黄菖蒲(きしょうぶ)の花言葉は、幸福になって欲しい人に贈りたい言葉

誕生日に黄菖蒲の花を贈ったり、誕生日プレゼントに黄菖蒲の花を添えようと考えているなら、「黄菖蒲の花言葉」を知った上で花を贈るべきです。情報サイト誕プレの調べによると、黄菖蒲の花言葉は3語あります。花言葉は花の色や品種などによって異なる場合があるので注意が必要です。このページでは、黄菖蒲の花言葉以外にも、黄菖蒲の花について詳しい情報を掲載しています。つまり、黄菖蒲の花の色や花の品種、黄菖蒲の英語での呼び方や名前の由来などが詳しく書かれているのです。情報サイト誕プレでは、「黄菖蒲の花言葉」の他にもあなたが知りたい花の花言葉を調べることができます。

黄菖蒲(きしょうぶ)の花言葉

黄菖蒲の花言葉は3種類あります。詳しい内容を見ていきましょう。

黄菖蒲の花言葉は、幸せになってもらいたい相手に贈りたい言葉

【1】黄菖蒲の花言葉幸せ
【2】黄菖蒲の花言葉幸福
【3】黄菖蒲の花言葉私は燃えている

黄菖蒲の花言葉には、「幸せ」と「幸福」という言葉があります。黄菖蒲は花の色が黄色ですが、黄色は幸福を意味する色ということもあり誕生した花言葉になります。

これらの言葉は、人に贈る花言葉としてとても良い意味であり、誰に対しても便利な言葉だと言えます。幸せになってもらいたい相手に贈ると良いでしょう。

また、「私は燃えている」という言葉も黄菖蒲の花言葉の1つです。これから頑張るぞという意気込みを感じさせるこの花言葉は、決して悪い言葉ではありません。機会があれば使うと良いでしょう。

黄菖蒲以外の花言葉を調べたい場合

黄菖蒲の花言葉があなたの希望する意味ではない場合、以下のリンクから黄菖蒲の花言葉以外の花言葉を調べることができます。

黄菖蒲という植物について

黄菖蒲という植物は、どんな植物なのか、どんな花を咲かせるのかなどを詳しく解説致します。

アヤメ属という生物分類に属している黄菖蒲

黄菖蒲の画像 ByDonald Hobern

黄菖蒲は、日本全国の水田付近で見られる植物です。日本独自の植物ではなく、元々はヨーロッパ原産の外来種に位置づけられる植物で、他の生態系に影響を及ぼす植物。

葉はすらっと伸び、細長い剣型が特徴的。そして、名前の如く、黄色の花が魅力的です。

誕生日の花としての黄菖蒲

黄菖蒲は、以下の月日の誕生日の花です。そのため、以下の月日の誕生日の人に、花言葉を添えて黄菖蒲の花をプレゼントすることは良いことです。

しかし、黄菖蒲以外で同じ月日の誕生月の花や誕生日の花をお探しの場合は、以下のリンクからその月日の黄菖蒲以外の誕生花を調べてください。

黄菖蒲の英語と名前の由来

黄菖蒲の英語とその英語の由来、また黄菖蒲の和名とその和名の由来をご紹介致します。

黄菖蒲は英語でYellow Iris。その言葉の由来とは?

黄菖蒲は、別名イエローアイリスとも呼ばれますが、別名の通り黄菖蒲の英語もYellow Irisです。黄色(Yellow)の花を咲かせるアヤメ科(Iris)の植物なので、Yellow Irisになりました。

黄菖蒲の和名は、黄菖蒲(きしょうぶ)。その言葉の由来とは?

花菖蒲に似ていて、黄色の花を咲かせることから、黄菖蒲(きしょうぶ)という名前になりました。

黄菖蒲の花の色や形や開花時期

黄菖蒲の花の画像 ByUdo Schröter

黄菖蒲は、その名の通り黄色の花を咲かせる植物です。開花時期は5月~6月頃で、主に5月上旬~中旬にかけてが旬の時期になります。花の大きさは10cmになります。

黄菖蒲の概要

名称黄菖蒲
学名Iris pseudacorus
和名黄菖蒲(きしょうぶ)
その他の名前イエローアイリス
科名アヤメ科
属名アヤメ属
分類草花
原産地地中海沿岸
丈(高さ)50cm~120cm
強い
強い
栽培難易度やや初級者向け
開花時期5月~6月

※この黄菖蒲の花言葉のページは「情報サイト誕プレ調べ」による内容のものです。

シェアする