにかけて咲き、花色も沢山あり、赤色、ピンク、黄色、オレンジ、白色などがあります。

ショウジョウカ(猩猩花)

ショウジョウカの画像 ByDavid Eickhoff

アメリカ原産の品種です。花色は赤色や紅色で血管のような筋が入ります。

アブチロンの花の色や形や開花時期

アブチロンの花の画像 ByDavid Eickhoff

春から秋にかけて、ぶら下がった赤い筒の萼から、主に黄色い花を咲かせます。花は丈夫で多少日当たりが悪くても花が咲きます。

アブチロンの概要

名称アブチロン
学名Abutilon
和名浮釣木(うきつりぼく)
その他の名前チロリアンランプ
科名アオイ科
属名イチビ属
分類熱帯植物、庭木、花木
原産地ブラジル
丈(高さ)20cm~150cm
弱い
弱い
栽培難易度中級者向け
開花時期4月~11月上旬

※このアブチロンの花言葉のページは「情報サイト誕プレ調べ」による内容のものです。

シェアする