タツナミソウの花言葉は生涯を共にする人に贈る言葉

誕生日にタツナミソウの花を贈ったり、誕生日プレゼントにタツナミソウの花を添えようと考えているなら、「タツナミソウの花言葉」を知った上で花を贈るべきです。情報サイト誕プレの調べによると、タツナミソウの花言葉は1語あります。花言葉は花の色や品種などによって異なる場合があるので注意が必要です。このページでは、タツナミソウの花言葉以外にも、タツナミソウの花について詳しい情報を掲載しています。つまり、タツナミソウの花の色や花の品種、タツナミソウの英語での呼び方や名前の由来などが詳しく書かれているのです。情報サイト誕プレでは、「タツナミソウの花言葉」の他にもあなたが知りたい花の花言葉を調べることができます。

タツナミソウの花言葉

タツナミソウの花言葉は1種類のみです。詳しい内容を見ていきましょう。

タツナミソウの花言葉は、夫婦間で贈り合う言葉

【1】タツナミソウの花言葉私の命を捧げます

タツナミソウの花言葉は「私の命を捧げます」という言葉です。

生涯を共にしようと思えた人に贈るときっと喜んでもらえる花言葉。つまりは、旦那や妻に贈ると良い花言葉だと言えます。

余程の関係性でない限り、重い意味の花言葉なので、贈る相手にだけは注意しましょう。

タツナミソウ以外の花言葉を調べたい場合

タツナミソウの花言葉があなたの希望する意味ではない場合、以下のリンクからタツナミソウの花言葉以外の花言葉を調べることができます。

タツナミソウという植物について

タツナミソウという植物は、どんな植物なのか、どんな花を咲かせるのかなどを詳しく解説致します。

タツナミソウ属という生物分類に属しているタツナミソウ

タツナミソウの画像 By영철 이

タツナミソウは、シソ科の植物。日本では、北海道以外の都道府県で見かける植物です。

一般的な山野に自生していますが、個性的な花が魅力的なこともあり、観賞用に用いられる品種も存在します。

誕生日の花としてのタツナミソウ

タツナミソウは、以下の月日の誕生日の花です。そのため、以下の月日の誕生日の人に、花言葉を添えてタツナミソウの花をプレゼントすることは良いことです。

しかし、タツナミソウ以外で同じ月日の誕生月の花や誕生日の花をお探しの場合は、以下のリンクからその月日のタツナミソウ以外の誕生花を調べてください。

タツナミソウの英語と名前の由来

タツナミソウの英語とその英語の由来、またタツナミソウの和名とその和名の由来をご紹介致します。

タツナミソウは英語でJapanese skullcap。その言葉の由来とは?

花の見た目が、スカルキャップと呼ばれる帽子に似ているため、Japanese skullcapという英名になりました。参考までに、タツナミソウ属のことをskullcapとも言います。

タツナミソウの和名は、立浪草(たつなみそう)。その言葉の由来とは?

いっせいに同じ方を向いて咲く花の姿が、波立っているように見えるので、立浪草(たつなみそう)という和名になりました。

タツナミソウの種類

世界に約200種類あるタツナミソウの中で、有名な品種は以下の通りです。

コバノタツナミソウ

コバノタツナミソウの画像

コバノタツナミソウは、一般的なタツナミソウより小さい品種。小さいものになると、草丈は5cm程度になります。

タツナミソウの花の色や形や開花時期

タツナミソウの花の画像 By영철 이

タツナミソウは、小さな筒状の花を同じ方向に向かって複数咲かせます。花の色は、紫色や白色やピンク。開花時期は4月~5月頃です。

タツナミソウの概要

名称タツナミソウ
学名Scutellaria indica
和名立浪草(たつなみそう)
その他の名前-
科名シソ科
属名タツナミソウ属
分類草花
原産地東アジア
丈(高さ)20cm~40cm
強い
普通
栽培難易度初級者向け
開花時期4月~5月

※このタツナミソウの花言葉のページは「情報サイト誕プレ調べ」による内容のものです。

シェアする